配送料一律380円(税込)※一部地域972円(税込) 【3,000円以上で完全送料無料!】
18周年セール セール会場へ
×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • syouhin_sub_img4
  • syouhin_sub_img5
  • syouhin_sub_img6
  • syouhin_sub_img7
  • SALE
  • 在庫有り

SHOEI:ショウエイ    商品番号:W-666-P5656910

今ならポイント3倍 対象商品

SHOEI ショウエイ:HORNET-ADV SEEKER [ホーネット-エーディーヴイ シーカー TC-1 RED/BLACK] ヘルメット

品質・質感 5.0
性能・機能 4.0
コストパフォーマンス 4.0
デザイン 5.0
フィット感 4.0
4.6 (8件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?

定価:¥62,640(税込)  →   販売価格:¥51,736~(税込)

1552ポイント(3%還元・¥1,552~相当)

納期:必須項目選択時に表示されます
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
カラー TC-1 レッド/ブラック
カラータイプ グラフィック
ヘルメット規格 JIS
■バイク用ヘルメット
【カラー】TC-1 レッド/ブラック
【仕様】
・構造:AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)
・規格:JIS規格
【付属品】
・布袋
・ブレスガード
・チンカーテン
・シリコンオイル
・CNS-2 Pinlock® EVO lens

【HORNET-ADVシリーズ特設ページはこちら】
【HORNET-ADVシリーズ一覧はこちら】
【シールド・バイザー (純正) はこちら】
【ヘルメット内装・リペアパーツはこちら】
【製品取扱説明書はこちら】
【汎用取扱説明書はこちら】
【内装早見表はこちら】
【サイズの選び方はこちら】
【ヘルメットの選び方はこちら】
【ヘルメットロックはこちら】

※画像には他のカラーが含まれています。

SHOEIが切り拓く新たなカテゴリー、SUH-Sport Utility Helmet「HORNET ADV」

クロスカントリーでの走行を可能とする力強さや機能性、オンロードを軽快に走る美しさや快適性を融合し、「シーンを選ばないスポーティな走り」を可能としたSport Utility Helmet、HORNET ADVが誕生。
SUHのコンセプトに基づき、道や環境を選ばないスポーティなオールロード性能を有することを前提に開発。
クロスカントリーでの走行にも対応した新開発のV-460バイザーや、オンロード走行で必要とされる高い空力性能やベンチレーション性能、そして使い勝手の向上を妥協することなく追求した、スポーツライディング用多目的ヘルメット、それがHORNET ADVです。
主な性能
■サイトレーションシステム
シールド内部に吹き上げられたエアをアイポート上端部より内部に導き入れるシステム。
シールド内の整流効果、曇り除去・防止に効果的。

■QR-N
CNS-1シールドとCNS-2シールドに対応。
シールドやフェイスカバーの開閉がダブルアクションで動き、シールドをアイポートに圧着。
雨風の浸入を防ぎ、高い静粛性を実現。

■エアタイトシーリング
カール形状を持たせたマドゴム。
密着性と耐久性に優れ、隙間からの風や水の浸入を防ぐ。

■内装フル脱着
内装全てを取り外して洗濯及びサイズの微調整が可能。
エマージェンシーコンセプト※対応。
※エマージェンシーコンセプト:万が一ライダーがアクシデントに遭遇した際、第三者が簡単に内装の一部を外し、首に大きな力を掛けずにヘルメットを脱がすことのできる脱着式内装である事を表します。
E.Q.R.S.ではこのシステムをさらに容易にすべくチークパッドにタブなどを装備しています。

■イヤーパッド
イヤースペースに装着された着脱式パッド。
好みに応じて耳元スペースが調整可能。

■3D フルサポートインナーIV
3次元成形パッドを、より頭部の形状にあわせてデザイン。
包み込むようなフィット感と、確かなホールド性能を生み出す。

■E.Q.R.S.
チークパッドを容易に取り外すことにより、負傷の可能性の高い頚部への負担を最小限に抑えつつ、容易にヘルメットを取り外すことが可能なシステム。

■エアロフォルム
エアロダイナミックスを重視してデザインされた、シェル一体型エアロフォルム。

■AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)
強靱なガラス繊維と3次元形状とした有機繊維の複合積層構造を基に、強い弾性を持つ高性能有機繊維素材をプラス。
軽量でありながらも剛性弾性に優れる高性能なシェル構造。

■吸水速乾繊維
最先端の技術から生まれた特殊繊維を採用。
驚異の吸放湿性能で、繊維表面の汗や水蒸気を素早く吸収、そしてベンチレーション効果により速やかに放湿。
主な特徴
V-460バイザー
V-460バイザー 
空力性能と機能性をあわせもつ、新設計V-460バイザー
度重なる風洞実験から得たデータをもとに、空力性能、機能性を追求し完成したHORNET ADV専用のV-460バイザー。 バイザーに求められる日除け、泥除けといった機能はもちろん、ウェッジシェイプを進化させ、バイザー表面の通気口が日除けの効果を損なうことなく走行風を後方に流し、バイザーによる空気抵抗を低減。さらに、効率的にエアインテークへと空気を送り込むことが可能です。これによりバイザーにも高い空力性能をもたせ、ライダーへの負担を最小限に抑えます。 さらに、性能面だけでなく機能面も追求。クイックリリーススクリューの導入により、バイザー左右のスクリューは90度回転させることで取り外すことが可能。工具なしでシンプルかつ簡単にバイザーを取り外せることで、シールドの着脱もスムーズに行えます。

バイザースクリューの取り外し方
バイザースクリューの取り外し方1
バイザー左右のスクリューを、それぞれ左に90度回転させ抜き取る。
 バイザースクリューの取り外し方2
〇部分を押しながらバイザーを引き抜き、完了。

シールドシステム
シールドシステムの刷新 - 着脱をスムーズに、ライディングをより快適に
HORNET ADV専用に新規開発されたCNS-2シールドは、強靭なポリカーボネイトを素材としたインジェクション成型により高い剛性を確保。取り付けにはこれまで採用されていたスクリューを廃し、CNS-1シールドベースを採用しました。ワンタッチでのシールド着脱を可能にするだけでなく、スプリング機構によりシールドと窓ゴムを密着させ、密閉性を高めました。シールド上部にはリブを設け、シールドの剛性を高めるとともにシールド開閉時のよじれを抑えます。また、シールドの曲率の研究を重ね、歪みを押さえたクリアな視界を実現しました。

CNS-2シールド
CNS-2シールド
INLOCK® EVO lensに対応。CNS-2 PINLOCK® EVO lensは、HORNET-DS対応のC-49 PINLOCK® fog-free sheetと比較し、面積が約37%アップ。上方視界確保のため、PINLOCK® EVO lensをシールドの端ぎりぎりまで大きくし、シールドの広範囲をカバー。悪天候下でもより広い領域でクリアな視界を守ります。
 シールドシステム
HORNET ADVのアイポートは、オフロードでの走行を想定しゴーグルに対応 (左)。さらに、シールド全開状態でもゴーグル着用を可能とした(右)。

PINLOCK® EVO Lens 標準装備
どんなシチュエーションでのライディングも、PINLOCK® EVO lensが視界を守り、ライダーをサポートする
雨が降る中、低温の中、ライダーの進む先には時に厳しい環境が待ち構えています。あらゆるコンディションのなか、視界を確保することはライダーの安全をより確実なものとします。PINLOCK® fog-free sheetから進化し、防曇性能が向上したPINLOCK® EVO lensをHORNET ADVでは標準装備。PINLOCK® EVO lensがシールドの曇りを防ぎ、様々な場面でライディングをより快適なものにします。

CNS-2シールド
PINLOCK® EVO Lens 標準装備
CNS-2シールド + PINLOCK® EVO lens
 HORNET ADVのゴーグル対応
CNS-2シールド用PINLOCK®EVO lensの視界
*写真はイメージです。





テスト結果グラフ 
防曇性能が従来比約2.5倍 (社内参考値) に向上したPINLOCK® EVO lensを標準装備。

欧州のECE R22/05規格に準拠したテスト結果
*50度の飽和水蒸気中にサンプルを置き、レーザービームを透過させ、レーザービームの透過率が当初の状態から80%まで低下するまでの時間を計測した結果。

デザイン性×性能を実現する斬新なエアロフォルム
ライダーへ直接影響する空力性能を追求し、度重なる風洞施設での検証、実走行での試験を経て、HORNET ADVのエアロフォルムは生み出されました。後頭部のスポイラー形状だけでなく、ウェッジシェイプタイプのV-460バイザーにより、帽体とバイザー両方の空力性能を進化させ、高速走行時でも高い安定性を発揮。ライダーの疲労を最低限に抑えます。
また、バイザー、シールドなどパーツ点数の多いデュアルスポーツフルフェイスモデルにおいて、ライディング時のバランスもライダーの負担に直接関係する重要な要素です。HORNET ADVは空力特性とフィッティングを、ライディング時の軽快感を最大限に高めるよう設計されています。

HORNET ADV空力性能
HORNET ADV空力性能
当社従来モデルHORNET-DSと対比。
DRAG (後ろに押し付けられる力) で10%、LIFT (浮き上がろうとする力) では4%の空力性能が向上。
*当社大型風洞実験施設にて測定した参考値比較
 
HORNET ADV 静音性能
HORNET ADV 静音性能
100Km/h相当の環境における風切り音比較。
色によりヘルメット内部に伝わる音のエネルギー量をあらわしており、赤色の多いほうが音のエネルギーが大きいことを表している。縦軸は周波数。
*当社大型風洞実験施設にて測定した参考値比較

ベンチレーションシステム

快適なライディングを形にするベンチレーションシステム
バイザー中央と前頭部のエアインテークより、走行風を効率的にヘルメット内部へ導入。そして、トップエアアウトレットとネックエアアウトレットの合計7か所のアウトレットホールから、ヘルメット内の熱気を排出することで、ライディングをより涼しく快適なものにします。
また、HORNET ADVはノーズカバーを廃し、口元の空気の取り込みを向上させるため、ノーズ部分を従来のデュアルスポーツフルフェイスとは異なるデザインとしています。ロアエアインテークから口元に空気を取り込むことで、ハードなライディングシーンでの息苦しさを軽減し、また、シールドの内側に空気を流入させることで、シールドの曇りも防ぐことができます。
 ベンチレーションシステム
ベンチレーションシステム

内装

様々なシーンでの走行に、しっかりとしたホールド感と快適な被り心地を
最適なヘルメットのフィッティングは、快適なライディングを作り出す大切な要素のひとつです。HORNET ADVは3D内装の採用により、不必要に内装に厚みやきつさを加えることなく快適な被り心地と適切なホールド感を生みだしています。内装の表面生地は、高い吸放湿性をもつ素材、quup(キュープ)を汗の吸収が求められる部分に配置し、ヘルメット着脱の際に肌とこすれる部分には起毛素材を配置することで、心地よい被り心地と着脱時の快適性を実現しました。
*quupは東レ(株) の登録商標です。
 内装
センターパッドとチークパッド表面生地には、従来ナイロンの2倍もの吸放湿性能をもつ東レ製のナイロン素材、quup (キュープ) を採用。さらっとした肌触りでありながら、接触冷感性をあわせもつこの素材を全面的に配置し、着用時の快適性をより高いものにしました。
 
内装
HORNET ADVではイヤーパッドを採用。イヤーパッドは着脱式で、耳元のスペースを調整できる。イヤーパッドを取り外した際でもヘルメット内で音が反響しないよう、パンチング加工が施されている。
 内装
チークパッドには硬さの異なるウレタンパッドを使用し、メガネのフレームによるこめかみへの負荷を防ぎ、メガネ着用時でも快適なフィッティングとなるよう設計。

E.Q.R.S.

万が一のアクシデント時に備えた緊急用ヘルメット取り外しシステム
万が一の際、ライダーを救護する第三者にとって、ヘルメットを取り外すことは大変困難な作業です。HORNET ADVはチークパッドに専用のタブを装備し、タブを引っ張ることでチークパッドをヘルメットから引き抜くことができます。頬をホールドするチークパッドを取り外すことで、容易に、かつ救護対象のライダーへの負担を最小限に抑えながらヘルメットを取り外すことが可能です。*普段、メンテナンスなどの目的でチークパッドを取り外す時にはE.Q.R.S.を使用しないでください。
 E.Q.R.S.

E.Q.R.S.
赤いリボンに指をかけて引き抜く。
 E.Q.R.S.



ユーザのインプレッションを見る
SHOEI:ショウエイ
SHOEI:ショウエイ
日本が世界に誇る高品質ヘルメットの「SHOEI」。独特の開閉方式のシールドは愛好家が多く、よく効くベンチレーションなども含め世界中で指示されているヘルメットです。
サイズ 出荷予定時期 価格(税込) 個数
S (55cm) 在庫あり ¥51,736
M (57cm) 在庫1個あり ¥52,951
L (59cm) 在庫3個あり ¥51,779
XL (61cm) メーカー欠品中 -
XXL (63cm) メーカー欠品中 -

SHOEIHORNET-ADV(ホーネット-エーディーヴイ)ヘルメットシリーズ商品一覧

すべての商品を見る

最近チェックした商品

ページ:1/2
★★★★★ 4.6 (8)
星5つ

4件
星4つ

4件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件
品質・質感 5.0
性能・機能 4.0
コストパフォーマンス 4.0
デザイン 5.0
フィット感 4.0
良い点
  • 期待通りの性能(7人)
  • 細部の作りがしっかりしている(6人)
  • カラー/グラフィックが良い(5人)
  • 信頼できるブランド(5人)
  • 形状が良い(5人)
  • コストパフォーマンスに満足(1人)
悪い点
  • カラーバリエーションが少ない(1人)
  • シールドの操作性(1人)
  • 色調がイメージと違った(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

SHOEI ショウエイ : HORNET-ADV SEEKER [ホーネット-エーディーヴイ シーカー TC-1 RED/BLACK] ヘルメット のインプレッション一覧

インプレッション件数:全8件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 165件 / Myバイク: VTR250 )
4.4 [ 品質・質感:5  |  性能・機能:4  |  コストパフォーマンス:4  |  デザイン:5  |  フィット感:4 ]
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • カラー/グラフィックが良い
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い

アライのツアークロス3からホーネットADVに買い替えました。
毎日の通勤使用での比較になります。
サイズはツアークロス3が57?58 ホーネットADVはMです。

ベンチレーション
ツアークロスはシールドの密閉性が悪く隙間風が入ってくる気がします。
頭頂部のベンチレーションは同等。
口元はツアークロスのほうが上ですが、ホーネットもしっかりと風を感じます。
ホーネットはシールドありのままでゴーグルが付けれるので夏場はゴーグル運用すればシールド全開で涼しいかと思います。

バイザー
ツアークロスのほうが長いので日差しとしてはツアークロスの方が良いんですが大した違いはありません。
若干短くなってる分ホーネットの方は視界の邪魔になりにくいです。それでいて日中や朝はしっかりと日差しの役割は果たしているので絶妙な長さです。
見た目通り風切り音や上下左右の風の巻き込みもホーネットの方が優秀です。

シールド、視界
ピンロックシートを付けた時の乱反射具合と密閉性は共にホーネットが圧倒的に良いです。
雨天時はツアークロスのシールドは内側まで雨がしみてきますがホーネットはありません。
乱反射と視界の歪みもツアークロスより良くホーネットはクリアな視界を確保できます。
視界の広さもホーネットの方が広いです。
バイザーが短い分上の視界もツアークロスより広く、下部の視界もツアークロスより広いのでメータをみるのも楽です。
左右は変わらないかな?まぁ視界がフラットな分ホーネットの方が楽です。

重さ
ホーネットの方が軽いです。体感でも軽いですが両方同じMサイズで実測100グラムほどホーネットのほうが軽いです。

フィット感については頭の形によるので何とも言えませんが私は根っからのアライ派でしたがホーネットの方が被り心地が良くて買い替えたので試着してみるのが一番だと思います。

見た目はツアークロスの方がオフロードっぽくてカッコイイですが、毎日通勤で使う物として考えると雨天時でも優秀なシールドにクリアシールドでも日中困らない最低限のバイザー。サングラス無しでも朝から夜まで使える道具としてホーネットADVの方が優れていると思います。
ちょっと価格は高いですが満足です!
ツアークロスはモデルチェンジから5年経過してますので比較すれば最新のホーネットの方が優秀なのは当たり前な気もします。このホーネットADVに対して次のツアークロスがどうなるか?っていう期待も高まりますね。


※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった3人/3人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 4件 )

期待以上です。

2016/02/03 00:13

5.0
取付車種:
CRF250L
  • カラー/グラフィックが良い
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド

前モデルも被っていました。
前モデルに比べて密閉性が高く、隙間風が皆無に等しいと思います。
バイザーへの風からの煽りも殆ど無く、走行風に対しては前モデルよりかなり進化しています。バイザーを外すと、アライのツアークロスIIIのターミネーター使用みたいになりますが、違和感なく、バイザーがあってもなくてもかなり格好いいです。ただ、金額が高いため、購入に踏み切ることにかなり迷いました。でも、金額相応の出来栄えかと思います。
形が気に入っていたのが主な購入動機ですが、所有すると想像以上に形、カラーリングが良く思えてなりません。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった4人/4人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 247件 / Myバイク: セロー 250 )
5.0
  • カラー/グラフィックが良い
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド

うーむ、OFF系シールド付きヘルメットも
ここまで来たかぁ~と言ったカンジです(^^)/

軽い! 付け心地抜群! 視界広い! ピンロック付!

特に内装はインカムを入れることをも考慮されているし
大柄でバイザー付きの割には風に持って行かれないし

あと足らないと言ったら顎紐のワンタッチ化ぐらいか?
ま、こればっかりは安全性とトレードオフ的な要素が
あるので、このモデルでは仕方ないのかも・・・^^;

ちなみにホーネットDSからの買い替えでなんですが
比較して劣っている所は一つもなく完璧にお奨めです!

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった4人/4人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 10件 / Myバイク: F800GS  |  CBR250RR(2017-) )
5.0
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド

今年の6月に販売開始して気になっていたHORNET-ADV。
Araiのツアークロス3との比較になりますが、
まず最初にヘルメットが軽いこと。
重心は少し前方になるが走りだせばバランスが良く重さを感じません。帽体はツアクロより少し大きめだけど気になる程ではないです。
次に視野の広さ。
これはピンロックシートの大きさによるものだが、ツアクロよりも上下左右に広く、シールドの圧迫感が少なく感じる。
次はベンチレーション。
エアインテーク自体の効果は特出したものではないが、良かったのはロアインテーク。メガネユーザの私はこの時季、どうしてもメガネが曇るのでその度にシールドをあげる必要があったが、走りだすとシールドの内側に空気が流れてくる為、さっとメガネの曇りが取れていく。コレはちょっと感動した。
最後にバイザー。
ツアクロとは違い上下の調整ができないのと、ツバが少し短い。空気の抵抗などを考えてこの長さになったと思われるが日除けとしての効果はあまり期待できないかも。しかし速度によって煽られることはなく首への負担は少なく感じる。

まだ近場でしか使用していないので、長距離ツーリング等で気づいた所があればインプレを追加したいと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった3人/3人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 5件 / Myバイク: MT-09 )

HORNET-ADV

2015/10/05 20:44

5.0
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド

・HORNET-DSと比べ80Km以下で走行中の風切り音が少ない
・走行中に横を向いても風圧が気にならない
・シールドの歪がほとんどない。視界が広い
・XR-1100の様な被り心地(Mサイズ)

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった2人/3人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

PAGE TOP