×

ギャラリーを閉じる

ウェビック安心サービス パーツ適合保証パーツ適合保証 対象商品

パワーコマンダー5(Power Commander V)[1020-1746]

ブランド:Dynojet:ダイノジェット    商品番号:17-005

掲載開始日:2017年04月21日

ZX-14R 2012、ZX-14R 2013、ZX-14R 2014、ZX-14... ( 対応モデルを見る )

  • 送料無料

販売価格:¥73,982(税込) 定価:¥77,777(税込)  / ¥3,795(5%) OFF

実質価格:¥69,543(税込) 最大4,439ポイント(4,439円相当)獲得※ポイント詳細

Webikeカードなら

さらに+1.5%還元!

新規ご入会で+4,100ポイントプレゼント!

webikecard

Webikeカード入会で3,000ポイント獲得!お買い物も+1.5%ポイント還元!
修理保証も+1年延長!さらにガソリン代も安くなる!

お取り寄せ商品です。
最短で10日後に出荷予定です。

ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
数量:
在庫・納期のお問い合わせ 欲しいものリストに追加する
パーツ・タイヤの取付依頼の流れ

ポイント詳細

Webikeポイント
1
%還元!
webikeポイント獲得: 740ポイント 1%還元・¥740相当(ウェビック)
バーコード検索ボーナスポイント バーコード検索
ボーナスポイント
バーコード検索ボーナスポイント
獲得:最大3,699ポイント 最大5%還元・¥3,699相当(ウェビック)
※ボーナスポイント上限は、「詳細」にてご確認ください
※キャンペーン期間中のみ有効詳細

※キャンペーンにより還元されるポイントは利用可能な期間がそれぞれ異なります。詳しくは【詳細】にてご確認ください。

アメリカ製:はい
モデル:パワーコマンダーV
O2センサ:オープンループ
プログラム:プログラム済み
タイプ:フューエルインジェクションプログラム
【機能】
・パワーコマンダーに比べて半分程の商品サイズ
・USB端子でPCに接続可能
・2通りのパワーマップを記憶可能
・ギアやエンジンの気筒ごとのマップ構成可能
・-100%から+250%までの燃料調整可能
・PCに接続し、ファイルで簡単にマップ設定可能
・基本マップや各マフラーメーカーのマップを車両ごとにメーカーサイトより無料ダウンロード可能
【効果】
・低速トルクの増大
・パワーアップ
・燃料の適正化によるエンジン負担の軽減
各車種用マップはこちら
http://www.powercommander.com/powercommander/maplookup/powercommander_map_lookup.aspx
オプションパーツのスイッチ PC-Vモデル マップセレクトはこちら
オプションパーツのシフトセンサー PC-V プルはこちら
オプションパーツのシフトセンサー PC-V プッシュはこちら
オプションパーツのシフトセンサー PC-V プル LNはこちら
オプションパーツのシフトセンサー PC-V プッシュ LNはこちら
オプションパーツのUSB シフトロッドセンサー プッシュはこちら
オプションパーツのUSB シフトロッドセンサー プルはこちら
オプションパーツのUSB リニアセンサー プルはこちら
オプションパーツのUSB リニアセンサー プッシュはこちら
オプションパーツのオートチューンPCV 10-13 FLHT/Xはこちら
オプションパーツのオートチューンPCV 12-15 ST/DYNはこちら
オプションパーツのオートチューンキット MET デュアルチャネルはこちら
オプションパーツのオートチューンキットHAR J1850はこちら
オプションパーツのオートチューンキットHAR J1850 WBはこちら
オプションパーツのディスプレイ PC-V & ワイドバンド2はこちら

※画像はイメージです。
※取り扱い説明書は英語となります。
※セッティング、取り付け方法等のアフターサービス、問い合わせは弊社では受け付けておりません。
※輸入商材の為、納期が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※SFMを使用する場合、QEMは不要です。

・Fuel control for each individual cylinder in a smaller enclosure
・“Warm-up”fuel adjustment (unit reads engine temp and allows fuel/timing adjustments based on the reading)
・Reduced size from the PCIII USB
・Easy to install
・USB powered from computer;9 volt adapter is no longer needed
・Two-position map-switching function built in
・Can add any Single Pole Single Throw (SPST) switch and toggle between two different fuel maps
・Gear/speed input allows for map adjustment based on gear
・Analog input allows user to install any 0-5 volt sensor
・Build an adjustment table based on analog input such as boost or temperature
・Power Commander V is capable of allowing each cylinder to be mapped individually and for each gear with the gear position input connected
・More tuning ranges than PCIII USB
・Enhanced “accel pump”utility
・For Offroad and ATV, see appropriate catalog under Moose Power Commanders
・Made in the U.S.A.

SECONDARY FUEL MODULE
・Allows for the use of the Dynojet Quick Shifter sensor on eight-injector bikes which provides added fuel control and shifter functionality
・If gear position input is connected to your PCV, you can adjust all of the injectors on a “per gear”basis
・Allows for the adjustment of all eight-injectors
・See application chart for availability
・Single cable connection to the PCV
・Connects to the upper injector rail using OEM connectors
・You can also map each injector separately, giving you up to 48 complete maps
・The “basic”mode allows you to have a single fuel table that simply puts the requested fuel change in both upper and lower injector modules at the same time
・Adjust both upper and lower injectors by as much as +250/-100%
・The “basic”mode is the perfect setting for modified engines that require more fuel than four-injectors can provide, but do not need the complexity of mapping each cylinder and each gear separately

QUICK SHIFTER EXPANSION MODULE
・The QEM allows the Dynojet Quick Shifter sensor to be used with Power Commander V on bikes that have eight injectors
・Once the sensor is attached you will have full Quick Shifter functionality
・The QEM connects to the upper injectors and then into the PCV


【参考訳】
・小さなエンクロージャ内の個々のシリンダごとの燃料制御
・「ウォーミングアップ」燃料調整(エンジンの温度を読み取り、読み取り値に基づいて燃料/タイミング調整を可能にするユニット)
・PCIII USBからのサイズ縮小
・インストールが簡単
・コンピュータから供給されるUSB; 9ボルトアダプタはもはや必要ではない
・2ポジションマップ切替機能内蔵
・シングルポールシングルスロー(SPST)スイッチを追加し、2つの異なる燃料マップを切り替えることができます
・ギア/速度入力により、ギアに基づくマップ調整が可能
・アナログ入力を使用すると、0-5Vのセンサーを取り付けることができます
・ブーストまたは温度などのアナログ入力に基づいて調整テーブルを作成する
・パワー・コマンダーVは、各気筒を個別にマップすることができます。
・PCIII USBより多くのチューニングレンジ
・強化された「加速ポンプ」ユーティリティ
・OffroadとATVについては、Moose Power Commandersの適切なカタログを参照してください。
・アメリカ製

二次燃料モジュール
・追加の燃料制御とシフター機能を提供する8個のインジェクターバイクにDynojetクイックシフターセンサーを使用することができます
・ギヤ位置入力がPCVに接続されている場合は、すべてのインジェクタを「ギヤ単位」で調整することができます
・全8インジェクタの調整が可能
・利用可能なアプリケーションチャートを参照
・PCVへの単一ケーブル接続
・OEMコネクタを使用して上部インジェクタレールに接続します
・各インジェクタを別々にマップして、最大48個のマップを完成させることもできます
・「基本」モードでは、要求された燃料の変更を上部と下部両方のインジェクタモジュールに同時に投入する単一の燃料テーブルを用意できます
・上下インジェクタを+ 250/ -100%
・「基本」モードは、4つのインジェクタより多くの燃料を必要とするが、各シリンダと各ギヤを別々にマッピングする複雑さを必要としない、変更されたエンジンの完璧な設定である

QUICK SHIFTER EXPANSION MODULE
・QEMにより、Dynojetクイックシフターセンサーを、8つのインジェクターを備えたモーターサイクルでPower Commander Vと併用することができます
・センサーが取り付けられたら、Quick Shifterのフル機能を使用できます
・QEMは上部インジェクタに接続し、次にPCVに接続します


ユーザのインプレッションを見る

適合車種: ZX-14R 2012、ZX-14R 2013、ZX-14R 2014、ZX-14R 2015、ZX-14R 2016、ZX-14R 2017 ( 対応モデルを見る )


Dynojet:ダイノジェット

Dynojet:ダイノジェット

全世界で数百車種に対応した製品は、2輪の国内外メーカーのファクトリーチームでさえも利用する。ノーマルECUのデータを書き換えることなく燃料噴射時間(量)を調整することが可能なダイノジェット・パワーコマンダーが主力商品。

最近チェックした商品

ページ: 1 / 1