配送料一律380円(税込) ※沖縄・離島・島嶼部などの一部地域のみ972円(税込)
×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • syouhin_sub_img4
  • syouhin_sub_img5

DILTS JAPAN:ディルツジャパン    商品番号:M1001BK

DILTS JAPAN ディルツジャパン:OP トップインジケーター

GROM [グロム] (MSX125)(適合車種を見る)

取り付け・精度 5.0
品質・質感 5.0
コストパフォーマンス 4.0
形状 4.5
視認性 4.0
4.8 (12件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?

販売価格:¥10,152(税込)

102ポイント(1%還元・¥102相当)

納期:必須項目選択時に表示されます
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
●7セグメント ×4 LEDディスプレイ(ブルー LED 透過表示)
●油温計:-10℃ - 180 ℃(100℃までは 0.1℃単位、100℃以上は 1℃単位)
●最高温度記録
●高温警告機能
●電圧計:8.0V - 18.0V
●スタートアップ電圧計(起動時の自動表示切り替え機能)
●アルミ削り出しアルマイト仕上げアッパーホルダー
●メーター裏に隠したり好きなところに貼り付けられる操作用スイッチ

※画像には他のカラーリングも含まれています。

グロム/MSX125のアッパーホルダーに純正メータに足りない油温計と電圧計を完全ボルトオン。
一切の配線加工は不要です。
純正温度センサーに対応なので、面倒な専用センサーの取り付けも不要です。

ビルトインしたブラックスクリーンに、エンジンの状態を示す指標の一つ“油温計”とバッテリーチェックに便利な“電圧計”を表示。
独立した操作用スイッチを任意の場所に取り付けて設定可能。
高品位なパーツを使い、コード長も絶妙な専用配線は、完全カプラーオンでシリンダー左サイドの純正温度セ ンサーの信号を読み込みます。
取り付け易さと耐久性を追求しました。判りやすい図解入り取り付け説明書で迷わず作業できます。



ユーザのインプレッションを見る

適合車種:GROM [グロム] (MSX125)(適合車種を見る)


DILTS JAPAN:ディルツジャパン
DILTS JAPAN:ディルツジャパン
「DILTS JAPAN」は、ケーブルいらずのBluetoothでスマートフォンやパソコンに通信接続し、バイクのセッティングが出来る「ENIGMA」を開発。モーターサイクルでのECUに追加できる、および高いパフォーマンスを示したサブコンピュータです。 使用したお客様の評価が高いのもブランドの特徴です。
★★★★★ 4.8 (12)
星5つ

9件
星4つ

3件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件
取り付け・精度 5.0
品質・質感 5.0
コストパフォーマンス 4.0
形状 4.5
視認性 4.0
良い点
  • 形状が良い(9人)
  • 期待通りの性能(8人)
  • 細部の作りがしっかりしている(6人)
  • 付属品や説明書が親切(5人)
  • コストパフォーマンスに満足(4人)
  • 信頼できるブランド(1人)
悪い点
  • LEDが少々雑な表示(1人)
  • アンダーカウル付けている場合、一度外す必要有り。(1人)
  • ハンドルクランプと若干のずれがあり(1人)
  • 青いLEDが日中見づらい…(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

DILTS JAPAN ディルツジャパン : OP トップインジケーター のインプレッション一覧

インプレッション件数:全12件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 40件 / Myバイク: グロム )
適合車種と関連したインプレッション
5.0 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  コストパフォーマンス:5  |  形状:5  |  視認性:5 ]
取付車種:
グロム
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 付属品や説明書が親切

・購入の決め手/動機
ネット徘徊をしていたら必ずグロムにディルツジャパン:OPトップインジケーター装着にヒットします。
購入&使用されているユーザーさんがよくコメントされているのが「購入価格も安く、電圧/夏場・冬場の油温管理が出来る!」が一番の購入動機であります。更にカスタム感が上がるパーツでもあり、グロムを購入したホンダドリーム店に中古グロムに装着されていたのを見て以来「自分のグロムもいつかは付けたい!」と思い続け、ようやく今日にいたりました。

・実際に使用した感想
グロムにディルツジャパン:OPトップインジケーターを取付けされている皆さんのコメント通り、電圧管理・油温管理が一目で確認できる事が良かったと思います。取付け時期もありますが、自分が取付け、使用時期が11月と肌寒くなった時期ですが、30分も走らせると油温は90度を超えます。これが夏場だと、どの程度の油温になるのかが楽しみでありますし、夏場の油温対策を考えさせられるインジケーターでもあります。ディルツジャパン:OPトップインジケーターを活かし四季の油温を確認してみたいと思います。

・取付けのし易さ
取付けはヘッドカウルとサイドカウルを外す為には、リアカウルも取り外さないといけないので、右サイドカウル以外全て取り外さないと作業が出来ません。ただ寒くなるとプラスチックも固くなるので、寒い時期は爪の破損に注意しながら作業しないといけません。油温センサーは純正を外し取り換えるだけです。余った純正配線を綺麗に束ね防水カバーに収納して終了!あとはインジケーターのあるヘッド部まで配線を通していきます。ヘッド部で余った配線を束ねるのですが、ハンドルを右いっぱいにきり、他の部分に配線が噛んだり、無理に引っ張られたりしないよう確認後、束ねて終了です。アクセサリー電源はヘッドライト部リレーから付属の配線を咬ませて本体に電源を供給するのですが・・・自分は違う方法で電源供給しました。何故、違う方法で電源を供給したのかは!!! 付属の線を利用した際、ヘッド部を取り外す度にインジケーター電源供給線も取り外さないといけません。今後のメンテナンスを考え、自分は簡易テスターを使用してメーター周辺からアクセサリー電源を探し確保しました。電源線には防水コネクターを車両側とインジケーター側と結線して接続しています。ポン付けとまではいきませんでしたが、手が込んだ分、出来上がりは大満足です。(掲載画像を参考にして下さい)ヘッド裏、メーター裏がすっきりして純正風に仕上がりました。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 33件 / Myバイク: グロム )
適合車種と関連したインプレッション
4.0 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  コストパフォーマンス:3  |  形状:4  |  視認性:3 ]
取付車種:
グロム
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 付属品や説明書が親切

 本体の他、日本語の説明書と車体専用設計の割り込み用ケーブル一式が揃って居ますので、ワイヤー系の加工や配線工具等の必要がありません(グロムの外装が外せればOK)。
 基本的に説明書通りに取り付けました。説明書の画像は旧グロムですが特に問題はありません、アース線の位置も同じでした。

 キーオンで起動、青色の表示です。初期状態は摂氏表示(※華氏表示も選択可能)。
 起動後の数秒(※調整可能)は電圧を表示した後、油温表示へ。
 以降はモードスイッチを短押しする度、(油温計)→最高温度→電圧計→油温計……となります。
 キー電源を切っても表示モードはメモリーされるようで、最高温度計でキーオフすると、次回からは「開幕電圧計作動→最高温度計」となります。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 12件 / Myバイク: グランドアクシス )
5.0
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている

見た目も良く、期待通りの仕上がりになりました。
日中は数字が読みにくい等ありますが大変満足しています。

取付も簡単でしたが、LED用のウィンカーリレーから電源を取ると
エラーが出ます。
LEDウィンカー装着済、もしくはこれから交換予定がある方は
HM090型の防水カプラーを予め用意しておく事を推奨します。
グロムには左側にオプション電源があるので簡単に電源が取れました。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった4人/5人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 84件 / Myバイク: GROM [グロム] (MSX125) )
5.0
  • 期待通りの性能
  • 青いLEDが日中見づらい…

取り付けは素人でも簡単です。

電圧もわかるのでバッテリーの管理は楽ちんです。
油温計は乳化の理由がわかります。
グロムのエンジンはよく冷えます。冬場は90℃に届きません…よく走る人のグロムは乳化しにくいのは油温がちゃんと上がるから、チョイ乗り通勤では厳しいですね。

まぁ、実際あると便利ですよ。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 13件 / Myバイク: グロム )
5.0
  • 期待通りの性能
  • 付属品や説明書が親切
  • ハンドルクランプと若干のずれがあり

【何が購入の決め手になりましたか?】
後付らしくないルックスのよさ
【実際に使用してみてどうでしたか?】
昼間は見えません^^日陰や夜間は綺麗ですよ。
【取付は難しかったですか?(ハードパーツの場合)】
Youtubeの動画を参考にし、サイドカウルの外し方はネットで検索しました。配線はわかりやすく、きれいに取り付けできます。
【取付のポイントやコツを教えてください(ハードパーツの場合)】
油温センサーのコードがむき出しなので、自己融着テープで防水処理しました。配線を数箇所留めるためにタイラップを追加しました。
【期待外れだった点はありますか?】
日向での見えづらさですね。製品全体の質感はよかったです。
【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】
昼間の視認性アップ。ハンドルクランプとの若干のずれの修整。
【比較した商品はありますか?】ありません。
【その他】コストパフォーマンスもよいし、よくできた製品だと思います。走行条件によって油温が意外と変化することを初めて知りました。登坂時には100℃を超えますが、雨天の平坦地だと60℃まで下がります。グロムはオイルの乳化がウィークポイントなので、油温をモニタリングすることは重要だと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

カラー 出荷予定時期 価格(税込) 個数
ブラックアルマイト 在庫2個あり ¥10,152
シルバーアルマイト 納期:必須項目選択時に表示されます ¥10,152
レッドアルマイト 在庫1個あり ¥10,152

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP