×

  • syouhin_sub_img1

ミスミエンジニアリング:MISUMI ENGINIEERING    商品番号:W-MISUMI-231

ミスミエンジニアリング MISUMI ENGINIEERING:マッシュルームキャップ

販売価格:¥9,670(税込)

97ポイント(1%還元・¥97相当)

納期:必須項目選択時に表示されます
※ミスミエンジニアリング製品は車体や部品に多少の加工を行い、その後に取り付ける事を前提に設計されているため正確な適合車種設定がございません。従いまして適合車種のお問い合わせはご遠慮頂けますようお願い致します。
※画像はイメージです。

※ご注文の際にお取付予定バイクの車種名・年式をご指定下さい。


数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ

あなたのカスタムに合うCAPを選んでエンジン回りにアクセントを付けてみませんか。


ユーザのインプレッションを見る
ミスミエンジニアリング:MISUMI ENGINIEERING
ミスミエンジニアリング:MISUMI ENGINIEERING
ハーレー向けのビレットパーツを自社製作しているミスミエンジニアリング。超高精度の加工はまさに芸術品と呼べる水準でしょう。同社のホイールはJWLの認証も取得しており、車検も安心です。
★★★★★ 4.0 (1)
星5つ

0件
星4つ

1件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件

詳細評価の投稿はありません

良い点
悪い点

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

ミスミエンジニアリング MISUMI ENGINIEERING : マッシュルームキャップ のインプレッション一覧

インプレッション件数:全1件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 20件 / Myバイク: VIRAGO250 [ビラーゴ] )
4.0

ハーレーのチューニングにも多種多様な方向性があると思いますが当方が目指しているのが、最新技術モーターを持ったクラシカルスタイルです。

これまでローダウン、ハンドル交換、ミラー交換、グリップ交換、etc。。
とクラシカルな方向へ進んできましたが、ここでまた一つクラシカル度を高めるパーツに出会いました。
「マッシュルームキャップ」です。

見た目からも古き良き時代が香りたつ逸品ですが私はあえて、ブラスをチョイスしてみました。
早速取り付けです。

まずはオイルキャップから純正キャップを取り外します。
取り外しますというより、このキャップはディップスイッチの外し方が悪いと簡単に「カポッ」といった感じで外れますのでなんら悩むことはないと思います。

ただ、ここがマイナスポイントでもあるのです。
場所柄、どうしてもOILがつきまとう環境での作業になりますが必ず完全に脱脂した状態で取りつけを行うことが重要です。
でないと、簡単にヌポッと外れることになります。
(出かけた先で落としたりしたら勿体無いですからね。)

装着後の感想は、ハンドルグリップやステップのブラスとあいまって一層クラシカルな感じに思わず顔がにやけてしまいました。
この3点の同時交換をすすめます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

カラー 出荷予定時期 価格(税込) 個数
クローム 納期:必須項目選択時に表示されます ¥9,670
ブラス 納期:必須項目選択時に表示されます ¥9,670
  • ダイナ 
  • FLH TC88 

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP