×

  • syouhin_sub_img1

AELLA:アエラ    商品番号:AE-68107

AELLA アエラ:フレームスライダー

販売価格:¥19,440(税込)

194ポイント(1%還元・¥194相当)

お取り寄せ商品です。
最短で3日後に出荷予定です。
未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
弊社神奈川物流センターから出荷いたします。

※フレームプラグ(AE-55005)との併用不可。
思いがけない転倒によるダメージを抑えます。
しかし、本来のスタイルを犠牲にしないスリムフィット。
赤いラインはさり気ないお洒落心。

ユーザのインプレッションを見る
AELLA:アエラ
AELLA:アエラ
綿密な造り込に目を奪われがちですが、AELLAは美しいだけではありません。すべて、ライダーのためのアイデアが満載。AELLAは性能もデザインの一部です。AELLAは、それぞれの分野のスペシャリストとのコラボレートによりお互いの経験を共有し、より高い次元へと進化します。
★★★★★ 4.7 (3)
星5つ

2件
星4つ

1件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件

詳細評価の投稿はありません

良い点
  • 信頼できるブランド(2人)
  • 形状が良い(1人)
悪い点
  • 取付が大変(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

AELLA アエラ : フレームスライダー のインプレッション一覧

インプレッション件数:全3件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 313件 / Myバイク: HYPERSTRADA )
4.0
取付車種:
HYPERSTRADA
  • 信頼できるブランド
  • 取付が大変

DUCATI ハイパーストラーダに装着しました。
結構高価なのですが、倒しちゃって高価な修理代に泣くより付けておくことに。

スライダー本体の写真は余りにも普通なので今回は取り付けについて。
説明書を見る限り簡単そうなのでDIYしようかと思いましたが、
フレームとエンジンをマウントしているシャフトを抜くのでバイク屋に依頼。

スライダーのシャフトボルトを挿入までは良かったんですが、
エンジンマウントナットが16mmと普通は使わない?サイズなだけでなく、
フレームの奥深くなのでディープソケットが必要ですので要注意です。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 5件 )
5.0
取付車種:
DIAVEL
  • 形状が良い
  • 信頼できるブランド

赤いアエラのロゴと、ブラックの本体が、よくディアベルに似合います。まだ機能は不明ですが、できるだけ不明のままでいたいものです。取り付けは、バイク屋さんにお願いしました。工具があれば、自分でもできそうです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 172件 / Myバイク: MONSTER S4R testastretta  |  200DUKE [デューク]  |  MONSTER1100EVO [モンスター] )
5.0

愛車モンスターS4Rs用フレームスライダーをオーダーしようと思い『AELLA フレームスライダー S4R』で検索したところ、なぜだか決まって結果は『該当なし』。(涙)

ってな訳で、AELLAさんのウェブサイトを拝見したところ・・・・・ありました♪『品番AE-68102』です!
でもって、さらに調べてみたところモンスター専用ではなくて他の車種と共通パーツの汎用品とのコトでした。(笑)

まぁ、汎用だろうが専用だろうが装着できれば問題は無いのでさっそく注文。しばらくして届いたのでそそくさと装着開始♪
今回の作業はエンジンとメインフレームをつないでいるシャフトを抜くことになるため、万一のことを考えてパンタジャッキをクランクケース下部にセットしたらさっそくシャフトを抜いて、代わりにAELLA製のシャフトを差し込みます。

必要工具はソケット15mm他。
なぜだか片方のフレーム穴にはすんなり入りましたがもう一方は穴よりもソケットが大きいためNG!(汗)
『純正シャフトだと問題なく作業できたのに・・・?』と少々不思議に思いながらも(後で調べたらナットの外径が違っていた)AELLAの専用ナットを見たところ、手持ちのボルトをこのナットに差し込んだ状態で反対側を締め込めば何とか固定できることに気付きました♪

でもって家人に片方のL型レンチをもってもらい、逆側のナットを規定トルクで締め付ければシャフトはOK!
後は付属のボルトでスライダー本体を固定して完了♪
左右の出っ張り具合も同じ位だったし、何より『転ばぬ先のツエ』ってことで不意の立ちゴケ等には効果の高いパーツといえます。(笑)

あと欲を言えば、円盤状のアルミ製カラーのお色が『レッド・ゴールド・ブルー』と最低3色ほどから自由に選べればBESTなのですが・・・。(爆)

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

  • HYPERMOTARD [ハイパーモタード] 

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP