【3,000円以上で完全送料無料!】
×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • syouhin_sub_img4
適合保証

DUNLOP ダンロップ:GEOMAX MX31【110/80-19 59M】ジオマックス タイヤ

DUNLOP:ダンロップ    商品番号:283353

RM-Z450( 適合車種を見る)

販売を終了しました

エントリーでさらに384ポイント(¥384相当)還元!
ポイント5倍キャンペーン詳細 384ポイント エントリーする
  • ※キャンペーンにより還元されるポイントは利用可能な期間がそれぞれ異なります。詳しくは[詳細]にてご確認ください。
販売を終了しました。
未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

ウェビック安心サービス

ウェビック安心サービス パーツ適合保証パーツ適合保証 対象商品
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
タイヤ幅(mm) 110
チューブ
チューブレス ×
バイアス
ラジアル ×
リム径(インチ) 19
扁平率(%) 80
フロント ×
リア
110/80-19 59M

エアバルブの購入はこちら

※画像はイメージです。
※モトクロスタイヤは、一般公道では走行できません。
※サイズ・パターンの選定の際は、マシン排気量に適合したサイズおよび路面にマッチしたパターンを選定してください。とくに軟質路面用パターンを硬質路で使用すると走行性能を損なうだけでなく、早期摩耗やパターンを損傷する場合があります。
※タイヤサイド部に「回転方向指示矢印(→)」が表示されているタイヤは、その矢印方向に従ってタイヤ組み立てを行い、車両に装着してください。
※タイヤ組み立て時には、タイヤ内外面の異物や傷、およびリムの変形、割れなどの損傷や著しい腐食のないものを使用してください。
※チューブ・ビードストッパーは損傷のないものを使用してください。
※コード層に達している外傷・ゴム割れのあるタイヤは使用しないでください。
※タイヤ組み立て時には、必ずタイヤ組み立て専用の潤滑剤を使用してください。
※エアーコンプレッサーの圧力調節弁はタイヤ破裂の恐れがありますので、500kPa(5.0kgf/cm2)以下に調整してください。
※タイヤ組み立て時のビードシーティング圧は、300kPa(3.0kgf/cm2)以下とし、これを越える圧は注入しないでください。ビードシーティングとは、タイヤ組み立て時にタイヤの両側のビードがリムのビードシート部に周上均等にのった状態をいいます。
※破裂の危険を避けるため、タイヤを安全囲いのなかに入れる等、安全措置を講じた上、空気を充填してください。
※タイヤの空気圧は走行前のタイヤが冷えている状態で測定してください。
※空気圧は自然に低下します。走行前には必ず調整してください。とくに、モトクロスタイヤの場合、50kPa(0.5kgf/cm2)以下の空気圧で硬い路面を長時間走行すると、タイヤコードに損傷を与える恐れがあります。
※保管には、雨、熱、油、直射日光および電気火花の発生する器具の近くを避け、タイヤは立てて保管してください。
※オフロード競技用強化チューブの材質は天然ゴムです。通常のチューブに比べて引裂強度には優れていますが空気圧の自然低下量が大きい為、必ず走行毎に空気圧調整して下さい。

※掲載のタイヤ適合車種は参考としてご使用願います。実際の装着サイズとは異なる場合があります。
車種名、排気量、年式が同じでも、車種によってはマイナーチェンジ、特殊仕様車およびカスタム状況によりサイズが異なる場合がございます。必ず実際に装着されているタイヤのチューブ、サイズ、スピードシンボル、荷重指数、タイヤ種類などをご確認の上、サイズ・パターンの選択はご使用者様の自己責任において行って下さい。

標準リム幅(inch):1.85
タイヤ外径(mm):680
タイヤ幅(mm):94
トレッド幅(mm):127
エアゲージの購入はこちら
タイヤレバーの購入はこちら
リムプロテクターの購入はこちら

タイヤサイズの見方はこちら



ソフト路からマッド路に対応するワイドレンジソフトタイヤ

ユーザのインプレッションを見る

適合車種: RM-Z450 ( 適合車種を見る)


DUNLOP:ダンロップ
DUNLOP:ダンロップ
日本が世界に誇るタイヤブランド「ダンロップ」。国内のレースシーンは勿論、海外でも活躍し、純正で採用するメーカーも多数。独自の技術の分割トレッドタイヤなど革新的な商品が光ります。

最近チェックした商品

ページ:1/1
★★★★★ 4.5 (2)
星5つ

1件
星4つ

1件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件

詳細評価の投稿はありません

良い点
  • グリップが良い(1人)
  • コストパフォーマンスに満足(1人)
  • ハンドリング性能(1人)
  • 信頼できるブランド(1人)
悪い点
  • 摩耗が早い(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

DUNLOP ダンロップ : GEOMAX MX31【110/80-19 59M】ジオマックス タイヤ のインプレッション一覧

インプレッション件数:全2件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 41件 / Myバイク: KSR-2  |  KLX250  |  ADDRESS V125 [アドレス] )
4.0
  • グリップが良い
  • コストパフォーマンスに満足
  • ハンドリング性能
  • 信頼できるブランド
  • 摩耗が早い

マディのエンデューロレースでの使用。プラザ阪下のホームストレートが泥地獄の時にこのタイヤを初めて履いて空気圧を0.6まで落として走行、最高のグリップで初めて表彰台に上ることができました!晴れた日のカチカチ路面では空気圧を1.0にしても若干ヨレがでて摩耗も早かったですがKLXくらいの馬力ではそうブロック飛びも無く安心できました。マディでは絶対にストックしておきたいタイヤです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 288件 )
5.0

超マッドな状況下で使用してみました。
舞台はJNCC最終戦
前日からの雨で泥んこレースになります。
グリップ感も良く、レース中特に困ることはありませんでした。
終わってから、洗車後タイヤを見るとブロックの角は丸くなり、
だいぶブロックが吹っ飛んでいます。
それでも、あの状況下で一日遊べたんだから、こんなもんでしょうか。耐久性については、S12に一歩譲りますが、とってもいいタイヤでした。組み込みしやすくしゃきっとした感じです。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)