配送料一律380円(税込)※一部地域972円(税込) 【期間延長!3,000円以上で実質送料無料キャンペーン実施中!】
[1/23 19:00更新]大雪の影響による配送遅延のお知らせ【Webikeショッピング】
×

  • syouhin_sub_img1
  • syouhin_sub_img2
  • syouhin_sub_img3
  • SALE

DAYTONA:デイトナ    商品番号:64172

DAYTONA デイトナ:オイルクーラーキット(10段コア)

GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1978、GORILLA(ゴリラ)[Z50J...(適合車種を見る)

定価:¥27,000(税込)  →   販売価格:¥17,512(税込)

¥9,488(35%) OFF / 1226ポイント(7%還元・¥1,226相当)

メーカーに在庫あり(23時50分現在)
最短で2日後に出荷予定です。
未設定「東京都世田谷区三宿」にお届け

商品のお届け地域によりお届け日数が変わります。

ご注文後、メールにて納期をご案内いたします。
数量:
欲しいものリストに追加する
在庫・納期のお問い合わせ
コア数:10段
ホース径:φ8
【キット内容】
・オイルクーラー本体(10段)(補修パーツ:63475)
・サイドカラーセット(10段)(補修パーツ:64201)
・アッパー&ロアーブラケットセット(補修パーツ:64200)
・バンジョー/ブルーアルマイト(補修パーツ:33580)
・バンジョーボルト/レッドアルマイト(補修パーツ:33579)
・シーリングワッシャーM14(補修パーツ:33582)
・シーリングワッシャーM12(補修パーツ:33583)
・ラバーワッシャー(補修パーツ:61172)
・オイルホース900mm(補修パーツ:61170)
・ホースバンド(補修パーツ:63270)
・フレーム取付ブラケットセット(補修パーツ:64202)
※DOHCヘッドは、コアと干渉するため取付できません。(他社DOHCヘッドは、未確認)
※モンキー(FI)のオイルクーラー用取り出し口は、DAYTONA社で商品設定がございません。

取り扱い説明書はこちら

2018デイトナウインターキャンペーン

10段コアのオイルクーラーを使用した大容量タイプ。アルミ製アッパー&ロアプレート、サイドカラーもキットに付属。

●バンジョータイプフィッティングを採用。
●ホース径φ8。DAYTONA社2次側クラッチキットに装着の場合は取出口不要。その他は別売のオイルクーラー取出口セット(72888/33822)、または市販のホース内径φ8対応取出口が別途必要
※ダンパーボディとオイルクーラーが接触するため、DAYTONA社ステアリングダンパーとの同時装着不可。

ユーザのインプレッションを見る

適合車種:GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1978、GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1981、GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1982、GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1983、GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1985、GORIL...(適合車種を見る)


DAYTONA:デイトナ
DAYTONA:デイトナ
世界に冠するバイク文化創造企業「DAYTONA:デイトナ」。アメリカ・フロリダ州、デイトナビーチにて毎年3月開催される「デイトナバイクウィーク」を由来とする社名の通り、バイクライフにまつわる全てをトータルプロデュースするメーカーです。バイクユーザーのニーズをガッチリ抑え、丹念なテストを繰り返して産み出される信頼の製品が勢揃い。
★★★★★ 5.0 (1)
星5つ

1件
星4つ

0件
星3つ

0件
星2つ

0件
星1つ

0件

詳細評価の投稿はありません

良い点
  • 信頼できるブランド(1人)
  • 細部の作りがしっかりしている(1人)
悪い点

※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

DAYTONA デイトナ : オイルクーラーキット(10段コア) のインプレッション一覧

インプレッション件数:全1件
インプレッションを車種で絞る 新機能
並び順
[ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
さん (インプレ投稿数: 3件 / Myバイク: CYGNUS125 [シグナス]  |  RV200 VANVAN [バンバン] )
5.0
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド

最初、送られてきたオイルクーラーは不良品でした。

残念ながらウェビックの対応が悪かったのですが、デイトナの対応はとても好感が持ててデカいメーカーは違うなと感心しました(^^)

オイルクーラーもバンジョーもステーもしっかりとした造りで、見ため的にも良く出来ていると思います。

オイルクーラーを付けるのも実際、涼しくなってからで、性能が少し落ちるかと思ったのですが、塗装して取り付けしました。

オイルの取り出しは純正のオイルのポンプの取り出しを加工して取り出しオイルクーラーを介してヘッドのタペットカバーに戻すという方法にしてます。

クーラー自体はモンキー用の為、ステーをカットしてクランクケースの上部に別のステーを付けて取り付けしました。

オイルクーラーを着ける前には油温110度を頻繁に超えていたのですが、オイルクーラーを取り付けしてから涼しくなったのもあり、75度と少し低めですが大分落ちつきました。冬場にはコアを少し塞ぐ位しないとオーバークールになりそうですが、来年の夏は楽しみになりました(^^)

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)

  • GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1978 【フレームNo.】Z50J-1300027から1410978
  • GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1981 【フレームNo.】Z50J-1412284から1428813
  • GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1982 【フレームNo.】Z50J-1429176から1437665
  • GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1983 【フレームNo.】Z50J-1500001から1510100
  • GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1985 【フレームNo.】Z50J-1606093から1627457
  • GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1988 【フレームNo.】Z50J-1627606以降
  • GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1998 【フレームNo.】Z50J-2500001から2599999
  • GORILLA(ゴリラ)[Z50J] 1999 【フレームNo.】Z50J-2600001から2699999
  • モンキー[Z50J] 1978 【フレームNo.】Z50J-1300017から1412278
  • モンキー[Z50J] 1978 【フレームNo.】Z50J-1354719から1370528
  • モンキー[Z50J] 1981 【フレームNo.】Z50J-1412384から1428713
  • モンキー[Z50J] 1981 【フレームNo.】Z50J-1423514から1429113
  • モンキー[Z50J] 1982 【フレームNo.】Z50J-1429116から1437095
  • モンキー[Z50J] 1983 【フレームNo.】Z50J-1501051から1510400
  • モンキー[Z50J] 1985 【フレームNo.】Z50J-1600008から1616092
  • モンキー[Z50J] 1988 【フレームNo.】Z50J-1627459から1632802
  • モンキー[Z50J] 1988 【フレームNo.】Z50J-1627608以降
  • モンキー[Z50J] 1990 【フレームNo.】Z50J-1636201以降
  • モンキー[Z50J] 1992 【フレームNo.】Z50J-2000001以降
  • モンキー[Z50J] 1993 【フレームNo.】Z50J-2100001から2114151
  • モンキー[Z50J] 1995 【フレームNo.】Z50J-2200001から2299999
  • モンキー[Z50J] 1996 【フレームNo.】Z50J-2300001から2306110
  • モンキー[Z50J] 1997 【フレームNo.】Z50J-2400001から2499999

最近チェックした商品

ページ:1/2
PAGE TOP