×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3

GIVI:ジビ    商品番号:74504

GIVI ジビ:モノロックケース E26Xシリーズ

定価:¥11,880(税込)  →   販売価格:¥8,613~(税込)

86ポイント(1%還元・¥86~相当)

納期:必須項目選択時に表示されます
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
【容量:26リットル】
サイズ:奥行×幅×高さ…400×372×277mm
重量:2.8kg(ベース込み)
最大積載量:3kg
付属品:汎用ベース
ストップランプなし
※後付けでストップランプが取り付けられるオプション(S26X/74488)設定あり。
※キャリア本体の積載制限以上は積載しないでください。
※ヘルメットは、大きさにより収納できない場合があります。
※掲載商品は、予告なく品番、価格、仕様が変更になる場合がございます。
※キーセットは現在ご使用されているキーと同じタイプのキーをお選びください。補修品キーセットは「GIVIケース関連補修部品」をご確認ください。
※詳細画像はイメージです。

補修部品(PDF)はこちら
取り扱い説明書はこちら
オプション・補修パーツはこちら


title_givi
title_douga
title_open
900_open_1900_open_2900_open_3900_open_4
キーをキーシリンダーに差し込みます。キーを右(3時方向)に回します。キーシリンダー上部の赤い楕円のボタンを押してください。「PRESS」と書かれたフラップが浮いてきます。
title_close
900_close_1900_close_2900_close_3
キーが差し込まれて、キーが右(3時方向)に回されているか確認ください。キーが右(3時方向)に回された状態で、「PRESS」と書かれた三角マークの上側(★印)付近を押さえながら下側に下ろす感じを意識しロックをしてください。フタのロックができましたら、キーを左(12時方向)に回してボタン類の施錠をします。この状態でキーを抜くことができ、全てのボタンがロックされますと、フタの開閉はできなくなります。この後、必ずやや強めにフタを持ち上げてみて確実にロックされているか確認してください。
title_lock
キーシリンダー上の赤ボタンを押してもロックが解除できない(フラップが開かない)場合は、赤ボタンが奥に引っ込んだ状態(フラップ半ロック状態)になっています。その場合は、下記の手順で解除してください。900_lock_1900_lock_2
 フラップ半ロック状態の解除方法
900_kaijo_1900_kaijo_2900_kaijo_3900_kaijo_4
フラップ半ロック状態ではフタはロックされておりません。抵抗がありますが強めに引っ張ってフタを開けてください。フタを外すとロック部のフラップが出てきます。そのフラップ部を奥に倒してください。フラップが定位置に戻り、フラップ半ロック状態が解除できます。
title_lock
上ブタを開けた状態でケースをベースに合わせ、左手でベースを持ち上げぎみにしながら、右手でケースの底部を上から押さえロックします。
特に小型車などについては、リヤサスペンションが軟らかく、上から押さえただけでは確実にロックがしにくい場合がありますので、必ずこの方法で取り付けてください。
900_base_1900_base_2
 ベースへのロック状態の解除方法
ケースをベースにロックした後、必ずケースを上側に引っ張ってロック状態を確認してください。確認方法としては、キーシリンダー下側のケース取外しボタンを押さえ、そのとき図のようにボタンの位置が、正常時より約6mm奥に引っ込んだ状態(ベース半ロック状態)になっている場合は、正常にケースがベースにロックされていません。これを解除するにはケース取外しボタンを今一度強く押し、ケースをベースから取り外して、再度確実に取り付けを行ってください。
900_baselock_1900_baselock_2900_baselock_3
ボタンを押さえると正常ロック状態にくらべ「約6mm」奥に引っ込んでしまう。


ユーザのインプレッションを見る
GIVI:ジビ
GIVI:ジビ
テールボックスの代名詞『GIVI:ジビ』。イタリア発のハードケースを中心としたアイテムは、企画、デザイン設計から商品の成型、塗装、曲げ、溶接、組立といった生産まで一貫して行っております。純正オプションとしても採用される信頼のテールボックスです。
★★★★★ 4.0 (3)
星5つ

1件
星4つ

1件
星3つ

1件
星2つ

0件
星1つ

0件

詳細評価の投稿はありません

良い点
  • 信頼できるブランド(3人)
  • コストパフォーマンスに満足(2人)
  • 形状が良い(1人)
  • 細部の作りがしっかりしている(1人)
悪い点

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

GIVI ジビ : モノロックケース E26Xシリーズ のインプレッション一覧

インプレッション件数:全3件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 181件 / Myバイク: ゼファー750 )
5.0
  • 信頼できるブランド

今までGIVIの33リットル品を使用していましたが、
バイク置場までの持ち運びが面倒くさく、小型化を模索していました。

そもそも33リットルをフルに使用するのは宿泊ツーリングなど荷物の多いときのみですので、
普段使いに最適なサイズとして26リットルの本製品を選びました。

写真は季節柄5リットルのクーラーバッグと、緩衝材付きのカメラ用ヒップバッグを収めた状態です。
上部に多少スペースがあり雨具などを収めることもできます。
縦方向のスペースを有効に使うことができるので、
このようなインナーバッグの使用はトップケースの小型化に有効ですね。

施錠できるハードケースとしてのトップケースの利便性はバイクの大きな味方ですが、
いつも大きなトップケースを取り付けているのもある意味無駄な気もします。
GIVIモノロックシステムの特長を活かし、こういったサブシステムの併用も良いかと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 0件 )
3.0
取付車種:
アクシストリート
  • コストパフォーマンスに満足
  • 信頼できるブランド

日々、スクーターを移動のアシとしていて、
「あとチョットだけ積めたらなぁ~」
というシーンが多かったので購入しました。

あまり大きいものだとすり抜け時その他で気を使いそうだし、欲しい積載性は「あとチョットだけ」なので、同メーカー中最も小さい(?)ものにしましたが、見た目以上の積載性を感じています。(フルフェイスも入るらしい)

惜しむらくは、工作精度の問題か個体差かわかりませんが、ほんのチョット本体とフタの密着性に難があるようで、走行中に「カタカタ」音がなります。
(そのうちゴムでも挟んで対応しようと思っています)

このお値段でそこまでの品質を求めるべきではないのかもしれませんが、この分野のトップブランドなだけに少し意外で、残念でした。

それ以外は文句なし。
おかげでスクーターの使い勝手がかなり向上しました。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 73件 / Myバイク: シグナスX  |  モンキー )
4.0
取付車種:
シグナスX
  • コストパフォーマンスに満足
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド

シグナス(2013)に取り付けました。
大きなリアボックスは必要でなかったので26Lサイズにしました。
自分のジェットヘルプラスアルファは問題なく格納出来ます。
使ってみてですが、開閉の際、必ず鍵を使わなければならないのは、少し面倒です。
また、開いた時ストッパー(ワイヤー)が短いため閉じてしまう事があるのでオープンロック機構があると便利です。
作りは、思った以上にしっかりしていて長く使えそうです。
バイクが白なのでトップを同色にしたのは大正解でした。
雨天未使用なので防水性は未確認です。
オプションでストップランプキットも付けましたが問題なく取り付きました。こちらも、かなりいい感じでオススメです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

カラー 出荷予定時期 価格(税込) 個数
ブラック塗装 [E26XN901] 完売 -
シルバー塗装 [E26XG730] 納期:必須項目選択時に表示されます ¥9,504
ホワイト塗装 [E26XB900] 完売 -
その他
  • E26X GIVI

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP