×

ギャラリーを閉じる

ウェビック安心サービス パーツ適合保証パーツ適合保証 対象商品

今ならポイント3倍 対象商品

グリップヒーター GH07 スイッチ内蔵

ブランド:KIJIMA:キジマ     
商品番号:304-8197    

掲載開始日:2015年09月11日

CT125 ハンターカブ、PCX160、PCX125、PCX150 ( 適合車種を見る )

使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
最適シーズン 春・秋
握り心地 4.5
4.6 (44件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?
  • 在庫有り
  • 送料無料

販売価格:¥14,199(税込) 希望小売価格:¥19,800(税込)  / ¥5,601(28%) OFF

実質価格:¥13,773(税込) 最大426ポイント(426円相当)獲得※ポイント詳細

Webikeカードなら

さらに+1.5%還元!

新規ご入会で+3,211ポイントプレゼント!

webikecard

今ならWebikeカード入会で3,000ポイント獲得!
さらに、条件達成で最大4,000ポイント、合計最大7,000ポイント還元!

06/18 05時42分現在:在庫あり(ウェビック在庫)
15時30分 までのご注文で、2024年06月18日 火曜日 に出荷いたします。

数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
パーツ・タイヤの取付依頼の流れ

ポイント詳細

Webikeポイント
3
%還元!
webikeポイント獲得: 426ポイント 3%還元・¥426相当(ウェビック)
グリップ長:115mm
標準ハンドル用:22.2mm
消費電力:8W-36W
スイッチ内蔵型

【セット内容】
・左右グリップ(左:スイッチ内蔵)
・取付配線
・エンドキャップ等

Webikeプラス特集ページはこちら
一緒につければ冬でもグローブいらず!?【ハンドルカバー】
スクーターなら足元も暖かく!【レッグウォームカバー】
身体の芯から温まる!【電熱ウェア】
補修部品はこちら

※ホンダ社製純正オプショングリップヒーター等は熱線が半周巻きの仕様ですが、本製品は熱線が全周巻きの仕様です。而して消費電力はホンダ社純正オプショングリップヒーターよりも高く、エンジン起動後すぐにグリップヒーターMAX熱量での起動・使用を行うと搭載バッテリーの寿命を著しく消耗します。エンジン起動・アイドリング完了・2-3kmの走行を経て車両が十分起動走行に耐えうる状況下になってからご使用を開始いただけますと車両バッテリー及び電装システムの寿命が延びます。
※バイクは発電機ではありませんから野放図に使用しないであくまでバイクの余剰電力を少しずつ使うといったイメージでご使用くださいますと、バイクに優しいです。また、少ない電力での使用下で総合的な防寒・温熱の効果を高める為にはハンドルカバーなどの使用もご検討ください。風が当たるので手は冷えますから、物利的に風を遮る事が出来れば手も冷えにくくなりますし、熱は溜まります。
※昨今の電装品の拡充傾向により、グリップヒーターのみの電装品オプションだけでは足りないというお声も多く聞かれます。バイクは燃料を燃やして進み、その爆発力を発電にも活かして他電装品を稼働していますのでお取り付けにあたってまずご自身のバイク用オプション電装品で何がマストでありベターなのか、お取り付け作業を依頼されるバイクショップともよくご相談のうえご検討をお願いします。
※要求する電力が高めなので幹線道路・高速道路走行時には最大熱量5段階中の5段階で使用出来ていても、渋滞時や信号待ち停車時にはバッテリー保護機能で自動的に給電起動を停止する場合もございます。その際には巡航走行に達してから再度起動・使用を心がけるなどしてください。
※純正及び社外製スロットルパイプに装着、取付される場合は予め熱々に温めてからお取り付けを行っていただけますとスロットルパイプが熱膨張して多少取付がしやすくなります。
※車両によっては純正で搭載されている走査システムにより、オウナーやディーラーが知らないうちにグリップヒーターのメモリー機能が初期化してしまう車両もございます。車両に搭載された走査システムのカットオフは出来ないのでスイッチ配線を追加して管理するなどの方法をご検討ください。毎回初期化1段階目からの起動・使用で特段不満を覚えない方であれば追加配線は不要です。
※フルカウル車両・スクーターなどは取付時に配線カウル中通しを行いますので工賃が高くつき、日程がかかる場合もございます。また、電装品となりますのでどこのオプションカプラーまたは余剰配線から電気を供給するかは車両毎により異なります、せっかく取り付けられるグリップ長であっても給電を行う配線加工が技術上難しく入庫取付できないようであれば問題です。作業入庫をされる前に予め作業をご依頼されるバイクショップとご相談の上ご検討ください。
※対応スロットルパイプに関しては純正部品の状態・純正部品番号も含めよくご確認いただき、グリップヒーターの長さによっては純正バーエンド等が併用不可能となる可能性もよくご検討ください。
※昨今バイク装備の進歩が珍しく、納車状態で高級部品であるグリップヒーターが完備している車両も多く見受けられます。その際は本適合データだけではなく今実際の車両状況を車両ディーラーと共にご確認いただてからご検討いただきますようお願い致します。
※本製品の取り付けに際し、特に125cc以下の車両に多い事象ですが、バッテリー容量や発電量の少ない車両に装着した場合、暖まらないだけでなくバッテリー上がりの原因となります。現在の車両状態をご確認の上、エンジンをかけた状態で規定の13.4V以上の電圧があるかどうか、また他の電装品の使用も含めて、ライトが暗くなる等、他の電装品に影響がないかどうかご確認ください。車両の状態によっては十分な性能を発揮できない場合もございます。予めご了承ください。
※画像には他の商品が含まれています。
※メーカー都合により商品の仕様変更がある場合がございます。ご了承ください。

●グリップヒーターの欠点でった握りの太さを解消。最小径33mmを実現!!
通常のグリップと同等の握り心地で違和感なく使用可能です。
さらに、エンドキャップを目立たない様にフラットに近い形状に見直しいたしました。
もちろん従来品同様オープンエンド、クローズエンドどちらにも対応いたします。

●左側グリップとスイッチが一体式であったGH06シリーズの後継モデル。
一体式スイッチに加え、スリムになったグリップにより使い易さが格段に向上。
原付2種に多いグリップ長115mmも新たに加わりました。
5段階表示LED、低電圧時オートオフ機能等、見やすく車体にやさしい機能はそのままです。

●左側グリップにインジケーター付5段階スイッチを内蔵。
スイッチの取付け場所に困ることがありません。
LEDのインジケーターは5段階で色が変わります。
グリップ部は従来品に比べ細身になり、グリップヒーター特有の違和感を軽減しています。


ユーザのインプレッションを見る

適合車種: CT125 ハンターカブ、PCX160、PCX125、PCX150 ( 適合車種を見る )


KIJIMA:キジマ

KIJIMA:キジマ

「キジマ」の歴史は2畳半の倉庫から始まりました。その後の70年のアメリカ視察を境にゴム製品だけでなく金属プレス加工・樹脂成形・ダイキャスト・鋳物製品の開発と総合パーツメーカーへと発展したのです!

最近チェックした商品

ページ: 1 / 1

KIJIMA:キジマ の関連記事 Webikeプラス