KNIPEX:クニペックス ラジオペンチ (SB)(2501-140) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    定価:¥3,402(税込)   →   販売価格:¥2,601(税込)

    数量:

    • syouhin_sub_img1
    • syouhin_sub_img2
    • syouhin_sub_img3

    KNIPEX:クニペックス    商品番号:2501-140

    KNIPEXクニペックス:ラジオペンチ (SB)

    定価:¥3,402(税込)  →   販売価格:¥2,601(税込)

    ¥801(24%) OFF / 24ポイント(1%還元・¥24相当)

    お取り寄せ品です。ご注文後のメールにて納期をご案内いたします。
    ご注文前に納期をご確認したい場合は「在庫・納期のお問い合わせ」よりお問い合わせください。
    切断能力:1.6mmまでの中硬線 2.5mmまでの軟線
    ヘッド仕上げ:磨き
    ハンドル仕様:プラスチックコーティング
    長さ(mm):140
    質量(g):90
    口先の長さ(mm):42
    ジョイント部の巾(mm):15
    ジョイント部の厚さ(mm):8
    口先先端の厚さ(mm):2.5
    口先先端の巾(mm):2


    精密な電子部品をつかんだり、切断するのに最適です。ヘッドの先端形状は半丸型。つかみ面には滑り止めの横スジが入っています。サイドカッターでは直径2.5mmまで(125mmサイズのプライヤーは2.2mmまで)の中硬線、1.6mmまでの硬線を切断することができます。入念な焼入れ処理が施されたカッター部の硬度は約HRC60。材質はオイル焼き入れ焼き戻し処理済みの高級特殊工具鋼。
    精密な電子部品をつかんだり、切断するのに最適です。
    ヘッドの先端形状は半丸型。
    つかみ面には滑り止めの横スジが入っています。
    サイドカッターでは直径2.5mmまで(125mmサイズのプライヤーは2.2mmまで)の中硬線、1.6mmまでの硬線を切断することができます。
    入念な焼入れ処理が施されたカッター部の硬度は約HRC60。
    材質はオイル焼き入れ焼き戻し処理済みの高級特殊工具鋼。

    ユーザのインプレッションを見る
    KNIPEX:クニペックス
    KNIPEX:クニペックス
    ヨーロッパ最大のプライヤーメーカーとして世界中で人気を博しているクニペックス社。創業は1882年にまでさかのぼり、伝統と製造ノウハウあふれる製品を幅広く提供しています。
    ★★★★★ 5.0 (3)
    星5つ

    3件
    星4つ

    0件
    星3つ

    0件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • 使いやすい(2人)
    • 細部の作りがしっかりしている(2人)
    • 信頼できるブランド(1人)
    悪い点

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    KNIPEXクニペックス : ラジオペンチ (SB) のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全3件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 235件 )
    5.0
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 使いやすい

    流石、KNIPEXは細部まで造りが良いですね。このサイズのラジオペンチが一番使用頻度があります。
    KNIPEXを好んで所有しています...勿論、コンフォートグリップばかりです。KNIPEXは高価な方だと思うので、所有している満足感もそれなりです。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 250件 / Myバイク: YZF-R1  |  CUB [カブ] )

    信頼のドイツ製品

    2013/09/24 18:41

    5.0
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 使いやすい
    • 信頼できるブランド

    ラジオペンチを持っていなかったのでどれを購入すればいいか色々調べていくと、挟み物はクニペックス製品が良いとのことだったので、クニペックスのラジオペンチに決めた

    【購入するにあたり調べたこと】
    ・一口にプライヤーと言っても多種多様有るようで、とりあえず全長16cmのメッキ加工ナシ、コンフォートハンドルタイプのラジオペンチを選んだ。コンフォートハンドルとはグリップ部分が赤と青の2種類の素材でできており、グリップ感が高く滑り止め効果もあるらしい
    ・サイドカッターの切断能力は中硬線(多分、針金)が2.5mmまで、硬線(多分、ワイヤー)が1.6mmまでとなってる。サイドカッターがあるラジオペンチは無いプライヤーに比べ、刃を中心に作られているらしく先端部分が開き易いようだ。挟むだけならサイドカッターの無いメカニックプライヤー、テレフォンプライヤーが良いみたいだが、使用用途に応じて選ぶといいだろう
    ・先端にある滑り止めの溝は横方向のみで、引っぱる力に強いのだとか。一方、メカニックプライヤーとテレフォンプライヤーの滑り止めの溝は網目状になっており、全方位からの力に対応できるようだ

    【使用してみて】
    ・早速ラジオペンチを弄ってみる。開いたり閉じたりしてみると動きが渋いのか、半分位の位置で引っ掛かる感じがした。新品だからだろうか?全開で使用することがないので、むしろこれが普通?
    ・コンフォートハンドルは説明書通り握りやすくて滑りにくかった。最初は太いかな?と思ったが、使ってみるとしっくり手に馴染んでくる
    ・刃の切れ味も優秀で、無駄な力を入れないでもスパッと切れる。切断面も尖り過ぎていないので怪我をしにくそう
    ・ワイヤリングに使ってみると普通に作業ができた。この普通にできることが凄いのだろう

    【総評】
    ・安物のラジオペンチは捻りを加えると先端がダメになるのだとか。実際家にあったラジオペンチ(おそらく安物)の先端を見てみると、大きさが異なっており噛み合わせがずれていた。クニペックス製のラジオペンチを見ると、キレイに整っていたのでしっかりした物だということが分かる。次に挟み物を購入する時もクニペックス製品にしたい

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 3件 )

    ラジオペンチ (SB)

    2011/12/19 15:21

    5.0

    届いてから、早速修理用の針金を切断したり曲げたりしてみましたが、流石KNIPEX。ペンチ部およびカッター部の精度は勿論、握りやすさも非常に良好です。ホームセンターのものと比べれば明らかな違いがわかります。他のラジオペンチより少々値は張りますが、買い替えることが少ないだけに、KNIPEXのラジオペンチを持って置いて損はないです。ちゃんとしたラジオペンチを買いたい、という方には迷わずこちらをお勧めします。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP