×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • syouhin_sub_img4
  • syouhin_sub_img5
  • syouhin_sub_img6
  • syouhin_sub_img7
  • syouhin_sub_img8
  • 送料無料

RidingHouse:ライディングハウス    商品番号:DHZ007-B

RidingHouse ライディングハウス:フレームスライダー

Monster 900 (02)/1000/1000S/1100/1100S/11...(適合車種を見る)

定価:¥20,520(税込)  →   販売価格:¥19,494(税込) 送料無料

¥1,026(5%) OFF / 195ポイント(1%還元・¥195相当)

通常メーカー在庫商品です。
2ヶ月前後で発送予定です。
ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
弊社神奈川物流センターからの出荷です。
【カラー】
・ジュラコン部分:ブラック
・アルマイト部分:シャンパンゴールド
【素材/材質】スライダー本体:ジュラコン (ロゴ入り)


不意の転倒からフレームへの衝撃を軽減させる事が可能です。
スライダー本体に摩擦係数の少ないジュラコン素材を使用し衝撃を分散させ、更にスライダー内側へ二本のO-リングを配し、それをベース側の突起とカラーでマウント。
こうする事でスライダー本体をエンジンマウントを兼ねたシャフトより浮かせ (フローティング) 立ちゴケなどの軽い衝撃は出来るだけダイレクトに車体へ伝えない様な工夫を施しています。
スライダー部の『Riding House』ロゴとシャンパンゴールドのベースプレートがドレスアップ効果も与えます。
【スライダーのフローティング化】
画像の様にスライダー内側へ二本のO-リングを配し、それをベース側の突起とカラーでマウント。
こうする事でスライダー本体をエンジンマウントを兼ねたシャフトより浮かせ (フローティング) 立ちゴケなどの軽い衝撃は出来るだけダイレクトに車体へ伝えない様な工夫を施しています。
【シャフトの改良】
今までの製品《DHZ006-B》の素材 (SS400) に対し腐食に強く強靭性に優れるオーステナイト系ステンレス (SUS304) に変更。
また、ネジ締結にとって重要なネジ山の製作を転造とする事で切削ネジに対して締め付けによる焼き付き、カジリが起き難く、金属組織を切断せず数トンもの圧力によって成型されるので、破断に対し強い強度を有します。
これらの改良により、より正確に適正なトルクでエンジンマウントの締結をする事が出来る様になりました。

ユーザのインプレッションを見る

適合車種:Monster 900 (02)/1000/1000S/1100/1100S/1100Evo/800/620/400 (04-08)/796/696/S2R/S4R/S4RS/MULTISTRADA1000/1100/1200 (10-14)/120...(適合車種を見る)


RidingHouse:ライディングハウス
RidingHouse:ライディングハウス
Riding Houseでは、各モデルの特徴を生かしつつ、様々な世代・価値観に対応したパーツを数多くラインナップさせることで、あらゆるオーナーの満足を創造していきます。
★★★★★ 2.5 (2)
星5つ

0件
星4つ

1件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

1件

詳細評価の投稿はありません

良い点
悪い点

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

RidingHouse ライディングハウス : フレームスライダー のインプレッション一覧

インプレッション件数:全2件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 3件 / Myバイク: MONSTER1100 )
4.0

取付けは思っていたよりスムーズに出来ました。
エンジンの下にジャッキを当てておくのをお忘れなく。
後は、ノーマルのエンジンハンガーボルトを取り外す際に14mmと15mmのソケットレンチが必要になります。
スライダーの取付けは両側とも17mmのソケットです。
結構スライダー自体大きいので付けた後は存在感がありますね。
(その分、万が一の時には安全なんでしょうね。)

参考になった4人/4人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 18件 / Myバイク: MONSTER S2R )
1.0

DUCATI汎用とのことですが、900SSにはそのままでは取り付けできません。
この部品のボルトはM12ですが、900SSのフロントエンジンマウントボルトはM10です。
ホームセンターでM10の全ねじボルトを購入し、450mmに切断、片側にダブルナットを掛けてボルトを造るはめに・・・
しかしまたしても問題が!
900SSのエンジンマウント部のパイプ径とスライダー外径が近いため、ボルトにトルクをかけて行くと、どんどんパイプにめり込んで行ってしまうのです!規定トルクに達しないのです!
結局もう1度ホームセンターに行き、M10用の厚めのワッシャーを買って来て挟み、なんとか組付けることが出来ました。
900SSに限らず、DUCATIは片側のエンジンマウントボルトを外すと、エンジンをジャッキアップしないともう1度組付けることが出来ません。
ユーザーの手間を考えるなら、非適合車両を明記しておくべきと思います。
まだコケていないのでスライダーとしての機能評価は出来ませんが、それ以前に、汎用品と謳っておきながら全くもって汎用でなかったことがお話になりません!
900SS乗りで購入を考えている方がいらっしゃいましたら、上記方法で組付けは出来ますが、強度を必要とするエンジンマウントボルトに全ねじボルトを使うことになり、フレームとエンジンの境目のねじの谷に応力が集中しますのでお薦め出来ません。
5000円プラスしてレディーバードのスライダーを買うことをお薦めします。
少なくともあちらは900SS用として売ってますから、こんなことはないと思うのですが・・・

参考になった6人/7人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

  • Monster 900 (02)/1000/1000S/1100/1100S/1100Evo/800/620/400 (04-08)/796/696/S2R/S4R/S4RS/MULTISTRADA1000/1100/1200 (10-14)/1200S (10-14)/STREETFIGHTER1098/848/Sport1000/1000S/PS1000/Hypermotard1100/1100S/1100Evo 

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP