DAYTONA:デイトナ リアローダウンリンクロッド(66445) YAMAHA YZF-R1用 | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    定価:¥16,200(税込)   →   販売価格:¥11,616(税込) 送料無料

    数量:

    • syouhin_sub_img1
    • 送料無料

    DAYTONA:デイトナ    商品番号:66445

    DAYTONAデイトナ:リアローダウンリンクロッド

    YZF-R1(適合車種を見る)

    定価:¥16,200(税込)  →   販売価格:¥11,616(税込) 送料無料

    ¥4,584(28%) OFF / 1076ポイント(10%還元・¥1,076相当)

    メーカーに在庫あり(12時38分現在:残りわずか)
    通常翌日発送予定です。
    ご注文後、メールにて納期をご案内いたします。
    数量:
    欲しいものリストに追加する
    在庫・納期のお問い合わせ
    【シート高:約30mmダウン】
    カラー:クリアアルマイト仕上げ
    素材:アルミ削り出し
    ※車種別にリンクレシオの計算や実走テストを繰り返し開発しております。一般的にローダウン量が大きくなると操安性が損なわれますので、本品所定のローダウン量を増すような、他のローダウンパーツとの同時装着は絶対にお止めください。また、マフラーやリアサスペンション、タイヤなどの部品を交換された場合は、リアサスペンションフルストローク時の各部のクリアランスを必ず確認し、十分なクリアランスが得られない場合は本品のご使用をお止めください。
    ※ローダウン量はノーマル車体(無荷重)での参考値となります。リア周りの初期荷重を増やすような車体アクセサリーパーツの装着の有無、リアサスペンションの状態(セッティング、ヘタリなどを含む)などにより異なりますので、予めご承知おきください。
    ※商品の特性上、装着後は車体の駐車時の角度が起き気味になります。必ずハンドルを左に切り、車体を左側に傾けて駐車してください。路面の傾斜や周囲の状況をよく確認し、車体が右側に傾くような場所には絶対に駐車しないでください。リアBOX装着時などは特に注意が必要です。
    ※TRIUMPHDAYTONA675、ストリートトリプルは別売りのショートサイドスタンドとの同時装着が必要。他のモデルは純正サイドスタンドが使用できます。
    ※取り付けに際しては、車両メーカー指定のサービスマニュアル、指定工具(市販の相当品も可)を必ずご用意ください。
    ※「リアローダウンリンクロッド」は商品名です。一部形状が異なる商品もあります。

    取り扱い説明書はこちら
    「バイクにまたがって足が届く」という、この安心感。
    足付き性が向上するリアローダウンリンクロッド。
    DAYTONA社のノウハウを投入し、車種別にリンクレシオの計算や実走テストを繰り返して開発!
    操安性を損なわず、オンロードライディング時の軽快性&足付き性を向上できます。
    各車種専用品(ボルトオン設計)なので、純正リンクロッド(またはリンクプレート)と交換するだけでOK!
    純正サイドスタンド対応品(※TRIUMPHDAYTONA675、ストリートトリプルは別売りのショートサイドスタンドとの同時装着が必要)。
    十分な強度と低価格を実現しました。

    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:YZF-R1(適合車種を見る)


    DAYTONA:デイトナ
    DAYTONA:デイトナ
    世界に冠するバイク文化創造企業「DAYTONA:デイトナ」。アメリカ・フロリダ州、デイトナビーチにて毎年3月開催される「デイトナバイクウィーク」を由来とする社名の通り、バイクライフにまつわる全てをトータルプロデュースするメーカーです。バイクユーザーのニーズをガッチリ抑え、丹念なテストを繰り返して産み出される信頼の製品が勢揃い。
    ★★★★★ 4.2 (47)
    星5つ

    18件
    星4つ

    24件
    星3つ

    4件
    星2つ

    0件
    星1つ

    1件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • 信頼できるブランド(15人)
    • コストパフォーマンスに満足(14人)
    • 期待通りの性能(12人)
    • 付属品や説明書が親切(4人)
    • 細部の作りがしっかりしている(3人)
    • 形状が良い(2人)
    悪い点
    • 取付が大変(2人)
    • ジャッキアップだけでは作業困難です。(1人)
    • センタースタンドは注意(1人)
    • パーツではなく情報に×(1人)
    • 価格が高いのでは・・・(1人)
    • 悪い点は重い事。(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    DAYTONAデイトナ : リアローダウンリンクロッド のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全47件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 139件 / Myバイク: Z1000 [水冷] )
    5.0 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:5 ]
    取付車種:
    Z1000 (水冷)
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • コストパフォーマンスに満足
    • 期待通りの性能
    • 信頼できるブランド

    Z1000(2011)で使用。
    特に足つきに不安はなかったのですが、より安定して停車できるように購入しました。
    足つきは、踵ギリギリがべったりになりました。
    バランスも思ったより悪くなった気はしません。
    (峠を攻めたりはしないので感じないだけかもしれませんが)
    値段もそこそこで、満足度は高いかと思います。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 0件 )
    4.0
    取付車種:
    NC700S

    大型の割に車重は軽い方でしたが、足つきが思わしくないので立ちごけが心配でした。
    その時、丁度この製品を見つけたので早速購入しました。
    自分での取り付けはできないと感じましたので購入店で取り付けしてもらいました。
    またがった感想は、若干下がったかな?という感じで画期的に足つきが良くはなりませんでした。
    でも安心感は出ました。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 32件 / Myバイク: CRF250M )

    安全の為の投資

    2012/08/27 16:05

    3.0
    • 期待通りの性能
    • 信頼できるブランド

    ZZR1400に乗り換えて、ローダウンリンクロッドだけは必要ない物と思っていたのですが・・・10数年ぶりに立ちゴケしてしまい導入に踏み切りました。

    やっぱり、地面に足が届くと云う安心感は何者にも替えられませんね。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 4件 / Myバイク: GLADIUS400 [グラディウス] )
    4.0

    グラディウス400にて、初立ちごけを経験して購入を決意。

    取り付けは、バイク購入店にお願いしましたが、工賃は約1万円。
    お店の人の話では、マフラーの取り外しが必要で結構大変だったみたいです。

    乗ってみた感想は、かなり良い感じです。
    私は、身長165センチで足がかなり短いので、両足ベタつきとはなりませんでしたが、3センチのローダウンとはいえ、安心感がぜんぜん違います。
    心配していた、ローダウンによるサイドスタンドでの駐車時の不安定感もあまり感じられませんでした。
    とはいえ、駐車場所には十分気をつけようと思いますが。

    本当に交換して良かったと思います。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 313件 )
    4.0

    トライアンフタイガー1050ABSに装着しました。

    身長165cm・胴長短足の私には、タイガーのシート高835mmは片足でもバレリーナ状態。
    跨ったままではサイドスタンドすら払えない状態でしたので、選択の余地無く購入しました。

    【良かった所】
    ・純正対比で30mmダウンは効果抜群でした。
     片足で十分踏ん張れるだけの位置まで下がりました。
    ・リア下がりになってせっかくの足長がスポイルされると言う意見も聞かれますが、それを感じるだけのスキルが無いので何とも言えません・・

    【悪いor気になった所】
    ・品物の割に高価
     見ての通り、タダの鉄板が2枚なのに、定価¥8、400は高いと思います。
     ただ、AELLA(アエラ)製は見栄えが良いのもあって倍の値段がしますのでまだ良心的なのかも。
     どうせ見栄えが良くても外からあんまり見えませんので。。
     

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP