【3,000円以上で完全送料無料!】
×

今ならポイント6倍 対象商品

HONDA ホンダ:メインスタンド

HONDA:ホンダ    商品番号:08M70MFMC00

CB400スーパーフォア、CB400スーパーボルドール( 適合車種を見る)

取り付け・精度 4.3
品質・質感 4.5
コストパフォーマンス 3.5
使用感 4.3
形状 4.5
4.1 (10件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?
  • 在庫有り
  • 送料無料

販売価格:¥18,352(税込) 定価:¥21,780(税込) / ¥3,428(16%) OFF

キャッシュレス決済なら 実質価格:¥15,416で購入可能

キャッシュレス決済で
合計11%還元!
webikeポイント獲得: 1,101ポイント 6%還元・¥1,101相当(ウェビック)
キャッシュレスポイント獲得: 917ポイント 5%還元・¥917相当(消費者還元補助)
エントリーでさらに!

5%還元!

webikeポイント獲得:918ポイント 5%還元 ¥918相当(ウェビック) エントリー
└週替わりポイントセール【1/24-1/31】 > 詳細

※キャンペーンにより還元されるポイントは利用可能な期間がそれぞれ異なります。詳しくは【詳細】にてご確認ください。

Webikeカードなら

さらに+2%還元!

新規ご入会で+2,964ポイントプレゼント!

webikecard

Webikeカード入会で2,600ポイント獲得!お買い物も+1%ポイント還元!
修理保証も+1年延長!さらにガソリン代も安くなる!

01/28 07時57分現在:在庫2個あり(神奈川倉庫)
今すぐのご注文で、01/28火曜日に出荷いたします。
未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

1/28 火曜日にお届けするには、1時間2分以内に配送方法:ヤマト運輸を選択してご注文を確定してください。
上記個数以上ご注文の場合は不足分をお取り寄せ後に商品を出荷いたします。
01/28 07時57分現在:在庫あり(パートナー倉庫)
今すぐのご注文で、01/29水曜日に出荷予定です。

ウェビック安心サービス

ウェビック安心サービス パーツ適合保証パーツ適合保証 対象商品
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
【メーカー品番】08M70-MFM-C00
【カラー】ブラック
【素材/材質】スチール
【適用号機】18M/NC42-1900001-

※掲載商品は予告なく販売中止や価格の変更をする場合があります。又、商品によってはお届けまでお時間がかかる場合がございます。

◇メンテナンスや車両保管時に便利なスタンドです。

ユーザのインプレッションを見る

適合車種: CB400スーパーフォア、CB400スーパーボルドール ( 適合車種を見る)


HONDA:ホンダ
HONDA:ホンダ
説明不要の世界ブランド「ホンダ」。そのバイクは圧倒的な信頼性と高性能を誇ります。その商品の品質と魅力はバイク用品やケミカルなどでも健在です。何を選ぶか迷ったら「ホンダ」の商品をどうぞ。

最近チェックした商品

ページ:1/1
★★★★★ 4.1 (10)
星5つ

1件
星4つ

7件
星3つ

2件
星2つ

0件
星1つ

0件
取り付け・精度 4.3
品質・質感 4.5
コストパフォーマンス 3.5
使用感 4.3
形状 4.5
良い点
  • 信頼できるブランド(7人)
  • 期待通りの性能(6人)
  • 細部の作りがしっかりしている(6人)
  • 値段(1人)
  • 形状が良い(1人)
悪い点
  • バイクが中古の場合は、下部を確認してから購入を。(1人)
  • バネが硬い(1人)
  • 使用にコツがいる。(1人)
  • 取付方法が記載されていない、割ピンの髷が難しい(1人)
  • 取付説明書がない(1人)
  • 取扱説明書の不備(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

HONDA ホンダ : メインスタンド のインプレッション一覧

インプレッション件数:全10件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 1件 / Myバイク: CB400スーパーフォア )
適合車種と関連したインプレッション

さすが純正

2019/04/29 17:52

4.8 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:4  |  形状:5 ]
取付車種:
CB400スーパーフォア
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • 期待通りの性能
  • 細部の作りがしっかりしている
  • バネが硬い

他の方のレビューやネット情報を参考に取り付けました。

私が苦労した点は、?ゴムを本体にはめ込む ?バネを取り付ける の2点でした。

?のゴムは他の方が書かれているレビューがとても参考になりました。押し入れるより引っ張る方が簡単です。ゴムを穴にはめながら、裏側よりペンチ等で引っ張るとすっと入ります。
?のバネ取り付けは私の腕力では無理でした…。ですので、私なりの方法をお伝えします。

バネを取り付けまでの工程は取説等を参考にしてください。

バネを取り付ける際ですが、まずメインスタンドを固定します。というのもメインスタンドが地面に着いた状態だとバネを伸ばす距離が伸び、苦労します。ですので、だいたいスタンドが45度程度になる位置で固定します。そうするとバネを伸ばす距離が最短になるはずです。固定方法は紐などで近くのパーツ(私の場合はスイングアーム)にくくりつけました。

スタンドを固定できたら、いよいよバネをスタンド本体に引っ掛けるのですが、ここでも紐を使いました。
まず、捨てても良いような紐を用意します。ここで注意する点が1つ。太すぎるのはNGです。バネを取り付けた後に紐を取り除くのに難儀します。かといって細すぎるのは強度が足りないため不向きだと思います。
私はよく古本などを束ねるのに使用するビニール紐を使用しました。

用意した紐で長さ1mほどの輪を作ります。私が使用したビニール紐では強度が少し不安だったため2重にしました。
作った輪をバネと自分の足に引っ掛けます。そして足の力を利用して少しずつ伸ばしていきます。スタンド本体の溝にバネをはめ込んだら紐を取り除き終了です。

あとは取説等を参考にシャフトを固定して取り付け終了です。取り付け時間はだいたい40分ぐらいでした。

参考になれば幸いです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 7件 )
適合車種と関連したインプレッション
4.4 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:4  |  コストパフォーマンス:4  |  使用感:5  |  形状:4 ]
取付車種:
CB400スーパーフォア
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • 期待通りの性能
  • 信頼できるブランド

先人の方々の貴重な情報を頼りに無事取り付け出来ました。

プラス私なりに工夫したことも含め、
改めて取り付け時の事を記載します。

1、前準備

スタンド本体にゴムのパッドを取り付けますが、
これは押し込むより反対側から引っ張る方が簡単にはめることが出来ます。
その際ゴムに石鹸水を塗っておくと、
より簡単にはめられます。

2、仮組

車体へ組み付ける前にU字型の金具とスタンド本体へスプリングを仮組してみます。
仮組をするとわかりますが、
このスプリングには向きが有ります。
逆に付けたまま作業に入ると難儀しますので、
組み付けしやすい向きを確認しておいて下さい。

3、車体取り付け其の一

まずU字型金具を車体から伸びているフックに掛けます。
その際フックにグリスを塗っておきます。
次にU字型金具へ、
先に確認しておいた向きに注意しスプリングを掛けます。
この際もスプリングのフック部へグリスを塗っておいた方が良いと思います。

4、車体取り付け其の二

最初にスタンド本体を車体取り付け部に潜り込ませておきます。
この際スタンド本体のシャフト挿入口と車体の接合部にもグリスを塗っておいた方が、
後々力業で作業する際に手助けとなります。
次にU字型金具に掛けておいたスプリングをスタンド本体にも掛けますが、
ここでもスプリングの掛かる場所にグリスを塗っておいた方が良いでしょう。

5、車体取り付け其の三

いよいよ力業に入りますが、
作業する前にスタンドの支点となるシャフトと、
シャフトを打ち込む時に必要となるプラスチックハンマーを、
作業中手の届く位置に配置しておきます。
この時シャフト全体にはグリスを塗っておきます。

6、車体取り付け其の四

ここから力業です。
全て車体進行方向に対し左側からの作業になります。
先ずスタンドの足を右手で持ち、
車体後方に向かって引っ張りシャフト挿入口を確保します。
その際ご自身の右脚をサイドスタンド後方から押す形で反発力としてスタンドを引っ張れば、
比較的楽に挿入口確保が可能だと思います。
その状態でシャフトを挿入していきますが、
スタンドを真っすぐ後ろに引くことは困難なので、
ある程度スタンドとシャフト双方をコジリながらになります。

7、車体取り付け其の五

シャフトが少しでも挿入出来たら、
スタンドは継続してコジリながら、
プラスチックハンマーで軽く小突く感じで挿入していきます。
その際シャフト固定用のボルト穴を、
車体側とシャフト側の双方で合わせつつとなります。
シャフトの挿入が成功したらボルト(10mm)を締めてほぼ完成となります。

8、車体取り付け其の六

今度は車体進行方向に対し右側からの作業です。
これまでの作業が成功していればシャフト先端が覗けます。
その先端にワッシャを通し最後に割ピン差し込みます。
割ピンはマフラーが邪魔をして作業スペースが確保出来ない関係上、
「摘まんで曲げる」
と言う作業が難しいので、
手頃なマイナスドライバーなどを使って割ピン先端の長い方を、
「押して曲げる」
感じが良いと思います。
あとはワッシャーと割ピン周りに錆防止で軽くグリスを塗ったら完成です。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 12件 / Myバイク: CB400スーパーフォア )
適合車種と関連したインプレッション
3.2 [ 取り付け・精度:3  |  品質・質感:4  |  コストパフォーマンス:2  |  使用感:3  |  形状:4 ]
取付車種:
CB400スーパーフォア
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • 細部の作りがしっかりしている
  • バイクが中古の場合は、下部を確認してから購入を。

2011年製のCBに取付けしましたが、説明書がなく、先に購入したインプレを参考にしました。
大変参考になりました。
取付け時間は約30分くらいで、なんとか取付けできましたが、スタンドを立てるのに苦労しました。
未だにコツが掴めません。
純正部品なので、安心はしていますが、最初に車体に取付けるU字型が、フックに馴染まず、真っ直ぐにならなかった事が心配です。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ NO・・・オススメできません。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 2件 / Myバイク: CB400スーパーボルドール )
適合車種と関連したインプレッション
4.4 [ 取り付け・精度:4  |  品質・質感:5  |  コストパフォーマンス:3  |  使用感:5  |  形状:5 ]
取付車種:
CB400スーパーボルドール
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 取付方法が記載されていない、割ピンの髷が難しい

取付方法の詳細はなく、ブログなどを参考に取り付けました。
取付のコツとしてはスプリングをスタンドとバイク本体に引っ掛けてからスタンドのボルトを固定するという事です。
スプリングはばね乗数が高く後から取り付ける方法は素人や工具なしでは無理です。
ばねを取り付けたらスタンドの右側からドライバのような棒状のものをひっかけて今度は左側からスタンドを後方に引っ張りながらボルトを通していきます。
右手でスタンドを後方にひきながらボルトを指すとうまくいきます。
作業者が二人いればスタンドを持ってもらい後方に引っ張ってもらえれば作業効率は良くなります。
必要なものは工具ですがスタンドとボルトの間にグリスを塗る必要があるのでアマゾンなどで入手しておけば完璧です。
最後に割ピンを差し込んで曲げますがエキパイが邪魔でうまく曲げることが難しいです。
完全に曲げなくても抜けはしませんから先端を両方曲げたらそれでよいと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 108件 / Myバイク: Z125 プロ )
4.0
  • 期待通りの性能
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 説明書がない

重量が増えるのも懸念されましたが、違和感はありません。
ただし起こすのにかなりコツが要ります。
ネットの動画が参考になりました。また、説明書が無いためこちらも、ネットで調べて取り付けしました。
一つ気になるのはスプリングのゴムが見る度ずれてしまいます。戻してもまたずれてしまうので気にしませんが。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)