【3,000円以上で完全送料無料!】
×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • syouhin_sub_img4
  • syouhin_sub_img5
  • syouhin_sub_img6
  • syouhin_sub_img7
  • syouhin_sub_img8
  • syouhin_sub_img9
  • syouhin_sub_img10
  • syouhin_sub_img11
  • syouhin_sub_img12
  • syouhin_sub_img13
  • syouhin_sub_img14
  • syouhin_sub_img15
  • syouhin_sub_img16
  • syouhin_sub_img17
  • syouhin_sub_img18

今ならポイント9倍 対象商品

タナックス モトフィズ TANAX motofizz:キャンピングシートバッグ 2

タナックス モトフィズ:TANAX motofizz    商品番号:MFK-102

2017年の 満足度ランキング5位  シートバッグ

品質・質感 4.5
性能・機能 3.8
コストパフォーマンス 4.2
使用感 3.8
デザイン 3.8
4.5 (64件のインプレッションを見る) インプレッションを書いてみませんか?
  • 在庫有り
  • 送料無料

販売価格:¥18,329(税込) 定価:¥23,760(税込) / ¥5,431(23%) OFF

獲得:1,650ポイント(9%還元・¥1,650相当)

webikecard

Webikeカード入会で2,600ポイント獲得!お買い物も+1%ポイント還元!
修理保証も+1年延長!さらにガソリン代も安くなる!

05/23 00時53分現在:在庫あり(神奈川倉庫)
今すぐのご注文で、05/23木曜日に出荷いたします。
未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

5/23 木曜日にお届けするには、8時間6分以内に配送方法:ヤマト運輸を選択してご注文を確定してください。
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
カラー ブラック
最大容量(L) 75
最小容量(L) 59
【カラー】ブラック (MFK-102)
【素材】1680Dナイロン+PVCレザー
【容量】59-75L

【サイズ】
最小時:350(H)×620(W)×350(D)mm
最大時:350(H)×820(W)×350(D)mm

【付属品】
・固定ベルト
・レインカバー
・接続バックル
・ショルダーベルト
・ホルダーベルト
・セフティベルト
レインカバーはこちら
ショルダーベルトはこちら
ホルダーベルトはこちら
固定ベルトはこちら
接続バックルはこちら

※横(W)サイズはサイドポーチを含みます。
※画像には他のカラーリングが含まれています。


75リットルの大容量で長距離ツーリングに最適です!!
キャンプツーリングに最適な大容量バッグです。
ホルダーベルトやホールディングコードで、テントやマットも簡単に積載できます。。
ワンタッチバックルで着脱がスピーディです。
買出しした荷物の積載に便利な増量ポケットを装備しています。
衣類やグローブなどの、不意に増加した荷物の積載に便利な、ホールディングコードを装備しています。
本体の荷物を崩さずに、不意に増加した荷物の積載に便利な、収納袋を本体上面に装備しています。
別売のツーリングネットを利用する事によって、大型のキャンプ道具などの積載が可能です。
500mlペットボトル対応サイズのボトルホルダーを装備しています。底部に雨の時用の穴も装着しています。
キャンプ用マット、テント、三脚等長い物の積載に、様々に活用できるホルダーベルト付です。
インナーフレームは積載時に重量負担のかかる下部に、樹脂製フレームを内蔵しています。
バッグ上部に荷物があっても、荷を崩さずに両サイドから荷物の出し入れができるサイドオープン形式で内側にメッシュのインナーポケット付きです。
突然の雨にも安心のレインカバー付きです。

ユーザのインプレッションを見る
タナックス モトフィズ:TANAX motofizz
タナックス モトフィズ:TANAX motofizz
バイク用品の中でも人気の高いツーリンググッズの中でも、使いやすいバッグを多数リリースしているブランドが「タナックス」です。豊富な形状が特徴のミラーなどもオススメです。

最近チェックした商品

ページ:1/2
★★★★★ 4.5 (64)
星5つ

32件
星4つ

29件
星3つ

3件
星2つ

0件
星1つ

0件
品質・質感 4.5
性能・機能 3.8
コストパフォーマンス 4.2
使用感 3.8
デザイン 3.8
良い点
  • 期待通りの性能(35人)
  • コストパフォーマンスに満足(34人)
  • 信頼できるブランド(30人)
  • 形状が良い(29人)
  • 細部の作りがしっかりしている(28人)
  • 付属品や説明書が親切(8人)
悪い点
  • 細部の作りこみ(2人)
  • 防水性(2人)
  • シートに置いたときシートの部分がぽこっとなる(1人)
  • バイク降車後の使い方への配慮がもう少し欲しかった(1人)
  • バッグ下部から浸水する(1人)
  • レインカバー(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

タナックス モトフィズ TANAX motofizz : キャンピングシートバッグ 2 のインプレッション一覧

インプレッション件数:全64件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 6件 / Myバイク: StreetTwin )
3.6 [ 品質・質感:4  |  性能・機能:3  |  コストパフォーマンス:4  |  使用感:3  |  デザイン:4 ]
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 信頼できるブランド
  • レインカバー

北海道へキャンプツーリングに行くために買いました。キャンプ道具や着替えなども持っていくとなると、これだけでは足りないのでサイドバッグも買いました。でも、大きさにもよりますがソロ用のテントやシュラフを入れても、まだ少し余裕があるので十分満足できる積載量です。

ネオクラシックタイプのバイクに乗っていますが、取り付けも簡単で、しっかりと固定すれば荷崩れすることもありませんでした。


他の方も書いていますが、レインカバーはもう少し改善してもらいたい。北海道では土砂降りの雨の日の走行が2日間ありました。カバー自体の浸水はありませんでしたが、風でバタつくのと、拡張した状態や、拡張していなくてもバッグの上に荷物を載せた状態だと、端っこがはみ出してしまい全体を覆うことが出来ません。その部分がどうしても濡れてしまいます。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 6件 )
4.0 [ 品質・質感:4  |  性能・機能:4  |  コストパフォーマンス:4  |  使用感:4  |  デザイン:4 ]
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド

今回数年ぶりのキャンプツーの為に購入しまさしたが、トップケースと同時使用で殆どの道具を積むことができました。
サイドのファスナーで容量を拡大することが可能なので帰りに家族にお土産を買って帰ることも出来ましたので大変満足です。
また帰宅時の高速道路で小雨に降られましたが今回防水スプレーを噴いていたお陰か細部の作りがしっかりしているお陰かわ分かりませんが中に入れている道具が殆ど濡れていなかったのは驚きました。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 4件 / Myバイク: GSX-R750  |  NS-1 )
3.4 [ 品質・質感:4  |  性能・機能:3  |  コストパフォーマンス:3  |  使用感:4  |  デザイン:3 ]
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 信頼できるブランド
  • 防水対策

GSX-R750 L1にて使用中ですが、キャンプも色々と装備が増えてきて、シートバックの中にバランスよく詰めていきますが、
長物の物(宴を楽に楽しみたい為L=600o位のテーブル)を積み込んだり、タープを持ち込みたいときにバックの内側に仕舞う時にどうしても入らない為、外側にバックと一緒に抱きこむ形で収納するか、それとも拡張して76L状態にして入れるかという二通りの選択肢が出てきます。
バイクでキャンプするのに長尺物を持っていくなと言われればそれまでですが、
長期にロングツーリング等をする場合には最低限の装備で行くので、そのあたりの物は削れるのですが、
ベースを張って2?3泊する時には少し収納スペースが足りないかなぁと思ったりします。

SSバイクでロングツーリングなどをする方は満足いくと思います(実際北海道を走った時、お土産も拡張せずに乗ったので、問題はないと思います。)
ですが、ベースキャンプを張って2?3泊する方には少し物足りないかもしれません。
また、防水カバーですが、シートバックの上に物を載せた状態では全体は覆いきれないか、
覆いきれても走行時に風圧で防水カバーが捲れあがって防水カバーの意味は!?となることがあるので、本当に濡らしたくないものがある場合は、シートバック内にゴミ袋等で2重の防水対策をしておくのが良いと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 19件 / Myバイク: 400X )

容積は文句なし。

2017/04/27 13:32

4.6 [ 品質・質感:5  |  性能・機能:4  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:5  |  デザイン:4 ]
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • バイク降車後の使い方への配慮がもう少し欲しかった

一泊二日程度の宿泊先有りなら、土産物を多少買い込んでも全く荷造りに困らない。バッグの固定には底面4箇所をベルトで固定し、加えて前方へのせり出し防止のためのバンドを後方にひっかける要領。400Xでは後方に固定する構造物がないのですが、PLOTのサイドバッグサポートが役に立ちました。さらにバッグ後方側にある2つのベルトループをグラブバーの後端に引っ掛けた状態で固定すると、座面に余裕を残した状態で固定できます。
不満は2点あって、両サイドの小型ポーチのファスナーに南京錠をかけられないことと、バッグを下ろした後で4本のベルトを固定するために使うというX字のバンドが短く、ベルト長を調整しないとならないことです(ベルトを外す方が手間がないです)。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 15件 / Myバイク: ZX-6R )
4.2 [ 品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:4  |  使用感:3  |  デザイン:4 ]
評価のタイミング:
使用前 使用中 使用後
  • 期待通りの性能
  • 信頼できるブランド

今までは他社の52Lのバッグを使用していましたが、より長旅に向けてより容量の大きいこのバッグを買い増しました。

積載車種がZX-6Rということで取付けできるか不安でしたが、ほとんど問題なく取付けることが出来ました。(フェンダーレス化してると少し難があるかもしれません)

まず何より大容量です。バッグ上部の収納袋がとっても便利です。

取付けが簡単です。
3ヶ月の長旅で毎日取付け取外しを行う上でとても助かりました。
着脱が容易なのにしっかり固定でき、荷崩れすることはありませんでした。

防水は付属のレインカバーでまずまずです。大雨の中を走ることもありましたが大きな浸水はありませんでした。
カバーがバタつくのが気になるのと、少々めくれ上がることがあったためか多少の浸水は有りました。

バイクへの負担はあります。何分大きく重くなるので、最近のスーパースポーツにそのまま載せるとカウル・フェアリングに傷がつくことは避けられないと思われ、何かしらの防護策は必要でしょう。
私はツーリング後にカウル交換するつもりで載せました。案の定、多少の擦り傷とカウル内側の留め具の破損がありました。

そして意外と気になるのが後方視界です。
通常のライディングポジション(ZX-6R)では後方視界がかなり限定されてしまいます。バッグを拡張した状態ではほとんど見えないのではないでしょうか。
車でも真後ろにつかれるとトラックのような大型車以外は見えないことが多く、頻繁に上体を左右にずらして後方確認していました。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった7人/7人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

PAGE TOP