×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • syouhin_sub_img4
  • syouhin_sub_img5

今ならポイント3倍 対象商品

ELサイドバッグ [3D600]

ブランド:GIVI:ジビ    商品番号:93806

掲載開始日:2013年12月26日

  • 在庫有り
  • 送料無料

販売価格:¥35,412(税込) 定価:¥48,400(税込)  / ¥12,988(27%) OFF

実質価格:¥34,350(税込) 最大1,062ポイント(1,062円相当)獲得※ポイント詳細

Webikeカードなら

さらに+1.5%還元!

新規ご入会で+4,127ポイントプレゼント!

webikecard

今ならWebikeカード入会&ご利用で最大5,000ポイント獲得!
更に、期間中のお買い物が何度でも+5%ポイント還元!

09/26 14時28分現在:在庫1個あり(神奈川倉庫)
今すぐのご注文で、09/27日曜日に出荷いたします。

未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

上記個数以上ご注文の場合は不足分をお取り寄せ後に商品を出荷いたします。
09/26 13時50分現在:在庫あり(パートナー倉庫)
今すぐのご注文で、09/29火曜日に出荷予定です。
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ

ポイント詳細

Webikeポイント
3
%還元!
webikeポイント獲得: 1,062ポイント 3%還元・¥1,062相当(ウェビック)
カラー ブラック
最大容量(L) 25
最小容量(L) 25
最大積載重量(Kg) 4
カラー:ブラック
左右セット
最大容量:25L(片側)
サイズ:約縦450×横260-300×高さ300mm
最大積載量:4kg(片側)
※取付にはGIVIサイドバッグサポートが別途必要です。
旧品番:79420


3アクションで簡単脱着が可能です。
欧米でメジャーな着脱式セミハードサイドバッグがついに日本デビュー。
セキュリティーキー付きだから愛車から離れるときでも安心です。

【3アクション装着手順】
アクション1: バッグの下のツメをサイドキャリアに掛けます。
アクション2: バッグの上のツメをサイドキャリアに掛けます。
アクション3:キーをロックして終了。

ユーザのインプレッションを見る
GIVI:ジビ

GIVI:ジビ

テールボックスの代名詞『GIVI:ジビ』。イタリア発のハードケースを中心としたアイテムは、企画、デザイン設計から商品の成型、塗装、曲げ、溶接、組立といった生産まで一貫して行っております。純正オプションとしても採用される信頼のテールボックスです。

最近チェックした商品

ページ: 1 / 1
★★★★★ 4.0 (4)
星5つ

0件
星4つ

4件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件

詳細評価の投稿はありません

良い点
  • 信頼できるブランド(3人)
  • 形状が良い(2人)
  • 期待通りの性能(2人)
  • 細部の作りがしっかりしている(2人)
  • コストパフォーマンスに満足(1人)
  • バックサポートに固定されるので安定する(1人)
悪い点
  • 取付が大変(1人)
  • 高価(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

GIVI ジビ : ELサイドバッグ [3D600] のインプレッション一覧

インプレッション件数:全4件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 49件 / Myバイク: Vストローム650  |  FXDWG DYNA WIDEGLIDE  |  Z900 (2017-) )

カッコ良く積載量UP

2015/04/15 12:11

4.0
取付車種:
MT-09
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 取付が大変

このサイドバックはセミハードタイプですが、かなり強度がありますので型崩れや変形の心配は無さそうです。心配せずに荷物を放り込んで高速走行しても大丈夫でしょう。
ただ、サイドバッグサポートに装着する際、バッグの上のツメをサポートに掛けるのが非常に硬いためかなりの力と時間を使いました。
ロック解除で簡単に脱着出来ると思っていましたが装着する時のことを考えるともう外したくないです(T_T)

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった3人/3人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件 )

さん (インプレ投稿数: 1件 )
4.0
取付車種:
NC700X
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 信頼できるブランド

NC700Xは給油口がリアシート下にある都合上、リアシートで挟み込むタイプのサイドバッグは取付が面倒だったり、給油時に少々手間が発生します。
かといって、純正やヘプコなどのハードケースは高額のため購入に踏み切れませんでした。
その時にこちらのセミハードタイプが発売されたので、今回こちらを購入しました。

【良い点】
・着脱がラク
・見た目が良い
・型崩れしない
・片側25リットルとなってるが若干容量を増やすことが可能
・価格が安い(ハードに比べて)

【悪い点】
・車幅が思ったより大きい(純正パニアより大きいと思われる)
・バッグの形状が楕円のためパッキングが難しい

総じて、サイドバッグ以上、ハードケース未満といった感じです。
ですがNC700オーナーの方で、サイドバッグは取り付けと給油が面倒、でもハードケースは・・・という方にはうってつけだと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件 )

さん (インプレ投稿数: 1件 )

猫の額を・・・。

2014/02/06 19:17

4.0
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 高価

ninja250のリアシート積載スペースは猫の額ほどしかありませんが、これを拡張する為、横開きのサイドバッグを検討していました。シートに挟み込むタイプのサイドバッグは、空荷や取り付けによる形崩れや、巻き込みが嫌だったこと。同様の製品でヘプコのC-BOWがありますが、バッグ取り外し時の見た目も含めGIVIを選択しました。

○外観
蓋部のみカーボン調。ジッパーは二種類有り、内側は延長用、外側の赤タブが開閉用になっています。錠穴付きのダブルジッパーで、止水型ではありません。
サポートロック用の鍵は左右共通で計4個付属しています。ロック状態でないと鍵が抜けないようになっています。

○内部構造と寸法について
メイン気室と蓋内側メッシュ気室から構成されています。蓋内のベルトで直角に開いた状態で保持出来ます。メッシュ部にはカメラ等、頻繁に使うものを入れられ便利です。
非延長状態でもメッシュ側気室まで使えば、ダンロップR-325テントとフットプリントを片側バッグにギリギリ収納出来ました。
形状が複雑で測定が難しいですが、メイン気室内の奥行きは140mm程度。固定機構内側は-20mmです。メッシュ気室側は50mm程度。
延長時は上側のみ60mm程度扇状に広がります。
長手方向は、φ50×440mmのテント用ポールが最長部分にギリギリ入りました。奥に詰める場合は400mm程度のものが限界だと思います。高さ方向は200mm程度です。

○良い点
落ち着いたデザインで私的にはかなりカッコ良い。
カウルと干渉せず、バッグをガタツキ無く平行に取り付けられる上、中身が入っていない状態でも型崩れしません。
バッグが横開きなのでリアシートに大きめのバッグを載せる事もできます。
普通の走りであれば、走行への影響は感じませんでした。

○悪い点
脱着がかなり硬くコツを要したのが減点理由です。
卵型形状の為、パッキングは難しい。
車幅がかなり広くなる為か70km/h超からバタバタという風切り音が少々気になります。
連結部が樹脂製?の為、摩耗してきた際のガタツキ、保持力は心配です。
防水構造ではなく、レインカバーも延長状態ではサイズが合いません。別途内部で防水対策をした方が良いと思います。

○お勧めできる人
頻繁に脱着が必要。上部も積載スペースとして使いたい。見た目にも譲れない人にお勧めです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった11人/11人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件 )

さん (インプレ投稿数: 30件 )
4.0
  • バックサポートに固定されるので安定する
  • 形状が良い
  • 信頼できるブランド

シートにベルトを挟み込むサイドバックを使っていましたが、左右のバランスを気にしたり積み込む量によってベルトを調整したりと手間がかかり使いづらい思いをしていました。バックサポートに固定するELサイドバックは一時販売されていた(デイトナのHPには正式になかったが)ようですが、いつの間にか無くなりこの3D600が販売されるまでずいぶん待ちました。前のタイプが記録にも記憶にもないので簡単には比較できませんが次のようなことを感じました。
○良い点
・しっかり固定されるので後ろから見た形がきれい
・プラプラしないのでバイクボディーを擦らず傷つけない
・ファスナーを開くことでバックの大きさを変えられるので荷物の量に幅が持てる(フレキシブルジップ)
・ファスナーにTSAロックや南京錠が付けられるので防犯の意味で少し安心
・ちょっと頼りないがレインカバーが付いている
△注意点
・バックサポートに装着するときちょっとしたコツが必要(下に押し下げながら…)
・完全防水ではない
・ショルダーベルトのフックがないので運ぶときは両手がふさがってしまう
・バックサポートが別売
※総合的には今まで使用していたサイドバックと比較して格段の使いやすさです。またバックを外していてもバックサポートはあまり目立たないのでスーパーツーリングのサイドケースを外した状態より見た目は良いと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった5人/5人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件 )