【3,000円以上で完全送料無料!】
【復旧済】一部クレジットカード決済の障害につきまして【Webikeショッピング】
×

今ならポイント5倍 対象商品

ADVANCEPro アドバンスプロ:メタル配合 強化クラッチ【TIGRA125/150】

ADVANCEPro:アドバンスプロ    商品番号:KC-PT07

TIGRA125、TIGRA150( 適合車種を見る)

取り付け・精度 5.0
品質・質感 5.0
性能・機能 3.0
コストパフォーマンス 4.0
4.3 (1件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?

定価:¥5,060(税込)

Webikeカードなら

さらに+2%還元!

新規ご入会で+2,701ポイントプレゼント!

webikecard

Webikeカード入会で2,600ポイント獲得!お買い物も+1%ポイント還元!
修理保証も+1年延長!さらにガソリン代も安くなる!

メーカー欠品中です。入荷時期は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせ下さい。

未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

食付き重視 メタルチップ配合
強化クラッチ タイプ2
※画像はイメージです。

TIGRA系クラッチは、他車種の様にシュー面積を広く設定出来ませんが、当社クラッチは出来る限り広く設定出来る様にしています。
シュー面積を他車種より広く出来ない分、シュー材質を食付き性能に優れる材質を使用しています。
シュー食付き性能が非常に良い為、発進加速性能・アクセル再開け時の中間加速性能・スリップロスを抑える事により最高速のアップを実現しています。

この食付き性能を駆動系に反映出来るセッティングを行うと非常にスタートダッシュ性能・アクセル再開け時の中間加速性能・スリップロスを抑える事による最高速アップ等非常に全域パフォーマンスアップ致します。
駆動系のセッティングによりますが、クラッチIN回転数4500rpmを基本に設計しています。

【適合車種について】
TIGRA125・150はフレームNOにより、クラッチの口径が125mm・130mmと、2種類存在致します。

[125cc車両]
初期からA1F05753まで130mm
A1F05753から現行まで125mm

[150cc車両]
初期からA5F05047まで130mm
A5F05048から現行まで125mm

クラッチのみの交換の場合、125mm適合車両は、そのままクラッチのみ交換OKですが、初期130mm車両はクラッチ口径が違う為、クラッチ・アウターセット交換する事により使用できます。

ユーザのインプレッションを見る

適合車種: TIGRA125、TIGRA150 ( 適合車種を見る)


ADVANCEPro:アドバンスプロ

ADVANCEPro:アドバンスプロ

モンキーやゴリラなどの4ミニ系ボアアップキットや、エンジン系チューニングパーツを得意とする「アドバンス・プロ」。スクーター系アイテムも得意で、シグナスXやアドレスV125などの人気車種のアイテムも豊富!

最近チェックした商品

ページ:1/1
★★★★★ 4.3 (1)
星5つ

0件
星4つ

1件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件
取り付け・精度 5.0
品質・質感 5.0
性能・機能 3.0
コストパフォーマンス 4.0
良い点
  • コストパフォーマンスに満足(1人)
  • 期待通りの性能(1人)
  • 細部の作りがしっかりしている(1人)
  • 耐久性に期待(1人)
悪い点

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

ADVANCEPro アドバンスプロ : メタル配合 強化クラッチ【TIGRA125/150】 のインプレッション一覧

インプレッション件数:全1件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 23件 / Myバイク: TIGRA125  |  CBR929RRファイアーブレード )
適合車種と関連したインプレッション
4.3 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:3  |  コストパフォーマンス:4 ]
取付車種:
TIGRA125
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 耐久性に期待

後期型のTIGRA125に取り付けました。

後期型のTIGRAは加速時騒音規制対策の為なのか
3000rpm 以下でクラッチが繋がる状況がありました。

本来が高回転志向のエンジンの為か、低回転トルクが少な目で
あまりに発進加速が厳しく、いくらアクセルを開けてもエンジンが反応しない
状況であったので 真っ先に交換を決意しました

商品説明に有る様に クラッチIN回転数4500rpm 辺りとなり
少な目のアクセル開度で それなりの発進加速ができるようになりました。

思ったほどガツンとは繋がらず願わくば
もう少し摩擦係数の大きな摩擦材が良いなと思いました

純正ノーマルとの比較です
PGO 純正 1.1kg 摩擦面 43.9mm(弦長) x 18mm
Advance Pro 1.0kg 摩擦面 47.5mm(弦長) x 23.4mm

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)