【3,000円以上で完全送料無料!】
台風19号による配送遅延に関するお知らせ【10月17日 (火)15:00更新】
即位礼正殿の儀に伴う配送遅延のお知らせ
×

今ならポイント10倍 対象商品

LIQUI MOLY リキモリ:エンジンコーティング&クリーナー 4T Bike-Additive

LIQUI MOLY:リキモリ    商品番号:20863

性能・機能 2.0
コストパフォーマンス 2.0
フィーリング 3.0
効果 1.0
2.0 (1件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?

販売価格:¥1,320(税込)

最大4,824円分のポイント獲得が可能な商品です (現金購入の場合:10%還元・¥132相当)

キャッシュレス決済なら
合計15%還元!
webikeポイント獲得: 132ポイント 10%還元・¥132相当(ウェビック)
キャッシュレスポイント獲得: 66ポイント 5%還元・¥66相当(消費者還元補助)
Webikeカードなら

さらに+2%還元!

webikecard

今ならWebikeカード入会で4,600ポイント獲得!
更に、期間中のお買い物が何度でも+10%ポイント還元!

お取り寄せ商品です。
最短で明日出荷いたします。
未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

この商品は送料 ¥260(税込)のお得な「小物配送」が選択可能です。(ご注文金額合計が3,000円未満、代引き以外のお支払に限ります。)
ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
4サイクル専用
【容量】125ml


最高のエンジンパフォーマンスを維持するエンジンコーティング&クリーナー

最高のエンジンパフォーマンスを維持するエンジンコーティング&クリーナー (4サイクル用)。
エンジン内部のバルブやプラグなどに付着した、カーボンやスラッジ等を除去し、新たな堆積物の形成と燃焼システム全体の腐食を防止し、燃費を改善させます。
また、キャブレターやインジェクションなど、ガソリンが流れる部分を清浄し、新たな汚れの付着も防止します。
キャブレターのアイシング防止にも有効です。
触媒付車両にも使用可能です。
すべての4サイクルエンジンに使用可能です。

■主な特徴
・堆積物の除去
・カーボン等の付着を抑制
・金属腐食防止

■使用方法
15リットルから20リットルのガソリンに対し、本製品1本 (125ml) をご使用ください。
常にご使用いただくと最高のパフォーマンスを維持します。
(3000kmから5000kmごとの使用でも可。)

ユーザのインプレッションを見る
LIQUI MOLY:リキモリ
LIQUI MOLY:リキモリ
ドイツで誕生した「LIQUI MOLY (リキモリ)」は、モーターオイルをはじめとするワークショップのための数々のグッズを世界中で展開しています。

最近チェックした商品

ページ:1/1
★★★★★ 2.0 (1)
星5つ

0件
星4つ

0件
星3つ

0件
星2つ

1件
星1つ

0件
性能・機能 2.0
コストパフォーマンス 2.0
フィーリング 3.0
効果 1.0
良い点
悪い点
  • 性能が期待外れ(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

LIQUI MOLY リキモリ : エンジンコーティング&クリーナー 4T Bike-Additive のインプレッション一覧

インプレッション件数:全1件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 296件 / Myバイク: YZF-R1  |  スーパーカブ50 )

効果なし

2019/04/30 19:42

2.0 [ 性能・機能:2  |  コストパフォーマンス:2  |  フィーリング:3  |  効果:1 ]
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • 性能が期待外れ

Moto2、Moto3御用達のオイルメーカー、リキモリ。正直最近まで聞いたことがなかったメーカーだったが、世界選手権に提供されていることを知り興味が湧いた。定番のガソリン添加剤もラインナップされていたので、試しにと思い購入に至る

ワンコインシリーズとして500円で展開されているものの…よくよく見ればガソリン6?8Lに対して一本という罠。多くのバイクの場合二本ないし三本必要ということもあってか、15?20L用も用意されている

が、容量80ml500円に対し125ml1296円…あれ?中身が同じなら500円缶を二本買ったほうがお得だなぁ(・ω・*)

いつものように添加剤を投入してからガソリンを給油。その後ガソリンタンク1回分の距離、250kmを走行して吸気バルブを見てみると特に変化はなく汚れは付着したまま。次は長めにオイル交換までの半年間、2000kmを走行し再度吸気バルブを確認してみると…汚れ具合は変わらないという結果に

継続した投入が必要だったのか、エンジンをもっと回してあげるべきだったのかは分からないが、今回吸気バルブの汚れは落とすことができなかった

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ NO・・・オススメできません。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)