×

  • syouhin_sub_img1

PROGRESSIVE:プログレッシブ    商品番号:12Z21

PROGRESSIVE プログレッシブ:プログレッシブ1200シリーズ リアサスペンション

W650、W800(適合車種を見る)

販売価格:¥45,144(税込)

451ポイント(1%還元・¥451相当)

お取り寄せ商品です。
最短で3日後に出荷予定です。
未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
弊社神奈川物流センターから出荷いたします。
ショート
317mm
プリロード/カム式5段階調整
ダンピング/自動可変バルブ内蔵
カラー:ブラックカバー/ブラックスプリング
素材:スチール
内容:左右セット

※画像は同タイプのイメージです。カラーなど実際の商品とは異なる場合がございますのであらかじめご了承ください。

※欠品の場合には納期1ヶ月以上のバックオーダーとなる場合があります。
ガス加圧によるキャビテーションの防止や、プログレッシブスプリングの採用、簡単な操作で確実なセッティングが可能な5段階プリロードアジャスターなど、今日のサスペンションの基礎となった1200シリーズは、派手に主張することなくあくまでもスタンダードとして、又旧車のリプレイスとして、そしてトラッカーの定番として、幅広く好評を博しています。

ユーザのインプレッションを見る

適合車種:W650、W800(適合車種を見る)


PROGRESSIVE:プログレッシブ
PROGRESSIVE:プログレッシブ
プログレッシブサスペンション社は1982年アメリカで設立され、サスペンション業界でいち早く「プログレッシブ構造(不等ピッチ)」をスプリングに取り入れ、全米アフターマーケットトップシェアを誇るサスペンションのトータルメーカーです。
★★★★★ 3.8 (6)
星5つ

0件
星4つ

5件
星3つ

1件
星2つ

0件
星1つ

0件

詳細評価の投稿はありません

良い点
  • コストパフォーマンスに満足(1人)
  • デザイン(1人)
悪い点
  • アメリカ製だと思ったが、メキシコ製だった(1人)
  • 細部の作りこみ(1人)

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

PROGRESSIVE プログレッシブ : プログレッシブ1200シリーズ リアサスペンション のインプレッション一覧

インプレッション件数:全6件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 1件 )
4.0
  • デザイン
  • コストパフォーマンスに満足
  • アメリカ製だと思ったが、メキシコ製だった
  • 細部の作りこみ

【Webikeモニター】
ノーマルのサスペンションからの変更。ロングタイプ(317mm)とノーマルタイプ(292mm)の2種類がありましたが、ロングタイプをチョイスしました。
取り付けに関しては、カラーも揃っているので問題なし。取説が英文なので全く読めません。。。。
取付け後は、結構ケツ上げ気味になります。250TRは17mmフロントフォーク突き出ししているので、突き出し量を0mmにしましたが、まだケツ上げ気味で、サイドスタンドを立てると車体が結構斜めに傾むきますが、何とか許容範囲内です。
見た目がかなり太いのでガチガチになるかな?と思ったところプリロード1段目だとかなり柔らかくしなやかで、スイングアームの動きが良くなりました。体重70kgの私では結構深く沈み込むので、乗車しているときはケツ下がり気味になっていると思います。
WMのチェーンカバーを付けていたのですが干渉するので取り外しました。純正チェーンカバーでは干渉するか試していません。
ダストカバーも簡単に取り外し出来るので、トラッカースタイルには抜群に似合います。オールブラックの派手なサスペンションではないので純正サスとたいして見た目は変わりませんが、わかる人にはわかるって感じで、購入して満足しています。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 28件 )
4.0

 ST250に取り付けました。
 ST250はサスペンションの自由長が380mmと長く、対応する商品がほとんどありませんのでこの商品を購入しました。

○良い点
・社名のとおりプログレッシブ構造のサスペンションのため、ノーマルより、町乗りでの乗り心地が向上するとともに、コーナーでも安定感が増しました。
・価格が安く、コストパフォーマンスはとても高いと思います。

×悪い点
・鉄製のため、見た目の高級感がありません。
・取り付け後数ヶ月で、数カ所が錆びが発生しました。
・ノーマルに比べて非常に太く、色も黒のため、ごついイメージになってしまいました。特に後ろから見ると、がに股でドスドス歩いているような感じになってしまいます。

 ごついイメージを解消するため、スプリングを白く塗装しました。白いスプリングにすると軽いイメージになり、かなり気に入っています。スプリングの取り外しは簡単で、特に特殊工具を使わずにタイダウンベルトを使って外すことができました。

参考になった3人/3人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 9件 / Myバイク: W650 )
4.0

ER製ショートサスからの変更でW650に取り付けました。チョッパーにしたいけど乗り心地は悪くしたくない、という方におススメです。一番柔らかくすると、乗ったときの車高がER製サスと変わらないくらいになります。
タンデムですが、5段階中4まで硬くしてもキツイ段差だと底付きする感じでした。私としてはあまり気にならない程度でしたが、タンデムを頻繁にされる方にはV-MAX用等の固めのサスが良いかもしれません。
サイドスタンドは純正をショート加工(約1cm)したものを使用しています。

参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 15件 / Myバイク: CB750 )
3.0

これをつける前は純正リアサスでした。
さすがに、30年近く使っていたサスはへたっていたので、交換を考えたのですが、どのサスも高い!
ということで、価格は抑え目でさらに見た目がシックでカッコイイと思ってこれを選びました。
取り付けは、すんなりとはいきませんでしたが、力で何とかねじ込みました。
輸入品なので、説明書は全て英語でしたが、絵だけ見れば何とかなりました。
つけた印象は、前のサスが状態が悪かったので、最初は好感触でした。
しかし、乗っていくうちにギャップで跳ねたり、テールがガタガタ言ったり、値段相応かなと思いました。
自分はリアサスだけ変えたので、フロントもいじってバランスをとればまた変わってくるのかな?と思います。
とはいえ、他のサスはどれも高いので、やはりコストパフォーマンスは大事ですよね。

参考になった4人/6人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

さん (インプレ投稿数: 3件 / Myバイク: ER-4n )
4.0

ノーマルのサスペンションが二人乗りを意識したのか、結構硬いイメージでしたが、この1200シリーズは初期作動がスムーズです。
柔らかいけどコシがある、と言った感じです。プリロードアジャスターもあり現在中間で使っています。

取り付けはいたった簡単です。自動車用のジャッキをエンジンサイドのフレーム下にあてがって軽く持ち上げて作業を行えば簡単に着脱できます。

高価なサスペンションではありませんから多くは期待できませんが、コストパフォーマンスは高そうです。脱ノーマルをお考えの方にはお勧めです。

参考になった3人/3人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

PROGRESSIVEプログレッシブ1200シリーズリアサスペンションシリーズ商品一覧

すべての商品を見る

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP