×

ウェビック安心サービス パーツ適合保証パーツ適合保証 対象商品
  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2

SPORTMAX ROADSMART II 【120/70ZR17 M/C (58W) TL】 スポーツマックス ロードスマート2 タイヤ

ブランド:DUNLOP:ダンロップ    商品番号:294717

掲載開始日:2013年09月01日

DIAVEL CROMO、DIAVEL CARBON、バンディット1250S、バン... ( 適合車種を見る )

コストパフォーマンス 4.3
耐久性 3.3
ハンドリング 4.2
ドライグリップ 4.0
ウェットグリップ 3.9
4.4 (17件のインプレッションを見る)インプレッションを書いてみませんか?

販売を終了しました

販売を終了しました。

数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
タイヤ幅(mm) 120
チューブタイヤ ×
チューブレスタイヤ
バイアス ×
ラジアル
リム径(インチ) 17
扁平率(%) 70
フロント
リア ×
タイヤ小分類 オンロード・スポーツ
スピードシンボル:W
適合リム幅(インチ):3.5
タイヤ幅(mm):120
タイヤ小分類:オンロード・スポーツ
フロント用
チューブレスタイヤ
ラジアルタイヤ
リム径(インチ):17
扁平率(%):70
公道走行:可
荷重指数:58
空気入れの購入はこちら
エアゲージの購入はこちら
タイヤレバーの購入はこちら
リムプロテクターの購入はこちら
虫回しの購入はこちら
ビードブレーカーの購入はこちら
エアバルブの購入はこちら
ビートワックスの購入はこちら
ホイールバランサーの購入はこちら
ビードキーパーの購入はこちら

※掲載のタイヤ適合車種は参考としてご使用願います。実際の装着サイズとは異なる場合があります。
※車種名、排気量、年式が同じでも、車種によってはマイナーチェンジ、特殊仕様車およびカスタム状況によりサイズが異なる場合がございます。必ず実際に装着されているタイヤのチューブ、サイズ、スピードシンボル、荷重指数、タイヤ種類などをご確認の上、サイズ・パターンの選択はご使用者様の自己責任において行って下さい。
※回転方向の有無はトレッドショルダー部、サイドウォール部の矢印で確認してください。



タイヤサイズの見方はこちら



ヨーロッパ、アメリカそして日本を拠点に共同開発したグローバルプロダクト。
ヨーロッパの超高速走行やラフな峠越え、さらにはアメリカの広大な大地を駆抜けるタフなグランドツーリング性能を実現。
グランドツアラーの性能をあらゆる場面で発揮させるプレミアム・ツーリングラジアル。

■CONSTRUCTION<構造>
フロント、リアともにHES-JLB構造を採用。重量車での超高速走行にも耐える高い高速安定性と衝撃吸収性を発揮します。
さらにフロントに新開発のスリムビードAPEXを採用することで剛性感としなやかさを兼備えた優れた乗り心地を実現しました。
また新たにC.T.T.によりフロントとリアのキャンバースラストをシンクロすることでニュートラルなスポーツ旋回特性を実現。
安心感のあるスポーツ性能を発揮します。

■PATTERN<パターン>
ロングラテラルグルーブがハイドロプレーニングシミュレーションによりさらに進化。
フロントは排水性を強化してウエットグリップが向上。
リアはセンターエリアのランド比を高めることでパターン剛性と実接地面積が向上。
優れたライフと安定性を発揮します。

ユーザのインプレッションを見る

適合車種: DIAVEL CROMO、DIAVEL CARBON、バンディット1250S、バンディット1250F、ULYSSES XB12XT、V-RAPTOR1000、SMR449、F4 RR1078、LIGHTNING XB12Ss、CBF600S、XJ6デ... ( 適合車種を見る )


DUNLOP:ダンロップ

DUNLOP:ダンロップ

日本が世界に誇るタイヤブランド「ダンロップ」。国内のレースシーンは勿論、海外でも活躍し、純正で採用するメーカーも多数。独自の技術の分割トレッドタイヤなど革新的な商品が光ります。

DUNLOPSPORTMAX ROADSMART IIシリーズ商品一覧

すべての商品を見る

最近チェックした商品

ページ: 1 / 1

DUNLOP ダンロップ : SPORTMAX ROADSMART II 【120/70ZR17 M/C (58W) TL】 スポーツマックス ロードスマート2 タイヤ のインプレッション一覧

インプレッション件数: 全17件
インプレッションを車種で絞る
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 295件 / Myバイク: ニンジャ1000 (Z1000SX) )
適合車種と関連したインプレッション

利用車種: ニンジャ1000 (Z1000SX)

3.2/5

★★★★★
コストパフォーマンス 3
耐久性 2
ハンドリング 5
ドライグリップ 3
ウェットグリップ 3

フロントは2本履きました。1万キロで2本ともスリップサイン出ました。ツーリングタイヤなのでもうちょっとロングライフだとありがたい。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2020/02/17 10:26

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 34件 / Myバイク: MT-07  |  ビーノモルフェ )
適合車種と関連したインプレッション

利用車種: MT-07

4.0/5

★★★★★
コストパフォーマンス 4
耐久性 4
ハンドリング 4
ドライグリップ 4
ウェットグリップ 4

現在型落ちモデルとなっているタイヤなので、安く購入出来る点が良いですね。
以前乗っていたバイクでも使っていたタイヤなので不安無く使っています。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2019/09/23 08:26

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 4件 )
適合車種と関連したインプレッション

利用車種: ZZR1100/ZX-11

4.0/5

★★★★★
コストパフォーマンス 4
耐久性 4
ハンドリング 4
ドライグリップ 4
ウェットグリップ 4

車両はZZR1100D、ほぼ町乗りで、6000km程持ちました。車重が有る為どうしてもフロントの減りが早いですね。高速走行・ドライ・ウエット等、状況が違っても特に問題なくグリップしました。ハンドリングもニュートラルで切れ込みがキツイ事もなかっです。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2018/11/20 17:29

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 295件 / Myバイク: ニンジャ1000 (Z1000SX) )
適合車種と関連したインプレッション

利用車種: ニンジャ1000 (Z1000SX)

2.8/5

★★★★★
コストパフォーマンス 5
耐久性 3
ハンドリング 2
ドライグリップ 2
ウェットグリップ 2
  • 新品組み込み時

    新品組み込み時

  • 1万キロでスリップサイン

    1万キロでスリップサイン

  • 2018年24周目

    2018年24周目

  • 真夏走行後

    真夏走行後

  • リヤはまだ大丈夫

    リヤはまだ大丈夫

ツーリングタイヤなのに1万キロ弱でスリップサインが出ました。峠では何度かズリっと滑りヒヤヒヤしました。でも後継モデルが出ているお陰で安いので助かる。製造年も古くないので、しばらく併売になるだろう。今回リヤはまだミゾがあるのでフロントだけ交換。できれば前後同時に減ってほしい。俺の乗り方が悪いのかな。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ NO・・・オススメできません。

投稿日付: 2018/10/21 15:16
2人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 295件 / Myバイク: ニンジャ1000 (Z1000SX) )
適合車種と関連したインプレッション

利用車種: ニンジャ1000 (Z1000SX)

4.0/5

★★★★★
コストパフォーマンス 5
耐久性 3
ハンドリング 5
ドライグリップ 4
ウェットグリップ 3
  • 走行前

    走行前

  • 皮むき

    皮むき

特に癖があるわけでもなく、自然に曲がる。
ウェットグリップを意識してのことだろうけど、溝が多いのは見た目が・・・

まだ履いたばかりなので空気圧をいろいろ試してみて、遊んでみよう。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2017/10/01 17:02

コメント(1)

サラリーマン太郎さん 

1万キロもちませんでした。

さん (インプレ投稿数: 1件 )
適合車種と関連したインプレッション

利用車種: ゼファー750

4.0/5

★★★★★
コストパフォーマンス 4
耐久性 3
ハンドリング 4
ドライグリップ 5
ウェットグリップ 4

前も使っていいと思ったので今回もこれにしました
値段も安いですしコストパフォーマンスもとてもいい方だと思われます。峠などもある程度なら攻めれると思います。街乗りになら十分な性能はあると思います。
総合点で言えば7点ってところです。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2017/08/13 15:27

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 18件 / Myバイク: ニンジャ250  |  QR50  |  KS-2 )
適合車種と関連したインプレッション

