ZETA:ジータ COMPハンドルバー(ZE07-9318) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    • syouhin_sub_img1
    • syouhin_sub_img2

    ZETA:ジータ    商品番号:ZE07-9318

    ZETAジータ:COMPハンドルバー

    CRF150R、CR85、YZ85(適合車種を見る)

    販売を終了しました

    完売しました。
    数量:
    欲しいものリストに追加する
    在庫・納期のお問い合わせ
    カラー:チタン
    バークランプ部外径:22.2mm
    タイプ:Mini Racer-Medium
    スイッチボックス用の穴は開いておりません。予めご了承ください。
    ○主要純正ハンドルバーと、ZETAハンドルバーの形状比較ができる!○
    →ハンドルバーシミュレーターはこちらをご覧ください

    その他のタイプはこちら
    ●ハンドルバー寸法(mm)
    幅:750mm
    高さ:110mm
    立上がり:77mm
    クランプエリア幅:195mm
    引き:55mm

    ●高剛性素材の採用
    高強度素材を使用し、トレール車に最適なハンドルバーサイズを設定。
    チタンカラー、レッド、ブルー、グリーン、ゴールドの5色をラインナップ。
    適正な位置調整を可能とするポジショングリッドはレーザープリント加工を施す。
    プラスチックバーエンドキャップ付属。

    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:CRF150R、CR85、YZ85(適合車種を見る)


    ZETA:ジータ
    ZETA:ジータ
    「ZETA」は、レースで強力な武器となるパーツやオフロード走行をサポートする実用的なパーツだけでなく、ドレスアップ効果抜群のカラフルなアルミ削り出しパーツもラインナップするブランドです。
    ★★★★★ 4.3 (98)
    星5つ

    46件
    星4つ

    40件
    星3つ

    11件
    星2つ

    1件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • コストパフォーマンスに満足(58人)
    • 信頼できるブランド(45人)
    • 形状が良い(40人)
    • 期待通りの性能(28人)
    • 細部の作りがしっかりしている(26人)
    • アルマイト加工の退色耐久性が高い(1人)
    悪い点
    • 色調がイメージと違った(2人)
    • しっかりと取り付けるには穴あけが必要(1人)
    • クランプ部の滑り止め加工がされてない(1人)
    • ゴールドはない(1人)
    • 全車種対応表があればよかったですね(1人)
    • 剛性が悪い(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    ZETAジータ : COMPハンドルバー のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全98件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 21件 / Myバイク: WR250X )

    COMPハンドルバー

    2011/01/24 14:46

    3.0

    転倒修理の為交換しました。
    純正の鉄ハンドルに比べたら大分軽いですね~
    アーマーガードをつけようとしたらアンカーが合わず、そのままつけられないのが残念でした。
    同メーカーならもう少し考えて作って欲しいな~

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 27件 / Myバイク: 1290 SUPER DUKE R[スーパーデュークアー )

    COMPハンドルバー

    2011/01/11 18:34

    5.0

    グリップ、ハンドルガード、バークランプとの同時装着です。
    肘の部分の窮屈さが軽減されて、運転が少し楽になりました。
    見た目もブラックで締ってイイ感じです。
     ケーブル、ブレーキホースが少しパッツンパッツンになりますが、何とか付けれました。
     大変満足してます。

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 10件 )

    COMPハンドルバー

    2010/07/05 16:17

    4.0

    CRM80でレ-スに出る為に付けました。結果は整備不良の為に2周しか出来無かったのですが、ミニモトにしては窮屈なポジションにならで乗れたので、こちらの商品に交換して正解でした。次回のレースでは、整備をちゃんとやってポジションの良いハンドルで良い成績を残したいと思える商品です。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 10件 / Myバイク: XR250 )

    COMPハンドルバー

    2010/04/26 10:57

    4.0

    XR250に取り付けましたがノーマルとは腕の角度などが変わり、人それぞれ感じ方が違うと思います。
    私としては、品質、操作感とも満足しております。
    交換については、スロットルの部分をばらすなどしなければ個人でできる作業と思います。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全1件)

    ウェビックスタッフさん 2010年05月06日
    ハンドル交換をされている方は、果たしてどういった理由で交換なされていますか?

    大切なのは「ポジション」「素材」「見た目」だと思いますが、私は見た目を優先してしまったせいで大変乗りにくくなった、という経験があります(泣)

    その経験を踏まえ、「ポジション」と「素材」について今回はお話をしたいと思います。

    まずはポジションについて。

    純正のポジションは、誰もが乗りやすいように設定されています。

    ですので、身長や体形、手の長さなどによっては合う合わないが出てきます。

    ハンドルを純正より高いものにすれば上体は起きます。ですので、純正のポジションが前傾キツイなぁなんて感じている方や、腰がちょっと弱い方にオススメです。

    逆にハンドルを低くすると姿勢が前傾するので、後ろに重心が行きがちな人や、攻めたい方にはもってこいです。

    手の短い方には、ハンドルが手前にきているものに交換すれば楽チンになります。

    高さと絞り角、幅などを考慮して自分に合ったハンドルを探しましょう。

    次にハンドルの素材について。

    純正の大半はスチールです。リプレイスハンドルにはステンレスやアルミのハンドルがあります。スチールは振動や転倒に強いかわりに重たいです。

    逆にアルミは振動や転倒には弱いですが、軽いので軽量化に繋がります。また、ハンドルの厚さや素材自体の硬さ、メーカーの加工具合によっても全然違うので、色々と調べてよーく検討し、自分の乗り方や用途に合ったハンドルをチョイスしましょう。

    結構調べてみると、こんな工夫がなされているんだなーと勉強になりますよ!

    加えて、ポジションとハンドルの素材について述べましたが、やっぱり見た目も大切!どんなに性能の良いバイクでも、自分の好きな形でなければ欲しいとは思いませんよね?

    「ポジション」「素材」「見た目」の3点を考えて、自分にあった最高のハンドルに出会えると良いですね!
    さん (インプレ投稿数: 27件 )

    COMPハンドルバー

    2010/02/08 11:25

    4.0

    純正よりも幅広になってOFF路面でのコントロールもしやすくなりました。角度調整のメモリも見やすく、取り付け~ポジション合わせに役立ちます。他のインプレッションでも言われてる方が多いように、トータル的に見てもよい製品だと思います。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP