【解消済】7月11日ヤマハ純正部品の見積り回答停止について
【7月9日更新】カワサキ純正部品の見積り回答および発注再開のご案内
×

ギャラリーを閉じる

今ならポイント5倍 対象商品

BattCheck Bluetooth4.0  バッテリーチェッカー

ブランド:KIJIMA:キジマ     
商品番号:304-6261    

掲載開始日:2019年08月16日

品質・質感 3.5
コストパフォーマンス 3.0
使用感 3.3
機能性 3.8
3.9 (9件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?
  • SALE
  • 在庫有り
  • 送料無料

販売価格:¥4,939(税込) 希望小売価格:¥7,040(税込)  / ¥2,101(30%) OFF

実質価格:¥4,445(税込) 最大494ポイント(494円相当)獲得※ポイント詳細

Webikeカードなら

さらに+1.5%還元!

新規ご入会で+3,065ポイントプレゼント!

webikecard

今ならWebikeカード入会で3,000ポイント獲得!
さらに、条件達成で最大4,000ポイント、合計最大7,000ポイント還元!

07/14 03時37分現在:在庫2個あり(ウェビック在庫)
15時30分 までのご注文で、2024年07月14日 日曜日 に出荷いたします。

数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ

ポイント詳細

Webikeポイント
5
%還元!
webikeポイント獲得: 247ポイント 5%還元・¥247相当(ウェビック)
エントリーでさらに!

最大 +5%還元!

webikeポイント獲得:247ポイント 最大5%還元 ¥247相当(ウェビック) エントリー
└【7/12-7/19】全品+5%ポイント還元キャンペーン > 詳細

※キャンペーンにより還元されるポイントは利用可能な期間がそれぞれ異なります。詳しくは【詳細】にてご確認ください。

本体構成素材:ポリカーボネイト/強化プラスチック
重さ:22.2g
長さ:38.1mm×横25mm×高さ18.2mm
電圧範囲:DC4Vから32V
消費電力:2mA以下
車両・端末間接続可能範囲:最大約5から10m
周波数特性:2.4GHz
作動温度:-40度から85度
防水規格:IP66相当
Android4.3以降ブルートゥース機能搭載端末
iOS8以降ブルートゥース機能搭載iPhone
iOS8以降ブルートゥース機能搭載iPad

※本製品装着中は待機消費電流(2mA)が発生しますので車両を適宜お乗り出来ない状況においては通常よりもバッテリー消耗が早くなる可能性がございます。
※バッテリーを2ヶ月以上放置する事はお薦めできません。出張や旅行、長期保管等のやむを得ない状況等ではセキュリティーを完備したバイク駐車場で本製品をバッテリー端子から外した状態で車両保管してください。
※ブルートゥースでスマートフォン等の《BattCheck》アプリ実装端末を検知しますと、エンジンの始動・未始動を問わずバッテリーチェッカーの機能作動が始まります。エンジンを始動せずブルートゥースON、アプリ起動を致しますとバッテリー内蔵電源を消耗しますので使用開始時にはエンジン始動によるお早目のバッテリー充電を心掛けてください。
※バッテリーの残量を定期的にチェックし、残量の経過を追って自身のバイクの状況をご確認下さい。
※メーカー都合により商品の仕様変更がある場合がございます。ご了承ください。

【スマホで楽々バッテリーの健康診断チェック】
ここぞという時に必要なバイクのバッテリー残量をお手元のスマートフォン・iPhoneにて確認できるiOS/Android対応<BattCheck>アプリ搭載バッテリーチェッカーが登場致しました!
6V、12V、24Vの3種類の電圧規格に対応しているので、様々なバイク、クルマ、乗り物にお使いいただけます。
1つのアプリで最大5つの車両のバッテリー状況をアプリ使用時に目に見えるかたちのタコメーターデザインで1日・1年単位で都度更新管理・確認できます。
運転する、停車する、バイクを降りる、リアルタイムでバッテリー状況を確認できるから、大切な愛車のオルタネーター、接続、配線、電装コントロールの異常を早期発見する際にもお役立てできます。
各車両バッテリーを識別し易い様に、アプリ上で各バッテリーの名前編集と写真による各バッテリーのアイコン編集が可能です!
バッテリーの状態を4段階(良好正常です・充電を検討し始めるべきです・今すぐ充電してください・バッテリー交換時期です)で測定できるので、車両の状態を常に新しくしておけます。
ブルートゥースを起動して使用するから、バッテリーに直接アクセスしたり端子をUSBポートに挿したりといった手間いらずのスマートチェックが可能です!

お取付箇所:バッテリー上面など空いているスペースに本体を貼り付けて、赤線はバッテリーのプラスと黒線はマイナスに接続して下さい。
バッテリー搭載箇所に余裕のない車両やバッテリーにアクセスする為にはタンク・マフラー・シート・インナーフェンダー着脱等が必要な車両の場合は一度お近くのディーラーやカスタムショップ等にご相談する事をお勧め致します。


ユーザのインプレッションを見る
KIJIMA:キジマ

KIJIMA:キジマ

「キジマ」の歴史は2畳半の倉庫から始まりました。その後の70年のアメリカ視察を境にゴム製品だけでなく金属プレス加工・樹脂成形・ダイキャスト・鋳物製品の開発と総合パーツメーカーへと発展したのです!

最近チェックした商品

ページ: 1 / 1

KIJIMA:キジマ の関連記事 Webikeプラス