利用車種: ホーネット900

5.0/5

★★★★★
コストパフォーマンス 5
耐久性 5
ハンドリング 5
ドライグリップ 5
ウェットグリップ 5

ダンロップロードスマート2期待以上にいいタイヤだと思います。
評価に関しては、このタイヤのツーリング向けという位置つけに対しての評価5☆とさせてもらいました。

癖がなく、気温が低くても雨の路面でも問題なく、
結構走行しましたが、摩耗も期待以上に少なくタイヤの偏摩耗も遅いと思います。
年に2回ほどライディングスクールに参加しますが、
不安なく終えることができています。

コストパフォーマンスも高くその点でも自分の評価は高いです。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2017/02/21 21:24
2人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 63件 / Myバイク: ZX-12R )
適合車種と関連したインプレッション

利用車種: ZX-12R

4.6/5

★★★★★
コストパフォーマンス 5
耐久性 3
ハンドリング 5
ドライグリップ 5
ウェットグリップ 5

【何が購入の決め手になりましたか?】
ロードスマート3の登場で安い
ツーリングタイヤらしからぬハンドリング

【実際に使用してみてどうでしたか?】
前もロードスマート2を履いていて約5000キロのところでリアはパンクしてしまい、フロントはブレーキの引きずりで摩耗が進んでしまいましたがそれさえなければ8000キロは持っていたと思います。
ただ海岸端に住んでいたとはいえ三シーズン目にして溝にクラックが目立つようになったので耐候性は今ひとつなのかと思います。
前後ともロードスマート2の時は時としてフロントから切れ込むことがありましたが特性を利用すれば隘路等あまりバンクできない場面で楽にハンドルで曲がっていくことができましたね。

【期待外れだった点はありますか?】
ツーリングタイヤとしてはフロントのライフが比較的短いのと耐候性です。

【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】
1シーズン持てばよいハイグリップでしたらそうでもないのですが、ツーリングタイヤは何シーズンも履くので耐久性は車用までとは言いませんがある程度ほしいですね。

【比較した商品はありますか?】
ロードスマート3, ロードテック01

【その他】
多分わたしと12Rにはロードスマート3より2の方が性に合っているようです。
ライフ次第ではロードスポーツにしたほうが良いのかもしれません。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2016/09/30 20:54
4人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 8件 )

5.0/5

★★★★★

BT-016Fからの履き替えです。
最初の印象は倒し込みが軽くなったことと、フロントの切れが増したことです。
もともとハヤブサは低速でのターン時にフロントの切れこみが大きいと感じていましたが、もっと増しました。
すぐ慣れますが・・好みの問題だと思います。

乗りごごちがよくなりました。路面の段差のショックが少なくなりました。

グリップはわたくしには十分です。倒し込みが軽くなっても、バンクさせた状態でもしっかり安定しています。

以前のスポーツタイヤのようにタイヤが路面に張り付いてグリップする感じはありませんが、私にはむしろ、こっちのほうが乗りやすいです。

あとはライフに期待ですね。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2015/10/07 21:47
5人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

さん (インプレ投稿数: 62件 )

5.0/5

★★★★★

ロードスマートからの履き替えです。
正常進化盤ですし、旧型との比較もなんなので今回スリップサインが出るまでの経緯を!

履き替え後は新しいタイヤなので何ともですが、違和感や唐突な切れ込みなど無く、いきなり自然体で乗れます。初冬に履き替えましたが、皮剥きが終わってしまえばタイヤの暖まりも早く冬場でも安心して乗れます。ツーリングタイヤなんでこの辺りは大切ですね!
グリップは路面をグッと噛むようなグリップ感は無いものの、必要十分なグリップは確保されている印章。
峠で私程度の人間が多少ビビる速度でカーブに侵入してもしっかりとグリップしていました。

耐久性としては10000kmくらいは…と思っていましたが、7000kmでスリップサイン目前となりました。
山7割で使用していた事も影響したのか、リアより先にフロントが終わってしまいました。
スリップサイン間近からは、磨耗も早くコンパウンドでグリップを維持させている印章です。
また下りでフロントブレーキを引きずりながらコーナーに入ると、穏やかながらスライドしていきました。
この頃になるとハンドリングにもクセが出てきて、気持ち良く走れないので、スリップサイン前に交換となりました。

リアは同時交換で、スリップサインまで2ミリほど残ってたかな!?


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2015/09/18 18:32
6人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)