DUNLOP:ダンロップ K180 【130/90-10 61J TL】 タイヤ(タイヤ幅(mm):130,チューブ:×,チューブレス:×)(257385) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    定価:オープン価格   →   販売価格:¥6,807(税込) 送料無料

    数量:

    • syouhin_sub_img1
    • syouhin_sub_img2
    • syouhin_sub_img3
    • SALE
    • 送料無料

    DUNLOP:ダンロップ    商品番号:257385

    DUNLOPダンロップ:K180 【130/90-10 61J TL】 タイヤ

    RALLY50 [ラリー]、TOP BOY100 [トップボーイ] OFF 02-...(適合車種を見る)

    定価:オープン価格  →   販売価格:¥6,807(税込) 送料無料

    630ポイント(10%還元・\630相当)

    【会員特典】まとめ買いでお得に!
    • 同じ商品を2個以上で2% OFF!
      1個あたり¥6,671(税込)
    お取り寄せ品です。ご注文後のメールにて納期をご案内いたします。
    ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
    タイヤ幅(mm) 130
    チューブ ×
    チューブレス ×
    バイアス
    ラジアル ×
    リム径(インチ) 10
    扁平率(%) 90
    フロント ×
    リア
    130/90-10 61J TL
    ※掲載のタイヤ適合車種は参考としてご使用願います。実際の装着サイズとは異なる場合があります。
    車種名、排気量、年式が同じでも、車種によってはマイナーチェンジ、特殊仕様車およびカスタム状況によりサイズが異なる場合がございます。必ず実際に装着されているタイヤのチューブ、サイズ、スピードシンボル、荷重指数、タイヤ種類などをご確認の上、サイズ・パターンの選択はご使用者様の自己責任において行って下さい。

    標準リム幅(inch):3.00
    許容リム幅(inch):3.00 - 3.50
    幅(mm):129
    外径(mm):488
    エアゲージの購入はこちら
    ※タイヤサイズの表記はこちら
    エアゲージの購入はこちら
    タイヤレバーの購入はこちら
    リムプロテクターの購入はこちら
    エアバルブの購入はこちら

    本場アメリカダートトラックレース直系の「K180」。本物志向のトラッカー・カスタムユーザーに贈るダート&アーバンフィールド用タイヤ。

    PATTERN <パターン>
    ●左旋回の多いダートトラック競技でのスライドコントロール性を考慮した、独自の非対称パターンを採用。縦長形状のブロックをもつダイヤモンドブロック・パターンが、ダートトラックフィールドでのトラクションを、そしてアーバンフィールドでの直進安定性を確保しています。

    CONSTRUCTION <構 造>
    ●フロント、リアともシングルラジアスを採用。このコンビネーションによりライダーの感性にリニアなハンドリングと、あらゆるバンク角での接地感を向上。舗装路での安定性とダートでのスライドコントロール性を高めています。

    COMPOUND <コンパウンド>
    ●ダートでのスライドコントロール性能と舗装路でのドライグリップを両立させる、K180専用コンパウンドを開発。このコンパウンドは耐摩耗性にも優れ、ハードライディングにおけるブロック飛びを抑制します。
    前後輪共通です。

    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:RALLY50 [ラリー]、TOP BOY100 [トップボーイ] OFF 02- 排気量:100cc、TOP BOY50 [トップボーイ] OFF 02- 排気量:50cc、E-FIVE、METAL-XI [メタル] : METAL-XII [メタ...(適合車種を見る)


    DUNLOP:ダンロップ
    DUNLOP:ダンロップ
    日本が世界に誇るタイヤブランド「ダンロップ」。国内のレースシーンは勿論、海外でも活躍し、純正で採用するメーカーも多数。独自の技術の分割トレッドタイヤなど革新的な商品が光ります。
    ★★★★★ 3.9 (9)
    星5つ

    2件
    星4つ

    5件
    星3つ

    1件
    星2つ

    1件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    悪い点

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    DUNLOPダンロップ : K180 【130/90-10 61J TL】 タイヤ のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全9件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 38件 / Myバイク: CRF250R  |  APE 100 [エイプ]  |  XT660Z TENERE [テネレ] )

    K180F

    2009/12/07 18:27

    3.0

    エイプの純正タイヤがそうだったように、中途半端なオフロードタイヤを入れたくて選びました。
    街乗り程度では全く問題ないグリップです。ただし、タイヤノイズは少しだけ気になります。
    フロントは100幅を入れましたが、曲がりやすいというか何と言うか・・・好みで選ぶようなレベルですかね。

    交換して半年以上経ちますが、ややライフが短いかも?
    ダンロップのオフタイヤはこんなもんでしょうかねぇ。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 519件 )

    K180F

    2009/08/24 10:05

    4.0

    今回は磨耗状況も含めたインプレです。別途リアも写真付きで乗せておりますので、検討中の方はそちらもどうぞ。
    車両はBWs100Rで、昨年11月から履いて9ヶ月、走行1万キロでこの状態です。写真ではまだ溝が有るようにも見えますが、スリップサインが出てきていますのでちょうど交換時期という感じです。なお、褒められた事ではありませんがフロントがここまで磨耗し、リアはセンターがスリックになりつつありますが正直違和感無く走れてしまいます。ある程度減ると急に危なくなるタイヤもたまに有りますが、このタイヤはそういう事もなさそうです。

    タイヤそのものについてですが、このタイヤは見かけによらず結構舗装路でもグリップします。昔KSRにも履いてましたが、全く減らない代わりにクリップしなかったK778よりもかなり安心できるタイヤでした。スクーターのBWsでも同様で、通勤用なので雨でも乗りますが兎に角安定して走れる良いタイヤです。原2スクーターの性能ではハードブレーキでもロックする事は稀でした。
    ハンドリングについては、このタイヤは左右非対称なので左右で特性が微妙に変わるという意見も見られますが、私が使った限りではKSR、BWS共に特に違和感は感じませんでした。溝が多いだけで形状はフラットなので深くバンクさせても安心です。
    価格も安いので、磨耗が気にならない方には非常にお勧めのタイヤです。

    参考になった4人/4人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 1件 / Myバイク: W650 )

    K180F

    2009/05/11 14:44

    4.0

     新車で買ったW650に最初から装着されていました。TT100に変えてツーリング中にパンク!これは耳を落とすことさえ出来ず、ガソリンスタンドまで持ち込んで落としてもらいました。それから外すのも大変。修理に2時間もかかってしまい、K180に戻しました。
     その後もパンクはしますが、これなら修理は1時間。オンロードバイクでありながら林道も結構走れてしまうバイクなので、これは良い。野原にも違和感ないでしょ。

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 519件 )

    K180F

    2008/11/10 10:42

    4.0

    車両は台湾ヤマハのBWS100です。ウェビックさんの車種別カタログではヒットしませんが、130/90-10のサイズを履く事が出来ます(出来れば車種別カタログに加えて下さい・・・)。かつてフルサイズのオフロードやKSRにも履いていた事があり、なかなかサイズの豊富なタイヤだと感じました。
    BWsは買った時点でロード向けのタイヤが付いていたのですが、ブロックタイヤが好みでしたので前後こちらのタイヤに履き替えました。純正も考えたのですが、台湾のメーカーのタイヤらしく、その辺の店では手に入りませんでした。
    ダートライメージで左右非対称が特徴なタイヤですが、勿論通常走行で違和感等は全く有りません。完全に足にしているバイクなので舗装路走行が中心ですが、一応ブロックパターンに分類されますが案外表面は平滑なので乗り心地もスムーズで、BWSのパワー域ではワインディング等でも全く問題なく走れます。むしろこのタイヤの限界より先にスタンドを擦るので(笑)
    履き替えて岐路に着く時が生憎の雨だったのですが、ウェット路面でも特に滑りやすいと言う事は無かったです。釣り等で軽いダートに入っていっても割とグリップするので、まさにデュアルパーパスで在り難いタイヤです。減りが少々早そう(特にリア)なのが難点ですが、BW'sやズーマーでオフルックに拘りたい方にはお勧めです。

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 48件 )

    K180F

    2009/05/18 11:54

    5.0

    APE50に120/80(前後共用)を取り付けてます。
    50ccなのでタイヤの端まで使い切ることも無く、グリップも必要ないので、価格と見た目だけで選びました。
    安いですし、ライフもぼちぼちですのでいいと思います。
    パターンもダートラ的なルックスのAPEに合っていると思います。

    ただ、思いっきりバンクしても新品時の赤いラインが消えません(笑)

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    • E-FIVE 03-04 排気量:50cc リア
    • TOP BOY100 [トップボーイ] OFF 02- 排気量:100cc リア
    • TOP BOY50 [トップボーイ] OFF 02- 排気量:50cc リア

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP