×

ギャラリーを閉じる

今ならポイント12倍 対象商品

バイク用シートクッションセット クール&ゲル

ブランド:DOPPELGANGER:ドッペルギャンガー    商品番号:DSC443-BK

掲載開始日:2020年03月20日

使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 1.0
デザイン 1.5
2.9 (7件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?
  • SALE
  • 在庫有り
  • 送料無料

販売価格:¥7,075(税込) 定価:オープン価格

実質価格:¥5,872(税込) 最大1,203ポイント(1,203円相当)獲得※ポイント詳細

Webikeカードなら

さらに+1.5%還元!

新規ご入会で+3,105ポイントプレゼント!

webikecard

今ならWebikeカード入会で4,000ポイント獲得!
さらに、条件達成で最大3,000ポイント、合計最大7,000ポイント還元!

10/07 20時39分現在:在庫あり(神奈川倉庫)
今すぐのご注文で、10/08土曜日に出荷いたします。

数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
パーツ・タイヤの取付依頼の流れ

ポイント詳細

Webikeポイント
12
%還元!
webikeポイント獲得: 849ポイント 12%還元・¥849相当(ウェビック)
バーコード検索ボーナスポイント バーコード検索
ボーナスポイント
バーコード検索ボーナスポイント
獲得:最大354ポイント 最大5%還元・¥354相当(ウェビック)
※ボーナスポイント上限は、「詳細」にてご確認ください
※キャンペーン期間中のみ有効詳細

※キャンペーンにより還元されるポイントは利用可能な期間がそれぞれ異なります。詳しくは【詳細】にてご確認ください。

【カラー】
・ブラック

【サイズ(座面サイズ)】
・ゲルクッション:W36× L(D)1.6× 31cm
・3Dメッシュクッション:W34.5× L(D)0.6× 27cm

【重量(付属品含む)】
・480g

【材質】
・ゲルクッション:合成皮革・シリコン・ポリウレタン
・3Dメッシュクッション:ポリエステル・合成皮革

【付属品】
・延長ベルト×2

取扱説明書はこちら

※本製品はオートバイ用「メッシュクッション」と「ゲルクッション」のセットです。
※シートが細く後ろに着座することを想定しているオフロードバイクには装着出来ない場合があります。
※2枚重ねによりシート下の固定用ベルトが増えることで、車両によっては装着しにくい場合があります。固定用ベルトの位置を調整して装着を行ってください。
※製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
※製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
※サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
※本製品とその他のDOPPELGANGER製品には、互換性や適合性の可否があります。ご購入前に必ず各製品のサイズや仕様をご確認ください。
※製品の外観・仕様は開発中または改良のため、予告なく変更することがあります。そのため実際の製品と異なる場合があります。
※法定速度以上での使用はお避けください。
※車体の形状によっては適切に固定できない場合があります。製品寸法をご確認の上お求めください。
※高温・多湿の環境で、長時間他の素材と密着させると、色移りが生じる可能性があります。
※本製品は痛みや疲労の軽減を保証するものではありません。
※本製品の装着によってシートの座面高が上がり、足付きが変化しますのでご注意ください。
※メーカー都合により商品の仕様変更がある場合がございます。ご了承ください。

この気持ちよさは、代えがたい。オールシーズン快ケツ宣言!ゲルとメッシュのバイク用シートクッションセット。

「バイク乗りだってお尻は痛い!」長時間シートに座っていることで起こるお尻の疼痛。
夏場になれば、エンジンからの輻射熱でシートに密着したお尻はムレムレ。
せっかくの楽しいツーリングが辛い修行になってしまいます。
本製品のコンセプトは「不要なライディングストレスを取り除くこと」。
単体でも使えてセットアップ可能な、衝撃吸収ゲルクッションと3Dメッシュクッション2枚をセット。
春夏秋冬、バイク乗りのお尻コンディションをサポートする、バイクツーリング専用シートクッションセットです。

【もう我慢しない。このお尻の痛み。】
長時間のツーリングでじんじんと辛くなってくるお尻の痛み。
運転中にバイク乗りがお尻を左右に振り始めたら、それは痛みのサインです。
ゲルクッションはライディング時の座圧を分散しやすいよう、衝撃吸収ゲルを配置。
お尻の痛みが減ればツーリングはもっと楽しくなります。

■衝撃吸収ゲル
厚さ10mmの衝撃吸収ゲルを内蔵。
座圧を分散するだけでなく、シートからの振動を吸収します。

■座圧を分散
坐骨の先端に集中してしまう座圧を、より広い範囲に分散して受け止めることで痛みを軽減します。

■滑りを抑えるノンスリップEVA
お尻からゲルとPUのインナークッションに伝わる圧力を、バイクのシートに伝達するEVA素材。

【もう我慢しない。このお尻の蒸れ。】
長時間のツーリングでじっとりと下着が張り付くお尻の蒸れ。
夏場ともなればエンジンからの熱風も加わって、不快指数はうなぎのぼりです。
メッシュクッションは高い通気性の立体クッションとハニカムネットを合わせた3Dメッシュ素材。
お尻の蒸れを抑えれば、ライディングのストレスを大幅カットできます。

■3Dメッシュで強制通気
潰しても元に戻る高い復元力と通気性をもつ3Dメッシュを採用。
股下の熱気を走行風で排出します。

■滑りを抑えるノンスリップメッシュ
バイクのシートと密着する底面は、通気性を確保しつつシートクッションのズレを抑えるメッシュシート。

【痛みと蒸れ。重なる辛さには、2枚重ね。】
バイクの走行距離も伸びる春夏のツーリングシーズン。気温も高く気分も晴れやかですが、乗る時間が増えるぶん、痛みと蒸れも急上昇。
バイク用シートクッションセット「クール&ゲル」は、その名の通りそれぞれ単体でも使えるクッションを2枚重ねでセットアップ可能。
その日の状況によって使い分けることができます。

■2枚重ね用ガイドループ
3Dメッシュクッションと、ゲルクッションを重ねて使うためのガイドループを標準装備。

■2枚重ねのためのサイズ設計
端の厚みを抑えるために、ゲルクッションより3Dメッシュクッションを一回り小さく設計してあります。

【幅広シートでも、簡単取り付け。】
ロードバイクであれば厚みのないスポーツバイクのシートでも、幅と厚みのあるツアラーのシートでも簡単に装着できる適合設計。
自分で簡単にできるシートカスタムです。

■装着はシートに巻くだけ
固定用ベルトの面ファスナーを接続するだけの簡単装着。
ラッチを避けるように斜めにベルトを接続することもできます。

■足付きに配慮したカッティング
装着によって若干でも変化してしまう足付き。
できるだけ停車時に足を出しやすいよう、サイドを削ったカッティングにしてあります。

■延長ベルト付属
固定用ベルトの長さが足りなくなっても5cmの延長が可能な、延長ベルト2本を付属。

【製品特徴】
■衝撃吸収ゲル
座圧を分散、シートからの振動を吸収してお尻の痛みを和らげる衝撃吸収ゲル。

■ノンスリップEVA
バイクのシートに圧力を伝達するEVA素材。(ゲルクッション裏に採用。)

■3Dメッシュ
立体クッションとハニカムネットを合わせ、高い復元力と通気性を確保。

■ノンスリップメッシュ
通気性を確保しつつ、ズレを抑えるメッシュシート。(メッシュクッション裏に採用。)

■2枚重ね用ガイドループ
3Dメッシュクッションと、ゲルクッションを重ねて使うためのガイドループ。

■幅広シート対応延長ベルト付属
5cmの延長が可能な、延長ベルト2本を付属。

【使い方】
■3Dメッシュ/ゲルクッションを合わせた装着方法
1.3Dメッシュとゲルを重ねる
取り外したシートに、ゲルクッションと3Dメッシュクッションを乗せます。

2.3Dメッシュクッションの固定ベルトを、2枚重ね用ガイドループへ通す
2枚重ね用ガイドループ4箇所に、3Dメッシュクッションの固定用ベルトを通します。

3.シート裏で固定ベルトを接続
固定用ベルトの面ファスナーが5cm以上重なるように接続します。

4.バイクへシートを固定
固定用ベルトがラッチに挟まらないよう調整しながら、シートをバイクへ装着します。

■単体でのシートへの装着方法
1.バイクシートにクッションを乗せる
取り外したシートに、クッションを乗せます。

2.シート裏で固定ベルトを接続
固定用ベルトの面ファスナーが5cm以上重なるように接続します。長さが不足する場合は、付属の延長ベルトをお使いください。

3.バイクへシートを固定
固定用ベルトがラッチに挟まらないよう調整しながら、シートをバイクへ装着します。


ユーザのインプレッションを見る
DOPPELGANGER:ドッペルギャンガー

DOPPELGANGER:ドッペルギャンガー

『DOPPELGANGER』はバイクのあるライフスタイルをより楽しむための、オートバイ用品ブランドです。ライディングの面白さをスポイルしないためのツーリングバッグや、専用設計のバイクガレージは、多くのライダーから支持を得ています。

最近チェックした商品

ページ: 1 / 1