OHLINS:オーリンズ リアサスペンション(HD218) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    • syouhin_sub_img1

    OHLINS:オーリンズ    商品番号:HD218

    OHLINS オーリンズ:リアサスペンション

    FXD DYNA FAMILY 91-16(適合車種を見る)

    販売を終了しました

    販売を終了しました。
    数量:
    欲しいものリストに追加する
    在庫・納期のお問い合わせ
    サイズ:305mm/12.0inch
    スプリングカラー:クローム
    ■シリンダー構造:シングルチューブ
    ■ピストン径:36mm
    ■クロームメッキ仕上げ
    タイプ形状:S36K

    オーバーホールサービスのお申込みはこちら

    ※画像はイメージです。

    ご購入に際しましては、表記しております各種諸元ををよくご確認の上お買い求め下さい。
    また、商品説明のテキストについては、当該グレードの代表モデルのものとなっておりますので、こちらも改めてスペックをよくご確認下さい。
    ※DYNA GLIDE FAMILY用に関しては付属のスペーサーの枚数が取り付け車両によって足りない場合がございます。その場合には別途ご購入ください。【3118-19】¥1575(税込)/1枚


    【オーリンズ・ハーレーダビッドソン用サスペンションの開発コンセプト】
    オーリンズの提案するハーレー用ショックアブソーバーは、次のようなコンセプトでラインナップを取り揃えています。

    ■日本人の体格に合わせた専用設計
    ハーレーダビッドソンに装着されている純正ショックアブソーバーの標準設定体重は80kg強です。そのため体重の軽い日本人、特に女性の方はかなり固く感じられると思います。オーリンズは、日本国内で標準的な日本人の体重(55kg-70kg)をターゲットにセッティングを施してあります。

    ■各FAMILYごとの専用設計
    Touring、Dyna、Sportster、V-Rod、それぞれの車重も違えばショックの取り付け位置も異なります。当然、スプリングレートと減衰力特性は各FAMILYごとに異なるため、オーリンズは各FAMILYごとの専用設計になっています。

    ■各ライダーのスタイルに合わせた豊富なラインナップ
    同じFAMILYでもライダーのライディングスタイルが違えば、選びたいショックアブソーバーのコンセプトも異なります。シンプル・ローフォルム、シンプル・スポーティ、ラグジュアリー、トラディショナル、レーシングライク...あなたのライディングスタイルに合った製品をお選びいただけます。

    ■選べるスプリングカラー
    ラインナップによってイエロー、ブラック、クロームの3色からお好みのスプリングカラーがお選びいただけます。

    ■オーバーホールが可能
    オーリンズ・ショックアブソーバーはオーバーホールが可能なため、末永くご使用いただけます。また、車検対応設計で安全性にも考慮しています。

    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:FXD DYNA FAMILY 91-16(適合車種を見る)


    OHLINS:オーリンズ
    OHLINS:オーリンズ
    オーリンズは30年以上にわたりモータースポーツに不可欠な存在であり続けています。MotoGPから全世界50ヵ国以上の国々で行われるレースイベントまで、様々なフィールドでサービスとサポートを活動の中心としてきました。オーリンズの哲学はアフターマーケット、OEMパートナーやチームにハイエンドなレーシングテクノロジーを常に供給しつづけることであり、そして世界中のユーザーの期待を超えることに集中しています。
    ★★★★★ 4.6 (217)
    星5つ

    143件
    星4つ

    64件
    星3つ

    8件
    星2つ

    1件
    星1つ

    1件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • 信頼できるブランド(114人)
    • 期待通りの性能(106人)
    • 細部の作りがしっかりしている(74人)
    • 形状が良い(62人)
    • コストパフォーマンスに満足(31人)
    • 付属品や説明書が親切(20人)
    悪い点
    • 取付が大変(7人)
    • お値段が(1人)
    • もう少し金色が強いかと思っていた(1人)
    • オーリンズ社のオーナーズニュアルの日本語訳版がない(1人)
    • ベストな数値がネットに載ってない。(1人)
    • メーカーのユーザー説明フォローに不満あり(1人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    OHLINS オーリンズ : リアサスペンション のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全217件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 67件 / Myバイク: R1100S  |  VALKYRIE [ワルキューレ] )
    4.0
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド

    こちらのオーリンズは、全長305ミリ! ノーマルサイズは320ミリ!よって若干ローダウンできます。
    上下のブッシュは、純正が流用できます。
    問題は、ダンパーの強さです。
    HD用では少々もの足りなく、日本の代理店である、
    ラボカロッッエリア様にて仕様変更しました。
    もちろん通常のOHもできるので、オーリンズは高額ですが、長い目で見ると性能を維持できて安いと思います。
    黄色がトレードマークのオーリンズですが、
    メッキも渋いです!
    メッキが錆やすいと言われますが、常にシリコンスプレーにてメンテすると、錆びにくくなります。
    さっと吹きかけるだけなので簡単です!
    もちろんお勧めの一品です!

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 1件 / Myバイク: GPZ900R NINJA [ニンジャ] )

    信頼できる性能

    2016/12/27 08:57

    4.2 [ 取り付け・精度:3  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:3  |  使用感:5 ]
    取付車種:
    GPZ900R
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド

    KA4490をノンオーバーホールで約20年5万キロ使用。プリロードアジャストが故障した為、以前から検討していた後期A12〜リンク使用し17インチ用KA203に換装。
    基本的は同じ製品?なので交換作業は問題なく完了。
    KA4490装着時はプリロードアジャスターホース取り回しがきつくフレームと干渉していた為、改善を期待していたが、やはりマニュアル指定取付位置だとフレームとの干渉が発生。本体形状、ホース取付位置が変わって若干改善されているものの精神衛生上よろしくないのでホース取り回し変更して取付。とりあえずリモコン本体はフェンダーレス装着で生まれたスペースに収納。
    フェンダーレスの為リヤタイヤ巻き上げ泥、他からリヤサスペンション保護の為、自作泥よけ装着!
    現在、基本セットで使用、各部確認しながらセットアップ中。
    取付説明等マニュアルがもっと詳しく分かり易いと良い、取付位置図は以前のイラスト図と変わっていなかった。
    今後、ホース取出し位置、形状等改良を期待!

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 2件 )
    5.0 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:5 ]
    取付車種:
    Z800
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • コストパフォーマンスに満足
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド
    • 付属品や説明書が親切

    高価な価格も相まって納車3年目での導入となりましたが感想を一言で言うと「乗り心地に感動するレベル」です!表現は難しいですが自分のバイクがワンランク上のカテゴリーのバイクに変わります。
    価格設定も納得の仕上がりだと感じます。取り付け精度もバッチリです!素人の私でも1時間もあれば取り付けできました。(ジャッキ等は必須ですが)自分の好みに調整する楽しみもありますし確実に乗り心地も変わるので最初のカスタムにオススメです!

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 7件 / Myバイク: グロム )
    4.8 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:4  |  使用感:5 ]
    取付車種:
    グロム
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • 期待通りの性能

    スライダー付けているので前期用を装着
    純正 400km DJ1 600km オーリンズ 50km
    乗り心地
    純正 ケツが死ぬ
    DJ1 マシになる
    オーリンズ 痛みからの解放
    コーナー進入
    純正 ケツが死ぬ
    DJ1 グニュグニュ
    オーリンズ  最高

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 195件 )
    5.0 [ 取り付け・精度:5  |  品質・質感:5  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:5  |  使用感:5 ]
    取付車種:
    MT-09
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • しっかりと踏ん張るダンバー性能
    • コストパフォーマンスに満足
    • 期待通りの性能
    • 形状が良い
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド

    諸事情である程度まとまった収入があったので、フロントブレーキのカスタムとほぼ同時期にリアサスのカスタムも行いました。

    【何が購入の決め手になりましたか?】
    オーリンズの他にもハイパープロやナイトロン、また日本では割と最近になって入ってきたYSSなど選択肢が多いのですが、オーバーホールに対応しているサスペンション専門業者の多さや、今回装着して頂いたバイク屋さんのノウハウ等を考慮し、私もご多分に漏れず実績と信頼のあるオーリンズを選択してみました。

    【実際に使用してみてどうでしたか?】
    MT-09の設計思想がモタードとストファイの融合的なモノなので仕方ないのですが、とにかくどんな走行シーンでもフワフワと余計な動きをしまくって落ち着かない純正のリアサスが、オーリンズのYA335に交換する事でしっかりとダンパーが効くようになり、行きたいラインにスパっと切れ込んでくれるような感触になりました。
    このリアサスはMT-09の純正リアサスと同じく伸び側のダンパーしか装備されておりませんが、それでも純正リアサスと比べると性能面では天と地ほどの差があります。
    ただしダンパーはともかくプリロードのセッティングが無段階なので、調整範囲の決まっている純正のリアサスからいきなり交換してしまうとセッティング地獄に陥る事間違いなしです。
    出来ればオーリンズの装着作業の実績のあるショップを選び、どんな走り方をしたいか相談しながらセッティングを探っていくと良いかもしれません。

    【取付は難しかったですか?】
    車体を吊ったり持ち上げたりする機材やスペースが自宅に無いので素直にバイク屋さんにお願いしました。
    作業を一部拝見しましたが、モノショックの交換は出来れば自分じゃやりたくないなと思いました。

    【取付のポイントやコツを教えてください】
    バイク屋さんの作業担当曰く、MT-09のリアサス周りはスペースが狭いので、作業中に車体に傷をつけないように気を付けたとの事です。

    【期待外れだった点はありますか?】
    特に無し。この価格でこの性能には大満足。

    【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】
    特に無し。

    【比較した商品はありますか?】
    ・ハイパープロ
    ・ナイトロン
    ・YSS
    YSSの性能はインプレッションが少なすぎるのでわかりませんが、おそらくハイパープロやナイトロンも同等かそれ以上の性能かと思われます。
    しかし上記のリアサスはオーリンズと比べるとオーバーホール等のメンテナンスを行えるショップが限られてきますので、後々の事を考えるとオーリンズしか無いと思い候補から外しました。

    【その他】
    オートバイのカスタムパーツでも割と高価な品物なので躊躇している方も多いかと思いますが。それだけのコストを払っても受けれる恩恵はそれ以上かと思います。
    イベントや展示会なんかに行けばサスペンションを扱うメーカーでサスペンションの性能を体感できるマシンがあると思いますので、まずは社外のサスペンションの性能はどんなものか体感してみてから決めるのも良いかと思います。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    • FXD DYNA FAMILY 91-16 

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP