×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • syouhin_sub_img4
  • 送料無料

ZETA:ジータ    商品番号:ZE42-3283

ZETA ジータ:ピボットレバー CP 3フィンガー レーサー用 可倒式

定価:¥6,912(税込)  →   販売価格:¥6,220(税込) 送料無料

¥692(10%) OFF / 62ポイント(1%還元・¥62相当)

メーカーに在庫あり(17時30分現在:残りわずか)
通常2日前後で発送予定です。
ご注文後、メールにて納期をご案内いたします。
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
3フィンガー
レバータイプ:M
スイッチボックス無し(レース用)
素材:アルミ鍛造製
カラー:チタンカラーマルマイト
※画像はイメージです。
※マスターシリンダーのメーカーをご確認ください。

補修部品はこちら
軽量・高精度を追求し、細部に至るまでCNCマシンで360°全面切削加工。転倒によるレバー破損を最小限に抑える可倒式タイプ。また、転倒後すぐに再スタートできるスプリング内蔵による自動レバー復帰システムを採用。高強度アルミ合金を使用し、アルマイト表面処理を施す。

なぜレバーが前方に倒れる必要性があるのか?
レバーが折れてしまうと大幅なペースダウンや、走行不能を引き起こします。 転倒時におけるレバーの破損原因として、(1)の方向の力が加わる事により(2)の方向へレバーが押され、 力の逃げ場の無い通常レバーは破損する事が多々あります。しかしこのピボットレバー CPは第二の間接「ピボット」を設けることにより、転倒時など、 衝撃が加わった際に(2)の方向へレバーが可動し、折れにくいレバーとなっています。 「ピボット」箇所には強力リターンスプリングが内蔵してある為、転倒後にバイクを起こすとレバーは元の位置へ戻り、通常走行中にレバーが前方へ倒れることはありません。 さらに、ローテティングバークランプを同時に装着すると、よりレバーの破損リスクを軽減します。

●可倒式レバー
転倒時にレバーが前方可動して衝撃を吸収。スプリング内蔵による自動レバー復帰システムを採用。
●アジャスタブル
クラッチの遊びを変更することなくベストなレバー位置が無段階で設定可能。
●全面切削加工
軽量・高精度を徹底追求し、CNCマシンで全面切削加工。前面に滑り止めを兼ねたZETAロゴを配置。

●K-タイプは、スイッチボックスのある一般公道車用。M-タイプは、スイッチボックスのないレーサー用となります。M-タイプは公道走行不可です。

ユーザのインプレッションを見る
ZETA:ジータ
ZETA:ジータ
「ZETA」は、レースで強力な武器となるパーツやオフロード走行をサポートする実用的なパーツだけでなく、ドレスアップ効果抜群のカラフルなアルミ削り出しパーツもラインナップするブランドです。
この商品のインプレッションはありません。
  • BREMBO 250-530SX/EXC/XC-W 06-14 

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP