NITRON:ナイトロン リアサスペンションモノショック NTR R2 シリーズ(NTBKK24ST-TQ) KAWASAKI GPZ900R用 | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    定価:¥139,320(税込)   →   販売価格:¥122,478~(税込)

    数量:

    • syouhin_sub_img1
    • syouhin_sub_img2
    • syouhin_sub_img3
    • syouhin_sub_img4
    • syouhin_sub_img5
    • syouhin_sub_img6

    NITRON:ナイトロン    商品番号:NTBKK24ST-TQ

    NITRONナイトロン:リアサスペンションモノショック NTR R2 シリーズ

    GPZ900R NINJA [ニンジャ] (適合車種を見る)

    定価:¥139,320(税込)  →   販売価格:¥122,478~(税込)

    1134ポイント(1%還元・¥1,134~相当)

    納期:必須項目選択時に表示されます
    数量:
    欲しいものリストに追加する
    在庫・納期のお問い合わせ
    モノショック NTR R2シリーズ
    リザーバータンク形状:ホースタイプ
    ショック形状:M2
    オプションのハイドロリックプリロードアジャスターはこちら
    他のシリーズはこちら
    詳細な仕様はこちら

    ※受注生産の為、納期にお時間を頂くケースがあります。ご注文後、あらためて正確な納期をお知らせいたします。
    ※受注後のキャンセル、返品、都合交換はできません。予めご了承ください。
    ※商品の仕様変更の為、画像には旧仕様の商品画像が含まれています。現在の仕様は旧商品アルマイト部分のゴールド部分がタイタニアムカラーに、ブルー部分がブラックに変更となっております。
    ※画像はイメージです。実際の仕様や装着車両が異なる場合がございます。
    ※受注生産品につき返品・交換は受け付けできません。ご了承の上ご注文ください。
    ※画像には他のカラーリングも含まれています。



    【ストリートからハードなスポーツ走行まで幅広く対応】
    最上級モデル・RACEシリーズのハイスペックを受け継ぐナイトロンのミドルレンジモデル。
    コンプレッションに1WAY、リバウンドに1WAY、合わせて2WAYのダンパーアジャストシステムを標準装備。
    RACEシリーズと同様に幅広いダンパーアジャストシステムで、ストリートからスポーツ走行まで、ライダーの要求に応じたアジャストが可能。
    (基本構成は、RACEシリーズと同様。コンプレッションアジャスターのみが異なります。)



    全てのナイトロンサスペンションに対して、国内トップレベルのサスペンションプロショップ
    テクニクスによるメンテナンスとチューニングが可能です。

    ※メンテナンス・チューニングに関しては別途料金が必要です。またWebikeでは受付できませんので直接テクニクス社へお問い合わせください。→お問い合わせフォーム








    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:GPZ900R NINJA [ニンジャ] (適合車種を見る)


    NITRON:ナイトロン
    NITRON:ナイトロン
    サスペンションのプロ集団「テクニクス」が取り扱いを行う「NITRON:ナイトロン」。レース関連サプライヤーが多数存在するUKで培われたクオリティに、テクニクスのノウハウが混合された最高峰のサスペンションです。セミオーダー形式での注文も可能でアフターサービスもバッチリ!
    ★★★★★ 4.5 (6)
    星5つ

    3件
    星4つ

    3件
    星3つ

    0件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • コストパフォーマンスに満足(3人)
    • 信頼できるブランド(3人)
    • 付属品や説明書が親切(2人)
    • 形状が良い(2人)
    • 期待通りの性能(2人)
    • 細部の作りがしっかりしている(1人)
    悪い点

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    NITRONナイトロン : リアサスペンションモノショック NTR R2 シリーズ のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全6件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 80件 / Myバイク: RMX250  |  CRF1000L アフリカツイン  |  TZR250R )
    5.0
    取付車種:
    GSX-R1100
    • コストパフォーマンスに満足
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド
    • 付属品や説明書が親切

    【何が購入の決め手になりましたか?】 
    経年によりリアサスの対処が必要になり、ノーマルのオーバーホールよりもコスト的にも機能的にも有りと判断したため。
    【実際に使用してみてどうでしたか?】 
    申し分ない働きです。
    ノーマル時からは比較にならないぐらい車体の印象を変えました。
    リア加重で曲がるバイクですが、その意識をしっかりと路面とタイヤから感じられます。
    不安感を感じずに思ったとおりのバンクも得られ、吸い付くように、というのはこのことか、と実感しました。
    【取付は難しかったですか?(ハードパーツの場合)】 
    GSXの場合はバッテリーケースは外す必要があるため、そこが面倒でした。
    それ以外はボルト2本ですので、ご自身で軽整備が出来る方でしたら自分で出来ると思います。
    【取付のポイントやコツを教えてください(ハードパーツの場合)】 
    今回の作業に伴い、スイングアーム、リンク周りのベアリング類も全て同時に交換しました。
    コツという程でもないですが、こういう機会でないとメンテしにくい場所であることも確かなので、せっかくなので一緒に行うと良いと思います。
    【期待外れだった点はありますか?】 
    期待外れというか、納期が思ってたよりは1週間ほど余計にかかりました。
    Webikeからは事前に連絡がありましたが…
    【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】 
    今回Webikeで頼みましたが…メーカー直で注文すると、かなり細かくオーダーできるのがナイトロンの売りですが、Webike経由だとそれが無かった(別途問い合わせないとダメ?)のが…これはメーカーというよりはWebikeさんとのシステムの問題でしょうか…?
    【比較した商品はありますか?】 
    定番のオーリンズです。
    しかし注文したところ納期未定で手に入りにくい可能性が出てきました。
    他の販売店等で買うのが嫌でしたので、いくつか検討した結果、評判もよく国内代理店も安心のナイトロンにしました。
    まぁ、誰もが同じ金色になるのもちょっと抵抗があったのも事実です…
    【その他】 
    パーツとしてはかなり高い部類ですが、使って初めて「お金かけて良かった!」と思えるパーツになります。
    ぜひ手を出すべき場所ですね。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 19件 / Myバイク: GSX-R750 )
    4.0
    • コストパフォーマンスに満足
    • 信頼できるブランド
    • 付属品や説明書が親切

    Kawasaki Z1000 2007モデルに装着しました。

    SSのようにフルアジャスタブルにしたく購入しました。イニシャル調整レンチ付きでした。

    ローダウン(タイヤは190/55/17)していた影響か純正では腰砕けな感じがして調整ではどうにもならなかったのが解消されました。タイムを削ることに拘らなければオーリンズでなくても良いと感じました。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 74件 / Myバイク: ZX-7R )
    4.0

    リアショックからのオイル漏れを機に、ナイトロンのリアショックを導入しました。(*^。^*)

    マイナー車の宿命か、オーリンズは廃盤だしビチューボはモデルチェンジしたら上級モデルは無くなっているし、FGは以前問い合わせした時に「納期は1年以上」とか言われたし・・・

    と言う事で、ナイトロンかWPからの選択となるので、日本でショックを組んでいると言うナイトロンにしました。

    取り付けは、馴染みのバイク屋さん(個人で経営している)で私も手伝って約50分で終了しました。

    取り付けると、リザーバータンクが横向きのため、バイクに跨るとエーテックのリアフェンダーのチェーンガード部分と接触する可能性が出てきたので、1部カットしました。(跨るとチェーンガードとタンクの隙間が10?程度しかない)

    もう1つ問題は、プリロード用のナットがスイングアーム内にあるので付属のプリロード用のフックレンチが使えないという事です。

    問題解決には、オプションの油圧式プリロードアジャスタを買うか、木かプラの棒をナットに当ててハンマーで叩いてプリロードを調整するか、オフセットしたフックレンチを自作するかの選択になると思います。

    走ってみると、ノーマルではプリロードを抜いてサスを動くようにしていたのですが、ナイトロンは初期セッティングのままでもノーマルよりも良く動いてくれます。

    そのまま、いつもの峠に行き流してみたのですが、サスがしなやかに動くのでコーナーでの安定感が違いました。

    これから、走りこんでセッティングを出していこうと思っていますが、何か初期セッティングのままで行きそうな感じもしています。

    出来れば、もう少し値段が安いと嬉しいんですがね~(^_^;)

    参考になった2人/3人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 57件 )
    5.0

    峠をスポーツ走行すると、純正ショックでは伸び側減衰を最強まで締め込まなくてはならず、それでもふわついて減衰不足を感じていたので、交換に踏み切りました。

    交換にあたって、メジャーなオーリンズ、ナイトロン、マトリス、クアンタムが候補に挙がりましたが、最終的には、
    1。購入時に金額の追加が無くスプリングレートが指定出来る。
    2。車高長が付いている。
    3。安価
    の理由によりナイトロンに決めました。

    ホームページにはオーダーしてから1ヵ月前後とありましたが、実際には2週間程度で納品されました。

    取り付けは、リンク周りのグリスアップをしながら自分で行いましたが、慣れない方はバイクショップに依頼される方が無難かと思われます。

    装着後の感想ですが、こちらのタイプは圧側の2wayこそ無いものの流石フルアジャスタブルサスです。伸び・圧ともに独立していて好みのセッティングに仕上げられます。

    友人のオーリンズ装着車と乗り比べもしましたが、オーリンズよりセッティングがピンポイントの様な印象です。
    ポン付けして大まかにセッティングが合えばオーリンズの方がサス交換の恩恵を受けられるでしょうが、細かくセッティングを詰めていって楽しみたい方にはナイトロンはコストパフォーマンスにも優れた最高のアイテムになると思われます。

    参考になった8人/8人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 2件 )
    5.0
    取付車種:
    RVF400
    • コストパフォーマンスに満足
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 信頼できるブランド

    取り付けに時間かかりましたが、無事つける事ができました。セッティングはこれからですがサーキットが楽しみです。
    バイクの特性上、リザーバータンクの取り付け位置に迷います。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    スプリングカラー 出荷予定時期 価格(税込) 個数
    ブラック 納期:必須項目選択時に表示されます ¥132,354
    ターコイズ 納期:必須項目選択時に表示されます ¥122,478
    • GPZ900R NINJA [ニンジャ]  84-98 17インチ

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP