MORIWAKI ENGINEERING:モリワキエンジニアリング フルエキゾーストマフラー ZERO [ゼロ] SS(01810-L21E5-00) HONDA CB400スーパーフォア用 | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    定価:¥149,040(税込)   →   販売価格:¥124,553~(税込)

    数量:

    • syouhin_sub_img1
    • syouhin_sub_img2
    • SALE

    MORIWAKI ENGINEERING:モリワキエンジニアリング    商品番号:01810-L21E5-00

    MORIWAKI ENGINEERINGモリワキエンジニアリング:フルエキゾーストマフラー ZERO [ゼロ] SS

    CB400スーパーフォア(適合車種を見る)

    定価:¥149,040(税込)  →   販売価格:¥124,553~(税込)

    11533ポイント(10%還元・¥11,533~相当)

    納期:必須項目選択時に表示されます
    数量:
    欲しいものリストに追加する
    在庫・納期のお問い合わせ
    【素材/材質】
    ・パイプ:チタン
    ・サイレンサー:チタン

    【仕様】
    ・近接排気騒音(db):90
    ・政府認証制マフラー(車検対応)

    オイルドレンボルト脱着:○
    オイルフィルター交換:○
    センタースタンド使用可否:-

    ※受注後のキャンセル、返品、都合交換はできません。予めご了承ください。



    【モリワキとCB400SFの歴史】
    発売開始から20年が過ぎたCB400SF。常に中型排気量クラスにおいて絶大な人気を誇るこの車両と共に、モリワキも長年にわたり製品開発を行ってきた。
    1994年からモリワキはNK4クラスにおいてレース活動を開始。CB400SFをベース車両として「MR496/497」というオリジナルレーシングコンプリートマシンを製作し、車体性能の向上を目的としたスイングアームの補強からサスペンションの変更、またエンジン出力に関しては吸気から排気システムまで細部に渡りオリジナル製品の開発を行った。そして、どのライダーも求めるであろう「絶対的なスピードと扱いやすい出力性能」をレーシングエキゾーストシステムを介する事で可能とし、1995年、1996年と多くの参加台数がひしめく中、鈴鹿NK4クラス4時間耐久レースで2連覇を達成。非公式ながらも当時の鈴鹿レコードタイムの2分21秒86をマークした。マシンの限界に挑むレース活動を行う事によって、部分的ではなくCB400SFという車輌全体のポテンシャルを引き出すノウハウを得る事になったのである。

    【進化を止まない技術】
    今も尚、進化を続け、2008年に現行モデルへとモデルチェンジを行ったCB400SF。NK4時代から数えると実に約20年、モリワキはCB400SFの製品開発を行ってきており、当時から培われた技術は現在の製品にもフィードバックされている。

    【デザイン】
    MR496/497車輌の伝統を引き継ぐ形として、現行のCB400SFへZEROシリーズを採用。シャープな車格に合わせサイレンサーの外径を100Φと、可能な限りにコンパクトにまとめる事によりマフラー単体ではなく「統一されたシンプルな美しさ」を表現。また、115Φのサイレンサーも展開する事で洗練された美観の中にも大胆なテイストを加えました。パイプからサイレンサーまで最軽量素材であるチタン材を使用する事で、長期使用であっても変わる事の無い高級感のある美しさを持続させます。モリワキ伝統のワンピースもラインナップする事で、現代の車輌にクラシックモダンの要素も取り入れながら、無駄なものが無い軽量感あふれる仕様となりました。また価格に関しても幅広い要望に応えられる様、スリップオンも準備しながらも音質はその他のマフラーと対比しても、引けを取らない仕様へと仕上がりました。

    【サウンド】
    V-TECHハイスペックエンジンの音色を表現する為、端的な音質ではなく「何層にも重ねあう音の集合体」を基本コンセプトとして開発。大径のサイレンサーエンドキャップは音色の演出に一役買っており、大きな波長であるこの重低音は聴覚的に体感するだけではなく、心地良い振動として乗車時にシートを介してライダーへと伝わります。また、現行CB400SFの最も大きな一つの特徴とも言える、回転数約6.300 rpm からのV-TECH作動時には異なった音色を奏で、新しい一面を見せます。

    【パフォーマンス】
    従来、マフラー構造上において4in1(パイプが4本から1本へ集合)の場合、サーキットユーズには適した高速域は向上するがその反面、低中速域は犠牲になりやすい傾向があります。実際、街中で使用する回転域、速度域は限られており、モリワキは場面に応じて必要な範囲で出力向上を実現する「実用性のあるマフラー」の開発を大前提としている為、フロントパイプの全長を意図的に長く設定し、パイプジョイント内部にも技術的な施しを行った。結果、4in1マフラー構造上の本来持ち合わせている利点である高速域向上を保ったまま、低中速域においても実に滑らかなパワー曲線を描く事に成功。全域での出力向上により街中から高速走行まで、幅広い走行条件に対応できる仕様となりました。 歴史の中で幾度となく繰り返した限界への挑戦によって得た技術と経験は、エキゾーストシステムを通じて現在も「歴史と、止まない技術探求」という形でCB4000SFに注ぎ込まれています。

    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:CB400スーパーフォア(適合車種を見る)


    MORIWAKI ENGINEERING:モリワキエンジニアリング
    MORIWAKI ENGINEERING:モリワキエンジニアリング
    国内ロードレースの黎明期より活動を続けるモリワキエンジニアリング。オリジナルフレームでのレース参戦や有名ライダーを多数輩出する実績は期待を裏切らない性能として製品にフィードバックされています。
    ★★★★★ 4.7 (43)
    星5つ

    29件
    星4つ

    14件
    星3つ

    0件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • 信頼できるブランド(22人)
    • 期待通りの性能(16人)
    • 細部の作りがしっかりしている(14人)
    • 形状が良い(13人)
    • コストパフォーマンスに満足(9人)
    • 付属品や説明書が親切(5人)
    悪い点
    • 取付が大変(3人)
    • お値段が少々高め(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    MORIWAKI ENGINEERINGモリワキエンジニアリング : フルエキゾーストマフラー ZERO [ゼロ] SS のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全43件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 10件 / Myバイク: CB750 )
    5.0
    取付車種:
    CB750
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 信頼できるブランド
    • 付属品や説明書が親切

    【何が購入の決め手になりましたか?】
    ノーマルのマフラーが2本出しで、スタイル的にも重たそうで、音も静か過ぎるので、購入を考えました。
    そうなった時に、センスタは使用したいし、メンテナンス性を考えるとエンジンオイル交換の度にマフラーを外すのは非効率的すぎるので、そのあたりが犠牲にならないマフラーを探しました

    【実際に使用してみてどうでしたか?】
    音量は大き過ぎず小さ過ぎず。
    音質もノーマルの低い音よりもちょっと高い音が混ざった大型バイク独特の迫力あるエキゾーストノート
    パワーは上がったのを実感出来ましたが、下のトルクがなくなったとかの犠牲になった部分は感じませんでした。

    【取付は難しかったですか?】 
    ハッキリ言ってむずかしくはない。
    ただ、面倒くさい。しっかりとした説明書も付属しているので苦労はするかもしれないが、よく読んでよく理解すれば問題ないと思う。

    【取付のポイントやコツを教えてください】
    まず、マフラーガスケットは新品に交換しましょう。排気漏れとかすれば、また、交換のためにエキパイを外す必要があります。
    あと、難しいと感じるなら、詳しい人と作業するか、店に依頼すべき

    【期待外れだった点はありますか?】
    全く不満なし

    【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】 
    CB750用のアンダーカウルを出してほしい

    【比較した商品はありますか?】
    とくになし。マフラーはモリワキって決めてたんで!

    【その他】

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 10件 )
    4.0

    以前まで装着していたモリワキ チタンモンスターから、このマフラーに交換しました!
    これまで、ゼファーにはサイレンサーの大きなマフーよりも短いタイプが似合うと思っていたのですが、モンスターは似合いすぎて何となく飽きてしまったというか、変化がほしかったというか…、そんな訳で思い切ってZEROの派手なアノダイズドチタンを選びました。
    やはりモリワキが信頼できるし、フルエキのチタンがほしかったし、触媒入りで車検にも適合しているとのことだったので。

    音はモンスターよりも若干高音だと思います。アイドリング時はけっこう静かに感じますが、近隣住宅のことを考えるとちょうどいいくらいです。
    6千回転以上になるとなかなかパワフルな音になって最高です!音だけでなく、パワーもモンスターと比べると上がったような気がします。特に高回転域が。

    先日の車検もマフラーの成績証明書を持って行き、無事に通りました。説明書も丁寧でわかりやすく、つくりも良くて、文句のつけようがないのですが、★5つではなく4つにした理由は、サイレンサーの色が派手すぎるからです…。まぁそこが気に入って購入したわけですが(^^;最近、黒の車体に合っていない気がしてきたのです。もう少し色数を減らしたアノダイズドチアンだったらもっとよかったと思っています。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 11件 / Myバイク: CB400SF )
    5.0
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド
    • 付属品や説明書が親切

    元々着いていた(バイク購入時)スリップオンでも
    問題なかったですが、ツーリング先で見かけたバイクの
    チタンマフラーが忘れられず、ついつい買ってしまいました!
    高額なのでかなり迷いましたが、信頼のあるモリワキ
    さんに決めました。
    取り付けに3Hかかりましたが、説明書を見ながら楽しく出来ました。
    少し慣らし走行した方がよろしいそうで、キャタライザーやサイレンサーに気配りですかね?
    いい色に焼けるようじっくり走ってみます。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 3件 / Myバイク: XJR400 )

    かなりいい感じ♪

    2014/03/27 15:42

    5.0
    取付車種:
    XJR400
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 信頼できるブランド

    ノーマルマフラー2年乗ってからの交換です。理由は
    ・エキパイをシルバーにしたかった
    ・サイレンサーの色合いが気に入った
    ・色々な動画を確認し、音量音質が好みだった
    ・信頼のブランド
    ・増税前セール対象品になっててなにかの糸が切れた
    です。

    性能…構造的・機械的なことは詳しくありませんが、気持ち加速が良くなった気がします、気持ち。その代わり何かが弱まったとかは感じないです。

    音量・音質…大きくなく小さくなく丁度いい感じ。自分的にかなりストライクな音質なので、やたらひっぱってしまうのが悪い点?w

    参考になればと思います。
    オススメです♪

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 0件 )
    5.0

    STD比47パーセントの4.8kgの重量ということに魅かれて購入しました。ノーインジェクションセッティングを前提で開発しているというのも、今後カスタムを重ねてパワーアップさせる気のない私には魅力的です。

    当製品だけでなく、他のマフラーメーカーにも言えることですが、必ず変えなければならないエンジン部との接続ガスケットが付属されていないのは如何なものかと思います。

    新型の細身のサイレンサーは中型バイクに丁度いい大きさで、非常にスタイリッシュだと思いました。
    音質は、チタンの固い音でなく、昔のスチールエキパイのモリワキモナカのような、柔らかい音の印象がしました。

    新車時に変えてしまったので、ノーマルとの性能比較は分かりませんが、普通にストレスなく走ってくれています。

    マフラーを変えていることを主張する派手目の焼きが入ったサイレンサーと、見る人が見ればわかるチタンのエキパイ、「モリワキ」を選んでよかったと思います。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    タイプ 出荷予定時期 価格(税込) 個数
    WT(ホワイトチタン)/サイレンサー径:Φ115 納期:必須項目選択時に表示されます ¥141,588
    WT(ホワイトチタン)/サイレンサー径:Φ100 納期:必須項目選択時に表示されます ¥141,588
    ANO(アノダイズド)/サイレンサー径:Φ100 納期:必須項目選択時に表示されます ¥124,553

    お客さまから多く寄せられているお問合わせの内容を掲載しています。 随時更新しておりますので、お問合せの前にぜひご利用ください。

    モリワキのマフラーを購入しようと思うのですが、93dbと90dbのものがあるんですがサイレンサーが違うのですか
    お問合せの商品ですが、弊社カタログに誤りがある事が判明致しました。 品番:01810-L21E5-00 の音量は、93dBではなく、90dBとなります。

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP