×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • syouhin_sub_img4
  • 送料無料

ZETA:ジータ    商品番号:ZE42-3182

ZETA ジータ:ピボットレバー CP /クラッチ 3フィンガー 一般公道用 可倒式

MAGURA 125-525SX/EXC/XC-W 03-08、125SX、144...(適合車種を見る)

定価:¥6,912(税込)  →   販売価格:¥6,753(税込) 送料無料

¥159(2%) OFF / 675ポイント(10%還元・¥675相当)

メーカーに在庫あり(09時47分現在:残りわずか)
通常翌日発送予定です。
ご注文後、メールにて納期をご案内いたします。
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
3フィンガー
レバータイプ:K
スイッチボックス有り(一般公道用)
素材:アルミ鍛造製
カラー:チタンカラーマルマイト
※画像はイメージです。
補修部品はこちら
軽量・高精度を追求し、細部に至るまでCNCマシンで360°全面切削加工。転倒によるレバー破損を最小限に抑える可倒式タイプ。また、転倒後すぐに再スタートできるスプリング内蔵による自動レバー復帰システムを採用。高強度アルミ合金を使用し、アルマイト表面処理を施す。

なぜレバーが前方に倒れる必要性があるのか?
レバーが折れてしまうと大幅なペースダウンや、走行不能を引き起こします。 転倒時におけるレバーの破損原因として、(1)の方向の力が加わる事により(2)の方向へレバーが押され、 力の逃げ場の無い通常レバーは破損する事が多々あります。しかしこのピボットレバー CPは第二の間接「ピボット」を設けることにより、転倒時など、 衝撃が加わった際に(2)の方向へレバーが可動し、折れにくいレバーとなっています。 「ピボット」箇所には強力リターンスプリングが内蔵してある為、転倒後にバイクを起こすとレバーは元の位置へ戻り、通常走行中にレバーが前方へ倒れることはありません。 さらに、ローテティングバークランプを同時に装着すると、よりレバーの破損リスクを軽減します。

●可倒式レバー
転倒時にレバーが前方可動して衝撃を吸収。スプリング内蔵による自動レバー復帰システムを採用。
●アジャスタブル
クラッチの遊びを変更することなくベストなレバー位置が無段階で設定可能。
●全面切削加工
軽量・高精度を徹底追求し、CNCマシンで全面切削加工。前面に滑り止めを兼ねたZETAロゴを配置。

●K-タイプは、スイッチボックスのある一般公道車用。M-タイプは、スイッチボックスのないレーサー用となります。M-タイプは公道走行不可です。

ユーザのインプレッションを見る

適合車種:MAGURA 125-525SX/EXC/XC-W 03-08、125SX、144SX、150SX、200SX、250SX、380SX、400SX、450SX、525SX、125EXC、200EXC、250EXC、300EXC、380EXC、400E...(適合車種を見る)


ZETA:ジータ
ZETA:ジータ
「ZETA」は、レースで強力な武器となるパーツやオフロード走行をサポートする実用的なパーツだけでなく、ドレスアップ効果抜群のカラフルなアルミ削り出しパーツもラインナップするブランドです。
★★★★★ 4.6 (31)
星5つ

20件
星4つ

10件
星3つ

1件
星2つ

0件
星1つ

0件

詳細評価の投稿はありません

良い点
  • 形状が良い(9人)
  • 細部の作りがしっかりしている(8人)
  • 期待通りの性能(6人)
  • コストパフォーマンスに満足(2人)
  • 信頼できるブランド(2人)
悪い点
  • 取説がやや不親切(1人)
  • 少しお高い(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

ZETA ジータ : ピボットレバー CP /クラッチ 3フィンガー 一般公道用 可倒式 のインプレッション一覧

インプレッション件数:全31件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 34件 )
4.0

ランツァにブレーキレバーと同時交換しました。作りもよく、取り付けは素人の自分にも簡単に取り付けれました。半クラッチ、断続クラッチがしやすくなり、操作性があがって林道では助かってます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 92件 / Myバイク: XT250X )
4.0

'06 XT250Xで使用しています。

元々他社製のショートレバーを使っていましたが、アジャスターが無く、クラッチを切る度にグリップ側の指に当たる為、当商品を購入しました。

調整は無段階で微調整が出来、好みのポジションに合わせやすいと思います。
反面、調整用ボルトはともかく、ロックナットが薄型の為手持ちのスパナでは固定が出来ず、ラジオペンチで締めこみました。

コントロール性は個人的に良いと思いますし、見た目もGOOD♪

アルマイト仕上げがキレイなのですが、雨の日は若干滑りやすいかもしれませんので、注意が必要でしょう。

自分はハンドガードを着けてますので、可倒式の必要はありませんでしたが、未装着の方には良い昨日だと思います。
ただ、レバー裏面にある可倒用スプリングのカバーだけが樹脂製なので、この部分にもこだわってアルミとかにしてもらえれば、こだわりパーツとしての価値も上がるのではないかと。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 19件 )
3.0

KDX125SR A3に使用しました。

純正ナックルガードと干渉しましたが、特に問題なく使用できました。

また、2フィンガーは想像以上に短いです。
基本的に3フィンガーを使用したほうが良いと思いました。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 34件 / Myバイク: DR-Z400  |  WOLF125 [ウルフ] )
5.0

ブレーキレバーと同時に導入しました。
アルミ鍛造製で、高級感があります。
当然ながらその分、価格は高めです。

ハンドル周りに色々つけたくないので(アーマーガードとか)可倒式のバーにしました。
4フィンガーにしたのもそのせい。ガードつける気ないからねっ(>▽<)

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 16件 / Myバイク: セロー 250 )
5.0

レバーなんて付いてれば良い。
格好なんか別に・・・

などと思っていませんか?
指を掛けた時に自然に触れた感覚や、握った時の微妙なタッチ。
ぞれが絶妙なカーブで造られているのは秀逸です。
アジャストによって、さらに自分に合った微調整が可能なのも素晴らしいです。
ビレット加工されチタンカラーの仕上がりは、ノーマルレバーとは一線を画す出来栄えで、寸分の狂いも無く確実に取り付けが出来ます。
純正部品の数倍の価格ですが、クラッチ・ブレーキ共に終始触れている部分なので投資して無駄になるパーツでは無いと思います。
自分のバイクが、より近く感じられるようになるはず!!

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

ZETAピボットレバーCP/クラッチシリーズ商品一覧

すべての商品を見る

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP