BRIDGESTONE:ブリヂストン BATTLAX BT016 HYPERSPORT 【120/60ZR17 (55W)】 バトラックス ハイパースポーツ タイヤ(タイヤ幅(mm):120,チューブ:×,チューブレス:○)(MCR02291) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    • syouhin_sub_img1
    • 送料無料

    BRIDGESTONE:ブリヂストン    商品番号:MCR02291

    BRIDGESTONEブリヂストン:BATTLAX BT016 HYPERSPORT 【120/60ZR17 (55W)】 バトラックス ハイパースポーツ タイヤ

    RS250 REPLICA 97-02 排気量:250cc、SB6、SB7 750...(適合車種を見る)

    定価:オープン価格  →   販売価格:¥14,763(税込) 送料無料

    137ポイント(1%還元・¥137相当)

    【会員特典】まとめ買いでお得に!
    • 同じ商品を2個以上で2% OFF!
      1個あたり¥14,468(税込)
    お取り寄せ品です。ご注文後のメールにて納期をご案内いたします。
    ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
    タイヤ幅(mm) 120
    チューブ ×
    チューブレス
    バイアス ×
    ラジアル
    リム径(インチ) 17
    扁平率(%) 60
    フロント
    リア ×
    タイヤ小分類 オンロード・スポーツ
    フロント用
    サイズ:120/60ZR17 (55W) TL
    ※掲載のタイヤ適合車種は参考としてご使用願います。実際の装着サイズとは異なる場合があります。
    車種名、排気量、年式が同じでも、車種によってはマイナーチェンジ、特殊仕様車およびカスタム状況によりサイズが異なる場合がございます。必ず実際に装着されているタイヤのチューブ、サイズ、スピードシンボル、荷重指数、タイヤ種類などをご確認の上、サイズ・パターンの選択はご使用者様の自己責任において行って下さい。

    エアゲージの購入はこちら
    タイヤレバーの購入はこちら
    リムプロテクターの購入はこちら
    エアバルブの購入はこちら

    「MS・BELT(エムエス ベルト)構造」採用、更にはその使用コードに「HTSPC(エイチティーエスピーシー)構造」を採用することにより、スポーツバイク用タイヤに求められる、高い運動性能を発揮します。

    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:RS250 REPLICA 97-02 排気量:250cc、SB6、SB7 750、TESI 3D 08- 排気量:1000cc、750S、CAFE RACER668 [カフェレーサー]、DIAMANTE668 [ディアマンテ]、FORMULA 75...(適合車種を見る)


    BRIDGESTONE:ブリヂストン
    BRIDGESTONE:ブリヂストン
    日本が世界に誇るタイヤブランド「ブリヂストン」。レースシーンで磨かれた技術を一般用タイヤにフィードバック!ハイグリップタイヤからロングライフのツーリングタイヤまで幅広くラインナップ!
    ★★★★★ 4.3 (3)
    星5つ

    1件
    星4つ

    2件
    星3つ

    0件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • グリップが良い(1人)
    悪い点
    • 摩耗が早い(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    BRIDGESTONEブリヂストン : BATTLAX BT016 HYPERSPORT 【120/60ZR17 (55W)】 バトラックス ハイパースポーツ タイヤ のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全3件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 519件 )
    4.0
    • グリップが良い
    • 摩耗が早い

    DUCATIの748に使用。

    さわり心地の柔らかさに違わぬ性能で、ドライ路面でのグリップはすばらしく、フルバンクさせても安心感があります。
    リヤが滑り始めてもグッと堪えてくれる感じで、路面か良い限りは安心して走れるタイヤです。
    センター部は比較的磨耗に強いコンパウンドになっているようで、台形減りもある程度緩和できそう。

    但し、サイド部はグリップと引き換えに磨耗も早そうで、少しコーナーの多いところを走ると、途端に溶けてきます。
    夏場ともなると、少しペースを上げるとサーキットヒジキ状態に。
    ワインディング中心のツーリングが多いので、フロントはセンター部より先に、サイド部が終わってしまいそうな気がします。
    特に748は車両特性や自分の乗り方の問題もありそうですが、リヤよりフロントの磨耗が著しいですね。

    あと、パターン的に雨の日のグリップや、冷えた路面でのグリップはあまり望めそうにありません。コンディションが悪い時は無理は禁物でしょう。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 22件 / Myバイク: XJR1300 )
    4.0

    016を履いていないので比較はできませんが真冬のワインディングでもグリップに問題はないですが結構溶けている…
    真夏のワインデングでどうなるか…
    購入した直後にS20が発売されましたがうたい文句はかなりひかれるなぁ~

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 22件 / Myバイク: CB400SF )
    5.0

    CB400SF spec2にBT-014からの交換になりますが同じシリーズなのでそんなに劇的に違う事は無いと思っていましたが、全然違います!!!
    タイヤが前よりとんがっているみたいで014よりかなり素直に単車が寝ます。倒し始めに少しカクッてなる感じもしますが・・・
    バンクさせても路面を捉えているのがわかりやすく安心して倒せるのでグイグイ曲がっていけるので初心者やバンク恐怖症の人でも自分が上手くなったような感じに陥るかもしれません(笑)
    路面からの情報量が多くなった、グリップしているのがわかりやすくなった感じです
    あと柔らかそうで耐久性が気になるところですがコンパウンド別に減りが結構違いそうですので街乗りと週末はツーリングなんて人にはいいかもしれません!

    400ccには014より016の方が断然あっていると思います

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    • GSX-R400 89-90|92|95 フロント用
    • SV400 98|00-01|05 フロント用
    • SV650 99 フロント用
    • RS250 REPLICA 97-02 排気量:250cc フロント
    • EC450FSE SM 排気量:444cc フロント
    • SM125 排気量:125cc フロント
    • SM250 02-06 排気量:250cc フロント
    • SB6 94-95 排気量:1000cc フロント
    • SB7 750 95-96 排気量:750cc フロント
    • TESI 3D 08- 排気量:1000cc フロント
    HUSABERG
    • FE501e 00- 排気量:500cc フロント
    • FE600e SM 00 排気量:600cc フロント
    • GT650 : GT650 S : GT650 R : GT650 TTC 04- 排気量:650cc フロント
    • GT650 R : GT650 TTC 04- 排気量:650cc フロント
    • GT650 S 04- 排気量:650cc フロント

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP