SHOEI:ショウエイ X-TWELVE (エックス-トゥエルブ X-12) ヘルメット(カラー:パールグレーメタリック,カラータイプ:ソリッド,ヘルメット規格 JIS:○)(W-SHO-578) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    販売を終了しました

    数量:

    • syouhin_sub_img1
    • syouhin_sub_img2
    • syouhin_sub_img3

    SHOEI:ショウエイ    商品番号:W-SHO-578

    SHOEIショウエイ:X-TWELVE (エックス-トゥエルブ X-12) ヘルメット

    販売を終了しました

    納期:必須項目選択時に表示されます
    数量:
    欲しいものリストに追加する
    在庫・納期のお問い合わせ
    カラー パールグレーメタリック
    カラータイプ ソリッド
    ヘルメット規格 JIS
    ヘルメット規格 SNELL
    ヘルメット規格 MFJ
    カラー:パールグレーメタリック
    バイク用ヘルメット

    【他のカラーリングはこちら】
    【X-TWELVEシリーズ一覧】
    【純正オプションパーツはこちら】
    【シールド(社外)はこちら】
    【サイズの選び方はこちら】
    【ヘルメットについての詳しい情報はこちら】
    【製品取扱説明書】
    【汎用取扱説明書】
    構造:AIM+(Advanced Integrated Matrix)
    強靱なガラス繊維を基に、あらかじめ3次元形状とした有機繊維を複合積層化。高い剛性を確保しながらも軽量化を可能とした、SHOEI独自のシェル構造。
    規格:JIS規格、SNELL規格、MFJ公認
    付属品:ブレスガード、チンカーテン、メンテナンスキット、ピンロックシート、No.11ステッカー、布袋

    デザイン、空力への究極

    ■デザイン&エアロダイナミックス■
    世界最高水準の空力性能を追求
    高速での安定した走行フィールを生み出す
    世最高水準のエアロダイナミックス性能と、SHOEIフラッグシップモデルにふさわしいデザイン性を完璧に両立させる--。その命題に一切の妥協を許さず、幾度となく繰り返された風洞実験、さらにサーキットでの徹底的な走行テストで収集された膨大な性能データ。そんな極限の開発環境下で、X-TWELVEのデザインは研ぎ澄まされました。繊細なラインが美しく絡み合った流麗なシルエット、そしてディティールまで徹底的に作り込まれたスポイラーやベンチレーションパーツ。その質感あふれるプレミアムデザインは、目標通りX-Elevenを凌ぐトップレベルの空力性能を達成。X-TWELVEは、単なるXシリーズの後継モデルではなく、20年近くにわたってSHOEIが培ってきたエアロデザインの結晶でもあるのです。
     
    デザイン&エアロダイナミックス
    風洞実験により形状を造りあげ、実走行テストで検証を重ねる
     
    ■エアロエッジスポイラー2■
    エアロエッジスポイラー2  SHOEIが誇る空力技術の集大成
    高速での優れた走行安定性を発揮

    X-TWELVEの革新的フォルムを決定付けているのが、エアロエッジスポイラー2。後頭部からサイドまで回りこむ印象的な形状は、1990年代にレース専用のデバイスとしてアイディアが具体化されたことに端を発しており、以来長年にわたりレースシーンで実戦開発を進め、風洞実験や走行テストを繰り返して磨き上げてきたSHOEIエアロダイナミックス技術の集大成です。その圧倒的な空力性能により、高い直進安定性はもちろん、後方確認などのさまざまな動作においても、安定した走行フィーリングをはっきりと体感できるはずです。
     
    ■ベンチレーション■
    圧倒的な換気性能を求めて形状やポジションを最適化
    ベンチレーションシステムは、より高い導風効率を求めて形状とポジションをリファイン。シールド上部のフロントエアインテークは通常のライディングポジションで、またエアスクープ3は前傾姿勢の際にカウルに阻害されることなく走行風を導入できるポジションに配置されており、どのようなライディングポジションでも外気を効率的にヘルメット内へ導入します。トップエアアウトレットはエアロエッジスポイラーから独立して最も負圧効果の高いポジションへ移動。頭部が発する熱気と湿気を強力に排気します。そして、後端部に設置したリア/ネックアウトレットは走行風による負圧を効率的に活用し、ヘルメット内に残るわずかな熱気も強制排出。また、すべてのベンチレーションは、グローブをしたまま簡単に開閉操作が可能です。
     
    ベンチレーション
     
    ■サイドエアアウトレットシステム■
    サイドエアアウトレットシステム シールド内の空気を強力に排出
    曇りを抑えたクリアな視界に貢献

    側頭部に設置したサイドエアアウトレットが、X-Elevenの実に2倍以上もの強力な排気能力で、シールド内部にこもった空気を外部へ排出。口元から外気を導入するロアエアインテークとの相乗効果がもたらす確実な換気により、シールドの防曇性能を飛躍的に高め、走行中のクリアな視界の確保に効果を発揮します。この新システムは、数シーズンにわたりMotoGPのレースシーンでテストを繰り返して開発。気温、湿度の違いやライダー個々のライディングスタイルなど、さまざまな状況下でデータを積み重ね、あらゆる環境下で効果的に性能を発揮できる形状とポジションを追求しました。
     

    快適性、安全性への究極

    ■CW-1シールド+Q.R.S.A.システム■
    Wアクションでシールドをヘルメットに圧着
    抜群の静粛性をもたらすシールドシステム
    ワンタッチ操作の簡単着脱はそのままに、可変軸Wアクション機構を持つシールドベースにより、全閉時にシールドをヘルメットに圧着する新システム。密閉性が高まったことで、風切り音の発生が大幅に低減。かつてないほどの静粛性を実現しています。さらに、高い密閉性はシールド内への雨風の進入も減少するなど、快適なヘルメット内環境に大きく貢献。また、プリセットレバーも新設計とし、シールドロック&微開機能の操作性を高めました。
     
    CW-1シールド+Q.R.S.A.システム
     
    ■Pinlock fog-free system■
    Pinlock クリアな視界を拡大した
    進化したPinlock
    Pinlock fog-free sheet標準装備

    防曇シート+シールドの2層構造により不快なシールドの曇りを抑制するPinlockR fog-free systemが、従来のCX-1Vタイプから新開発CW-1シールドに合わせて進化。CW-1シールド+Q.R.S.A.システムの特徴を活かし、これまでの課題とされていた防曇シート上端のシリコンシール部を、視界の外へと移動することに成功。クリアな視界領域を大幅に拡大し、雨天や低気温時の快適性、安全性がより一層高まりました。
     

    ■5サイズのシェル設定■
    すべての製品サイズで最適なフィット感や空力性能を実現
    シェルサイズはX-Elevenより1サイズ増えて、計5サイズに。製品サイズ(XS-XXL)に合わせてより適切なシェルサイズを使用することで、すべての製品サイズでよりしっかりとした装着感を生み出します。適切なシェルサイズはまた、最適な重量バランス、空力性能など、外面的な性能向上にも貢献します。
     
    5サイズのシェル設定
     
    ■3DフルサポートインナーIV■
    3DフルサポートインナーIV フィット感・ホールド性の両立とともに
    肌触りや静音効果も追求した内装

    3DフルサポートインナーIVでは、センターパッド、チークパッドを立体成形として、頭をしっかり包みこむとともに、エアルートがつぶされるのを防いで換気性能を確保。また、硬さの異なるウレタンによる複合構造で、心地よいフィット感と走行中にブレの少ないホールド性を両立しています。さらに、ヘルメット下面の内装形状をフラッシュサーフェイス化することで、不快なノイズの発生を抑制。肌触りにもこだわり、表面生地は吸湿速乾性に優れた新素材“HYGRA”や、柔らかな起毛素材を適所に使用しています。内装の着脱は、定評のQ.R.I.P.システム。洗濯、交換や、被り心地の微調整も容易です。
     

    ■AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)■
    AIM+(Advanced 最新の安全規格も余裕でクリアする
    高性能素材の複合積層構造シェル

    ヘルメットの最も大切な役割である「衝撃からの頭部の保護」。X-TWELVEでは、強靱なガラス繊維と有機繊維の複合積層構造を基に、さらに高性能有機繊維をプラスして、軽量でありながらも剛性・弾性に優れるSHOEI独自のシェル構造AIM+を採用しています。もちろん、各国で定められている厳格な安全規格を余裕をもってクリアする安全性を確保。JIS規格に加え、最新のSNELL規格にも適合しています。
     

    ■デュアルライナー■
    デュアルライナー 衝撃吸収性能と通気性を両立した
    SHOEI独自の2層構造

    2種類のライナーを2層構造でバランスよく構成した衝撃吸収ライナー。衝撃の大小や衝突物の形状の違いなど、さまざまなシチュエーションに対して最大限の衝撃吸収性能を発揮して頭部を保護します。また、ライナーとライナーの間にエアルートを設けることで、ヘルメット内の通気性を確保。熱気や湿気の効率的な排気にも大きく貢献しています。
     

    ■E.Q.R.S.(Emergency Quick Release System)■
    E.Q.R.S.(Emergency 第三者によるヘルメット取り外しを
    容易にする緊急用システム

    ライダーが万が一のアクシデントに遭遇した場合、救護者によるヘルメットの取り外しはフルフェイスモデルの場合、想像以上に困難です。SHOEIの「E.Q.R.S.」は頬部のチークパッドを取り外すことにより、負傷の可能性の高い頚部への負担を最小限に抑えつつ、容易にヘルメットを取り外すことが可能なシステムです。
     

    ■オプションパーツ■
    実戦をサポートするオプションも豊富にラインナップ
    X-TWELVEにはレース参戦の為のオプションパーツも数多くラインナップ。新機構採用によりティアオフフィルムの装着・調整が容易で、かつ同軸でPinlockR fog-free sheetの取り付けも可能となったティアオフボタンを採用した2次曲面CWF-1シールド。新たな形状となった専用ティアオフフィルム。曇りから広い視界をカバーするCWF-1専用PinlockR fog-free sheet。そして呼気によるシールドの曇りを防ぐエアーマスク 4など、これらのパーツには長年にわたるレースサポートで培ったノウハウが活かされています。
     
    オプションパーツ
     


    ユーザのインプレッションを見る
    SHOEI:ショウエイ
    SHOEI:ショウエイ
    日本が世界に誇る高品質ヘルメットの「SHOEI」。独特の開閉方式のシールドは愛好家が多く、よく効くベンチレーションなども含め世界中で指示されているヘルメットです。
    ★★★★★ 4.5 (39)
    星5つ

    23件
    星4つ

    14件
    星3つ

    2件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • 信頼できるブランド(26人)
    • 期待通りの性能(25人)
    • 細部の作りがしっかりしている(22人)
    • 形状が良い(17人)
    • カラー/グラフィックが良い(6人)
    • コストパフォーマンスに満足(6人)
    悪い点
    • シールドの開閉に難ありか?(1人)
    • ミラーレンズ+pinロックシートでの乱反射(1人)
    • 少し重め(1人)
    • 帽体がでかい(1人)
    • 特にないです。(1人)
    • 細部の作りこみ(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    SHOEIショウエイ : X-TWELVE (エックス-トゥエルブ X-12) ヘルメット のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全39件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 7件 / Myバイク: CB400SB [スーパーボルドール] )
    4.0
    • カラー/グラフィックが良い
    • 期待通りの性能
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド

    これまで使っていたX-9が古くなってきたので買い替えを検討
    安全性を考えてSnell規格のAraiかSHOEIを考えるも、
    X-9の時と同様Araiのヘルメットは頭に合わなかったのでSHOEIを検討
    XR-1100と悩みましたがどうせならと奮発しました

    ◇サイズ
    頭は少し大きめで細くも太くもないので、
    X-9で使用していたのと同じLサイズを購入
    中のパッドがへたれてないせいか、ほっぺを押される感じが強い
    あっちょんぶりけ状態
    ただし頭のほうはちょうどいい感じ
    頬パッドも使ってるうちにつぶれてちょうどよくなるのでしょう

    ◇めがね
    眼鏡のつるが来る部分にインナーパッドの境目が来ているためなんとか使用可能です
    ただし、つるが柔らかい眼鏡だと歪んでしまうかもしれません

    ◇通気性
    まだ涼しいのであまりしっかりと試せていませんがなかなかよさそうです

    ◇色
    パールグレーメタリックですが、見た感じ少し紫がかったようなきれいな色です

    ◇曇り止め
    ピンロックシート有無で比較できてないので効果のほどはわかりませんが悪くはないです

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 14件 / Myバイク: NC700X )

    定番

    2013/11/22 11:12

    5.0
    取付車種:
    NC700X
    • 視界が広い
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド

    これまではお台場でのモータサイクルショーで安く購入した、ジェットタイプのヘルメット(メーカー不明)を使用していましたが、風の巻き込み、安全性への疑問から、最新型ヘルメットの購入を考えていました。

    また最近、嫁とのツーリングにインコムを使い始めたのですが、これまでのヘルメットでは風切音のノイズがひどいらしく、嫁から頭痛がするというクレームまでつく始末、これは何とかせないかんということで、一番静粛性が高いフルフェイスタイプに決定。

    ショウエイのヘルメットはこれまでも教習所などで被ったことがあり、あまり頭に違和感なくかぶれていたという記憶がありました。またあのショウエイ独特の帽体形状が好みでしたので、ショウエイに決定。
    どうせならハイスペックモデルにしようと思いX-twelveの購入を決めました。

    購入後、すぐに試乗を行いましたが、その性能の高さに驚きました。顔の部分が風であおられたりということがなく、高い整流効果で非常にライディングに集中しやすいです。

    視界が広いので状況確認がしやすく、ワイディングがより楽しくなりました。

    風切り音は80km/h位からそれなりにしますが、それほど邪魔ではなく、むしろこのヘルメットの通気性の良さを感じます。

    インテークは完成度が高く、新鮮な外気を頭部に送り込んできます。
    夏まで時間があるので、今のところ冷却性能はわかりませんが、密閉性も高く秋冬には全く問題ありません。

    欠点をあげるとするならばチンガードがもう少し目の粗いものならば、より冬に適応したと思います。
    今の時期には少しさむいです。

    オプションでつけてくれー

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 8件 / Myバイク: FZ1FAZER [フェザー]  |  SEROW225 [セロー]  |  ZRX1200ダエグ )

    X-9からの更新です

    2013/11/18 16:17

    4.0
    • 期待通りの性能
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド

    X-9はベンチレーションは申し分なかったのですが、
    シールドが曇りやすかったので曇らないと評判のX-TWELVEに更新しました。
    被った感じはX-9より頬の抑えがきつくなくなりました。
    シールドは評判通り曇りません。
    ベンチレーションは暑い季節にはいいと思います。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 2件 )

    とても満足

    2012/07/11 20:05

    5.0
    • 期待通りの性能
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド

    Webikeモニター
    SHOEI Z-6が古くなってきたので購入しました。
    ベンチレーションは大変よく効きます。特に、額の部分からの風の流れがよく分かります。
    遮音性についても良く、風切り音もあまり気になりません。
    今後は、高速道路での走行を行い、エアロダイナミックスの効果を確認したいと思います。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 3件 )

    涼しい

    2012/07/05 19:00

    5.0
    • ベンチレーションが最高
    • 期待通りの性能
    • 帽体がでかい

    前使用モデルSHOEI Z-6との比較です。
    ベンチレーションは段違いの性能。Z-6が悪すぎってのもあるが、30℃超えても暑さで意識が飛ぶのは防げそうです。内装はZ-6よりきつめですが同サイズでいけました。重さはほんの気持ち重く感じますが、首が辛いほどではありません。眼鏡を掛けた感じでは、サングラスによくあるストレートの耳掛けは内装に干渉します(Z-6もそうでした)。通常の耳カーブに合わせたタイプがよろしいようです。B+COMのヘルメットスピーカーNEOを装着しました。耳のところにジャストフィットします。SB213純正は外径が大きい分、眼鏡と若干ですが干渉します。眼鏡無しならば両モデルとも全く問題ありません。SHOEIのトップモデルということで、価格に見合った性能です。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    サイズ 出荷予定時期 価格(税込) 個数
    XS(53cm) 完売 -
    S(55cm) 完売 -
    M(57cm) 完売 -
    L(59cm) 完売 -
    XL(61cm) 完売 -
    XXL(63cm) 完売 -

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP