YACCO:ヤッコ MVX-500 4T 10W-40 [1L](入数:1,容量(L):1,4サイクルオイル粘度[低温粘度]:10W)(YC-2910) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    販売価格:¥2,527(税込)

    数量:

    • syouhin_sub_img1

    YACCO:ヤッコ    商品番号:YC-2910

    YACCOヤッコ:MVX-500 4T 10W-40 [1L]

    販売価格:¥2,527(税込)

    23ポイント(1%還元・¥23相当)

    【会員特典】まとめ買いでお得に!
    • 同じ商品を4個以上で2% OFF!
      1個あたり¥2,476(税込)
    お取り寄せ商品です。通常4日前後で発送予定です。
    ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
    入数 1
    容量(L) 1
    4サイクルオイル粘度[低温粘度] 10W
    4サイクルオイル粘度[高温粘度] 40
    オイル成分 部分合成油
    JASO規格 MA
    4サイクルエンジンオイル
    半化学合成油
    容量:1L
    SAE粘度:10W-40
    API:SJ、JASO:MA、CMCC:G5
    ベース:50% SYN
    用途:コンペティション・一般走行仕様

    ※輸送時に容器の小傷・ヘコミ・擦れ等が生じる場合がございますが、商品本体の品質には問題ありませんので何卒ご了承ください。
    ※画像は異なるグレードのボトルです。

    その他のグレードはこちら
    廃油処理用品はこちら
    鉱物油50%・化学合成50%の比率で構成した本当の意味での半化学合成モーターオイル。
    定温時のエンジンの始動時の向上・クラッチ・ギヤーのスムーズな操作性・一般走行からサーキット走行まで幅広く対応できるオイル。
    特に熱安定性、油圧の安定性、クラッチのキレは抜群です。

    ユーザのインプレッションを見る
    YACCO:ヤッコ
    YACCO:ヤッコ
    YACCOは、フランスで90年の歴史を持つOIL専門メーカーです。専門メーカーの販売量でフランス国内TOPの実績を持ち、日本でもプロ整備士や リピーターにより”究極のオイル”として圧倒的支持を得ています。ネームバリューよりも絶対的なパフォーマンスを徹底して追求する、数少ない実力志向のブランドです。
    ★★★★★ 4.5 (2)
    星5つ

    1件
    星4つ

    1件
    星3つ

    0件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • カラカラの乾いた音になった(1人)
    • コストパフォーマンスに満足(1人)
    • シフトフィーリング(1人)
    • 信頼できるブランド(1人)
    • 値段(1人)
    • 初期性能が続く(1人)
    悪い点
    • 注ぎにくいパッケージ(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    YACCOヤッコ : MVX-500 4T 10W-40 [1L] のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全2件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 7件 / Myバイク: DR-Z400SM )
    5.0
    • カラカラの乾いた音になった
    • 初期性能が続く
    • 注ぎにくいパッケージ

    長く安いオイルを使ってきて、そろそろやばいなと思い始めyaccoを投入しました。使ってみて原2だと最初は固い感触を感じましたが熱が入ってくるといい粘りになってきて踏ん張りがいいです。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 15件 / Myバイク: GLADIUS400 [グラディウス] )
    4.0
    • コストパフォーマンスに満足
    • シフトフィーリング
    • 期待通りの性能
    • 信頼できるブランド
    • 値段

    ヒマに任せて何気なく、Webike!サイトをウロウロしていたら偶然に発見した「YACCOオイル」!!
    「知る人ぞ知る逸品オイル」です。

    ちなみに「部分合成油」ではありません。
    「半合成油(化学合成油50%:鉱物油50%)」となっています。

    「交換後約500km走行したワコーズの部分合成油(銘柄不明)10W-40」を抜いて投入した。

    ご存じかと思いますが、GSR250シリーズは新車状態でもシフトフィールが良く、サクサク動作するのだが、そこから「包み紙一枚はがした感じ」の軽さを体感した。
    正直「まだシフトフィールが良くなる余地があったのか」と、オイルとともにGSR自体にも感心した。

    また、トップエンド付近まで回転を上げた際に、エンジンノイズが「フィルター一枚かぶせた感じ」で減少したのを体感。(今まで気づかなかった「吸気音」に気づいたため。)

    この体感性能が3000km以上持ってくれれば、満点をつけたいオイルで、どこまでこのオイルが持つか楽しみでもある。

    バイク屋さんで交換したオイルも、リッター2000円近くしたので、このコスト差をどう考えるかは、乗り手次第と思うが、個人的には「劣化する前のオイルを交換して、性能差を体感できた」ので、お勧めしたい「逸品エンジンオイルである」と紹介できると思う。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP