NITRON:ナイトロン リアサスペンションモノショック NTR R1 シリーズ(NTBKK23SS-TQ) KAWASAKI GPZ900R用 | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    定価:¥102,600(税込)   →   販売価格:¥90,197~(税込)

    数量:

    • syouhin_sub_img1
    • syouhin_sub_img2
    • syouhin_sub_img3
    • syouhin_sub_img4
    • syouhin_sub_img5
    • syouhin_sub_img6

    NITRON:ナイトロン    商品番号:NTBKK23SS-TQ

    NITRONナイトロン:リアサスペンションモノショック NTR R1 シリーズ

    GPZ900R NINJA [ニンジャ] A12-(適合車種を見る)

    定価:¥102,600(税込)  →   販売価格:¥90,197~(税込)

    835ポイント(1%還元・¥835~相当)

    納期:必須項目選択時に表示されます
    数量:
    欲しいものリストに追加する
    在庫・納期のお問い合わせ
    モノショック NTR R1シリーズ
    リザーバータンク:内蔵式
    ショック形状:M1
    オプションのハイドロリックプリロードアジャスターはこちら
    他のシリーズはこちら
    詳細な仕様はこちら

    ※受注生産の為、納期にお時間を頂くケースがあります。ご注文後、あらためて正確な納期をお知らせいたします。
    ※受注後のキャンセル、返品、都合交換はできません。予めご了承ください。
    ※商品の仕様変更の為、画像には旧仕様の商品画像が含まれています。現在の仕様は旧商品アルマイト部分のゴールド部分がタイタニアムカラーに、ブルー部分がブラックに変更となっております。
    ※画像はイメージです。実際の仕様や装着車両が異なる場合がございます。
    ※受注生産品につき返品・交換は受け付けできません。ご了承の上ご注文ください。
    ※画像には他のカラーリングも含まれています。


    【ベーシックなストリート重視のライディングに】
    リザーバータンクを本体に内蔵した、ナイトロンが考えるベーシックショックアブソーバー。
    ダンパーアジャストシステムは、コンプレッションとリバウンドの両効き1WAYアジャスターと、シンプルでありながら幅広い調整が可能。
    オイル・ガスをフリーピストンにより完全に分離。ダンピング性能を長時間維持することが可能。
    ボディーやロッドなどは、RACE/TRACKシリーズと同じ材質を使用し、精度も同様に管理。
    車高調整機構も一部を除き標準装備させ、シンプルな構成でありながらも、ナイトロンの理念は貫き通されるストリート/ツーリングユース向けのショックアブソーバー。



    全てのナイトロンサスペンションに対して、国内トップレベルのサスペンションプロショップ
    テクニクスによるメンテナンスとチューニングが可能です。

    ※メンテナンス・チューニングに関しては別途料金が必要です。またWebikeでは受付できませんので直接テクニクス社へお問い合わせください。→お問い合わせフォーム








    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:GPZ900R NINJA [ニンジャ] A12-(適合車種を見る)


    NITRON:ナイトロン
    NITRON:ナイトロン
    サスペンションのプロ集団「テクニクス」が取り扱いを行う「NITRON:ナイトロン」。レース関連サプライヤーが多数存在するUKで培われたクオリティに、テクニクスのノウハウが混合された最高峰のサスペンションです。セミオーダー形式での注文も可能でアフターサービスもバッチリ!
    ★★★★★ 4.5 (15)
    星5つ

    7件
    星4つ

    8件
    星3つ

    0件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • 細部の作りがしっかりしている(10人)
    • 期待通りの性能(9人)
    • 信頼できるブランド(8人)
    • 付属品や説明書が親切(5人)
    • 形状が良い(5人)
    • コストパフォーマンスに満足(4人)
    悪い点
    • 取付が大変(2人)
    • オーダーシートはあまり意味が無い(1人)
    • バネの色が派手過ぎる。(1人)
    • 価格が少し高い。(1人)
    • 初期傷あり(1人)
    • 取り付け時の規定トルクが書いてない。(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    NITRONナイトロン : リアサスペンションモノショック NTR R1 シリーズ のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全15件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 421件 / Myバイク: GSX-S1000F )
    4.0 [ 取り付け・精度:4  |  品質・質感:5  |  性能・機能:4  |  コストパフォーマンス:3  |  使用感:4 ]
    取付車種:
    GSX-S1000F
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド
    • 取付が大変

    【何が購入の決め手になりましたか?】
    バイク購入時に塗装し、その塗装した色合いから「サスペンションを交換するならココしかないだろう」と考えていたのだがナイトロンである。
    近い未来に・・・と、考えていたのだが、同車種に当サスペンションを装着された車両に試乗する機会があったり、いきつけの峠仲間が挙ってナイトロンサスを装着されたりと、購入時期が思いのほか早くなってしまい、今回の購入に至る。

    購入に当たり、「どうせならいいグレードのものを」とも考えたのだが、主にツーリング、ストリート走行という使用用途に圧側の調整、ましてや高速時調整など必要だろうか?と考え、一番グレードの低いR1を選択。4万の差は流石に大きい。

    【実際に使用してみてどうでしたか?】
    サスペンションを交換したのは初めてのバイクと、この車体(4台目)だけなのだが、まず跨ったときのしなやかさが違う。
    些細な荷重をかけただけでもサスペンションは敏感に反応し、絶妙な対応を見せる。

    R1は圧側の独立した調整はできないものの、伸び側の調整で圧側ともに両効きする機構を持ち合わせているようで、1クリックでも繊細に乗り味に変化をもたらす。

    初めての車体でサス交換した際は、セッティングバランスなど特に意識しなかったのだが、今回の車体ではそのバランスを重視し、フロント共にセッティングをあわせていった。
    そのため、純正時には味わえなかった安定感、路面接地感を味わうことができ、大変満足している。
    高速走行時、急加速で不快な振動を体感していたのだが、このサスに変えてからそれが気にならなくなった。
    また、コーナリング時では、コーナー脱出時の再加速、リアタイヤにトラクションがかかる瞬間の「グッ」とリアが沈む瞬間の安定感がまたすごい!
    「滑る気がしない」といえば大袈裟かもしれないが、それに近いくらいに安定感、安心感を得られるようになった。
    プラシーボ効果も含まれるかもしれないが、全てにおいて「しなやかさ」が増しており、過激な走行をしなくともその恩恵は得られると思われる。
    何より、走る楽しさが増すことが何よりの悦びだろう。

    【取付は難しかったですか?(ハードパーツの場合)】
    GSX−Sシリーズの場合、サスペンションの下部にお弁当箱(消音機構の箱)があるため、単純にサスリンクを外して下から引き抜くという手が使えない。

    人によってはサイレンサーをエキパイごと外して作業された方もいるようだが、私はジャッキとメンテスタンドを使ってなんとかスイングアームとお弁当箱の間からサスペンションを交換することができた。

    また、サス固定ボルトの上部ボルトはリアブレーキマスターのリザーブタンクに隠れているため、一度シートカウルの右側を外してタンクを避ける必要がある。

    初めてサス交換をした初代のバイクはショップで交換を依頼したのだが、今回は自分でやってみた。
    サスの固定ボルトは非常に硬く締め付けてあり、トルクも管理されているので自信がない人は無難にお店にお願いしたほうがいいかもしれない。

    【期待外れだった点はありますか?】
    今回の個体ではそれはなかったのだが、知り合いが購入したナイトロンサスペンションは購入時からオイル漏れを起こしていたらしい。
    聞けば、このナイトロンサスペンションにはSKFというメーカーのシールが組み込んであるらしく、低フリクションで評判な反面、その絶妙なフリクションから精度の問題でオイルが漏れてしまう個体もあるらしい。
    「完璧に大丈夫」ではなく、もしかしたら・・・と思わせてくれるところがすこし不安ではあった笑

    【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】
    このサスペンション購入時、付属の工具が入っていた。
    この工具はサスのプリロードを調整する際の工具なのだが、車体加重時に調整したら簡単に曲がってしまった。(先端部)
    これはまずいと思ってジャッキアップして無荷重状態でやっと回せたのだが、これでは手軽に調整できない。
    ほかのナイトロンユーザーに聞いても、すぐ曲がることはなかったといわれたのだが、もしかしたらGSX−S特有のものなのだろうか?

    【比較した商品はありますか?】
    メーカーカラーでもあるエメラルドブルーが選択基準になっていたので、ここ以外考えられなかった。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 7件 )
    5.0 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:5 ]
    取付車種:
    GSX-R1100
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • 期待通りの性能
    • 納期がかかる(約1ヶ月)

    サスペンションを取り付けてから2000キロほど走ったので感想を。

    ナイトロンでも一番安いグレードのものをチョイスしたのですがサブタンク付きのノーマルのサスに比べてもかなり良くなったような気がします。
    『気がする』と書いたのはノーマルサスは約30年前のものなのでさすがに全うには比べようがないからです。
    特に減衰調整が手で簡単にできるのはいいですね。24段階の中で微調整しても効果がわかるほどです。
    色の好き嫌いはあると思いますが古いバイクのサスを交換するなら廉価版のグレードでも十分体感できると思いますのでそこまで性能はいらないしあんまり高価なのは…と考えてる方にもオススメです。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 41件 / Myバイク: BANDIT1200 [バンディット]  |  KDX125 )
    4.4 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:4  |  コストパフォーマンス:3  |  使用感:5 ]
    取付車種:
    バンディット1200
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • 期待通りの性能
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド
    • 付属品や説明書が親切
    • 細部の作りこみ

    最近、バイクに乗ると疲労感が強く、特に腰痛を感じるようになり、足回りを検討しました。
    GV79A型のバンディットに適合する個体がほとんど無く、自然にナイトロンとなります。
    オーリンズとかは小加工で付くみたいですが情報も見当たらず、取り付けは自分で行うため選択肢から除外。
    シリーズ最廉価のR1を選んだのは価格もありますが、自分の走りやショップの方に相談し、レース等しないのであればR1以外はオーバースペックとのことで決定しました。
    自分の体重を申告し、標準値(65kg前後)ということでプリロードは14mmに調整済み。
    モデル適合なので、車高も変化はありません。
    1000km程走行してのインプレです。
    圧側の調整しかできませんが(説明書には同時に伸び側も調整されるとある)、24段階あり、初期状態では最強から8段抜き。
    全抜きすると柔らかく、収まりがつかない。
    真ん中の10段〜12段とすると荒れた路面で乗り心地が良く、林道によくあるヘアピンが曲がりやすい。
    しかし、この状態でゆわkm以上のコーナーでは安定しない。
    結局、一般道、高速は初期状態の8段戻しで、峠とかは10段戻しで走ってます。
    よく動いてくれるので、体への負担が極端に減りました。
    まだまだ調整中ですが、一番最初の改造パーツとしてお勧めします。
    一般的に高価なパーツですが、購入して損はありません。

    プリロードの調整パーツがオプションでありますが、乗車重量が変わる(タンデムとか荷物とか)ことがほぼないので選びませんでした。
    希望としては、圧側アジャスターの調整が手元でできるとうれしい。
    モノサスの宿命で、車体下から手を伸ばして操作する必要があります。
    バイクを止めてサイドスタンド立ててとなると、マフラー側からのアクセスとなり、やけどに注意が必要です。
    あと、バンでは車体の奥まった場所に存在するので目立たないのが悲しい。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 1件 )

    良いです

    2016/07/22 17:08

    4.2 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:2  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:4  |  使用感:5 ]
    取付車種:
    MT-07
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • 期待通りの性能
    • 初期傷あり

    サス不評のMT−07への取り付けです。
    ノーマルとはダンパーの仕事量が雲泥の差です。
    性能は折り紙つきですが、納品時からスプリング部に傷あり。
    タッチペン補修の跡がありました。これを良しとして検品?を押したのか
    出荷後に人に渡った過程で修復したのか定かではありませんが残念でした。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 13件 / Myバイク: SKYWAVE250 [スカイウェイブ] (CJ45A -)  |  GSX-S1000F )

    滑らかな安定感

    2014/12/29 20:03

    5.0
    • コストパフォーマンスに満足
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド

    納期まで2ヶ月程と知らされていましたが
    実際には2週間ほどで手元に届きました。

    取り付け等は自分でポン付け状態です
    この状態で走行しても、地面からの突き上げなどは無く
    非常に滑らかな走りになりました
    地面に吸い付くような感じでよく動きます。

    純正だとバタついてたのが嘘のように消えましたので
    長時間のツーリングでも疲れにくくなるのではと期待してます。

    最後にターコイズブルーは見た目にも綺麗です。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    スプリングカラー 出荷予定時期 価格(税込) 個数
    ブラック 納期:必須項目選択時に表示されます ¥97,470
    ターコイズ 納期:必須項目選択時に表示されます ¥90,197
    • GPZ900R NINJA [ニンジャ] A12- 99-04 17inch

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP