DUNLOP:ダンロップ SPORTMAX α-12 Z 【190/55ZR17 MC (75W) TL】 スポーツマックス アルファ12 タイヤ(タイヤ幅(mm):190,チューブ:×,チューブレス:○)(289475) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    定価:オープン価格   →   販売価格:¥27,488(税込) 送料無料

    数量:

    • syouhin_sub_img1
    • syouhin_sub_img2
    • syouhin_sub_img3
    • SALE
    • 送料無料

    DUNLOP:ダンロップ    商品番号:289475

    DUNLOPダンロップ:SPORTMAX α-12 Z 【190/55ZR17 MC (75W) TL】 スポーツマックス アルファ12 タイヤ

    RSV1000R FACTORY MY06 04- 排気量:1000cc、ZX-1...(適合車種を見る)

    定価:オープン価格  →   販売価格:¥27,488(税込) 送料無料

    255ポイント(1%還元・¥255相当)

    【会員特典】まとめ買いでお得に!
    • 同じ商品を2個以上で2% OFF!
      1個あたり¥26,938(税込)
    お取り寄せ品です。ご注文後のメールにて納期をご案内いたします。
    ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
    タイヤ幅(mm) 190
    チューブ ×
    チューブレス
    バイアス ×
    ラジアル
    リム径(インチ) 17
    扁平率(%) 55
    フロント ×
    リア
    タイヤ小分類 オンロード・ハイグリップ
    リア用
    190/55ZR17 MC (75W) TL
    ※7分割マルチプルトレッド構造はα-12Z(REAR)に採用。α-12H(REAR)には3分割マルチプルトレッド構造が採用されています。
    ※α-12Z(REAR)/α-12H(REAR)はHES-JLB構造を採用しています。HES-JLB構造のタイヤは許容リム幅以外のホイールに装着しないでください。(同じタイヤサイズでも、パターンにより適応リム幅が異なる場合があります。)

    ※掲載のタイヤ適合車種は参考としてご使用願います。実際の装着サイズとは異なる場合があります。
    車種名、排気量、年式が同じでも、車種によってはマイナーチェンジ、特殊仕様車およびカスタム状況によりサイズが異なる場合がございます。必ず実際に装着されているタイヤのチューブ、サイズ、スピードシンボル、荷重指数、タイヤ種類などをご確認の上、サイズ・パターンの選択はご使用者様の自己責任において行って下さい。

    標準リム幅(inch):6.00
    許容リム幅(inch):5.50 - 6.00
    幅(mm):197
    外径(mm):647
    エアゲージの購入はこちら
    タイヤレバーの購入はこちら
    リムプロテクターの購入はこちら
    エアバルブの購入はこちら

    最新の7分割マルチプルトレッド構造である「MT7」や新型コンパウンドの採用でサーキットでのグリップの飛躍的向上と一般走行でのロングライフを両立した純粋に走りを楽しむためのレースレプリカ・スポーツラジアル。

    COMPOUND <コンパウンド>
    ●α-12Z:リアタイヤには7分割マルチプルトレッド構造である「MT7/エムティーセブン」を新採用。「ライフ指向」「グリップ型ライフ指向」「トラクション指向」「サイドグリップ指向」の4種類の新型コンパウンドでレーシングタイヤに匹敵する強力なグリップとライフ性能を両立しました。また7分割トレッドは隣り合うコンパウンドの特性の差を小さくすることを可能として、リニアなロール特性と自然な摩耗進行を実現します。さらに新技術の「JLT/ジョイントレストレッド」によりタイヤの真円度があがることでスタビリティも向上しました。
    ●α-12H:リアタイヤには実績のある3分割マルチプルトレッド構造を採用。車両重量や過重特性に合わせコンパウンドを新配合するとともにトレッドの分割比も最適化。軽量スーパースポーツの優位性を引き出すチューニングを施しました。

    CONSTRUCTION <構 造>
    ●C.T.T(. キャンバースラスト・チューニング・テクノロジー)により構造、プロファイルを総合的にチューニングすることでスポーティなハンドリングを実現しました。またHES-JLB構造をリアに採用して衝撃吸収性と接地感を向上、マルチプルトレッド構造により配置された複数のコンパウンド特性を充分に発揮させます。フロントは軽量かつ高剛性な2カットブレーカー構造を採用して素早い旋回レスポンスと軽快なハンドリングを実現します。

    PATTERN <パターン>
    ●Zレンジ/Hレンジ共に共通のパターンを採用。C.T.T.(キャンバースラスト・チューニング・テクノロジー)とハイドロシミュレーションを駆使してパターン剛性をチューニングするとともに、ランド比率分布も最適化。ウエット性能を犠牲にする事無くドライグリップ性能も向上しました。

    7分割マルチプルトレッド構造
    4種類のトレッドコンパウンドを7分割に配置することで強力なコーナリンググリップと優れた耐摩耗性を両立させる技術。隣合うコンパウンドの特性差を小さくして自然なグリップ感を実現します。

    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:RSV1000R FACTORY MY06 04- 排気量:1000cc、ZX-10R、YZF-R1、SPEEDTRIPLE [スピードトリプル]、1098、HP2 SPORT [スポーツ]、F4 BRUTALE 910R [ブルターレ]、F4 10...(適合車種を見る)


    DUNLOP:ダンロップ
    DUNLOP:ダンロップ
    日本が世界に誇るタイヤブランド「ダンロップ」。国内のレースシーンは勿論、海外でも活躍し、純正で採用するメーカーも多数。独自の技術の分割トレッドタイヤなど革新的な商品が光ります。
    ★★★★★ 3.5 (4)
    星5つ

    0件
    星4つ

    2件
    星3つ

    2件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • グリップが良い(2人)
    • コストパフォーマンスに満足(1人)
    • ハンドリング性能(1人)
    悪い点
    • ハンドリング(1人)
    • 車体を倒しこむときに重く感じた。(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    DUNLOPダンロップ : SPORTMAX α-12 Z 【190/55ZR17 MC (75W) TL】 スポーツマックス アルファ12 タイヤ のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全4件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 1件 / Myバイク: CBR954RR FIRE BLADE [ファイアブレード] )
    3.0
    • グリップが良い
    • 車体を倒しこむときに重く感じた。
    • ハンドリング

    クラウン形状が悪いのか車体の倒しこみに重さを感じました。
    パタパタ寝かせて曲がりたいタイプの乗り方をする人にはあまりお勧めできません。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ NO・・・オススメできません。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 29件 / Myバイク: MONKEY [モンキー] )
    3.0

    恥ずかしいタイヤの減り方してるわ(笑)

    α-12Z YZF-R6 にて使用
    秋初め頃に履かせて 年越して春初めに交換となりました

    主に200km~300kmほどの日帰りツーリング(お山)や高速ツーリング、サーキット走行は1回行いましたが、下手くそなのでタイヤを満足に使えてません

    純正装着のクソリファイアで転んでしまったので
    とりあえずいいの履かせてみました
    はい 背伸びし過ぎました
    装着に当たって検討した他社タイヤは
    BT-003 BT016pro Rosso corsa Pilot Pure M5interact です
    αを選んだ理由は 他社タイヤに比べて安かったからです(笑)

    4500kmこのタイヤで走れました
    冬に入る前はお山主体のツーリング使用でしたが
    寒くなってしまたので後半は高速ツーや街乗りでタイヤを減らしてしまいました
    減りですが
    フロントはサイドが先に減ってきました
    冬になる前にサイドはほぼ写真の状態でした

    リアは高速を飛ばしたり、街乗りをしてたのでセンターの溝が4500kmで無くなってしまいました
    高速飛ばして走行したら明らか減っているのがわかります

    タイヤの特性として ラウンド形状のせいかかなりセルフステアが強めで切れ込む印象がありました
    上手な人は良いと思いますが私には合いませんでした
    グリップは申し分無いですが、温まるまでとても怖いです
    ヌルヌルいきます
    スリップサインが近くなるとコーナリング中にフロントが外に逃げていく感じがありますが滑り出しが分かりやすかったので
    あーすべってるわー って感じでした

    4500kmまぁもった方ではないでしょうか
    私にはもったいないタイヤでした
    セルフステアが強めな点が気に入らなかったのでこの評価です

    次のタイヤはロードスポーツにしました

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 30件 )
    4.0

    車両は、ZZR1400です。リア190/55ZR17 を履かせると足つき性はわるくなりますが、峠や鈴鹿サーキット走行会で履かせ走行した場合の印象ですと、初期旋回や限界も高く、クイックな旋回の持ち込め良い感じでした。センターからエッジまで違和感なく使えました。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 34件 / Myバイク: GSX1300R HAYABUSA [ハヤブサ]  |  WR250R )
    4.0
    • グリップが良い
    • コストパフォーマンスに満足
    • ハンドリング性能

    S20から履き替え。
    このクラスのタイヤも履いてみようとセールで購入。
    グリップはかなりイイ!
    ハンドリングはパタッと寝るので、慣れるまでは少し怖い。
    しかし、磨耗してもハンドリングの変化が少なくブリとは大違い!!
    ダンロップを見直しました。
    この手のタイヤで磨耗がどぅこぅは不粋ですね。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    • VFR1200F 10-12|15 リア用
    • VFR1200F デュアルクラッチトランスミッション 10-12|15 リア用
    • ZX-10R 06|08|15-16 リア用
    • 1098 07-09 リア用
    • 1198 09-11 リア用
    • STREETFIGHTER [ストリートファイター] 09-11 リア用
    • MULTISTRADA 1200 [ムルティストラーダ] 10|15-16 リア用
    • MONSTER1200 [モンスター] 16 リア用
    • STREETFIGHTER S [ストリートファイター] 09-11 リア用
    • MULTISTRADA1200S Touring [ムルティストラーダ ツーリング] 10 リア用
    • MULTISTRADA1200S Sport [ムルティストラーダ] 10 リア用
    • MONSTER1200S [モンスター] 16 リア用
    • MULTISTRADA 1200S [ムルティストラーダ] 15-16 リア用

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP