KAWASAKI:カワサキ パニアケースブラケット(J2022-0026-A) | ウェビック

 年
    適合パーツを見る Myバイクを登録 ×
    ×

    • syouhin_sub_img1

    KAWASAKI:カワサキ    商品番号:J2022-0026-A

    KAWASAKI カワサキ:パニアケースブラケット

    W400、W650(適合車種を見る)

    販売を終了しました

    販売を終了しました。
    数量:
    欲しいものリストに追加する
    在庫・納期のお問い合わせ
    専用キャリア付き
    車幅:800mm(パニアケース装着時)
    ターンシグナル移設ブラケット付属
    ※トップケース取付不可
    ※グラブレール、キャリアとの同時装着は出来ません。
    ※アクセサリー装着車の写真は一部仕様が異なります。




    ユーザのインプレッションを見る

    適合車種:W400、W650(適合車種を見る)


    KAWASAKI:カワサキ
    KAWASAKI:カワサキ
    「Let the good times roll.」カワサキは国内4メーカーの中でもビッグバイクについて、特に熱狂的なファンの多いメーカー。イメージカラーのグリーンに代表されるカワサキイズムはファンならずとも有名です。漢は黙ってカワサキ!?
    ★★★★★ 4.0 (5)
    星5つ

    0件
    星4つ

    4件
    星3つ

    1件
    星2つ

    0件
    星1つ

    0件

    詳細評価の投稿はありません

    良い点
    • 信頼できるブランド(2人)
    • 期待通りの性能(1人)
    • 細部の作りがしっかりしている(1人)
    悪い点
    • 取付が大変(2人)

    ※メーカー投稿のインプレッションは評価にカウントされていません。

    KAWASAKI カワサキ : パニアケースブラケット のインプレッション一覧

    インプレッション件数:全5件
    インプレッションを車種で絞る 新機能
    並び順
    [ 関連度順 | 新着順 | 高評価順 | 低評価順 ]
    さん (インプレ投稿数: 18件 / Myバイク: ニンジャ400 (2014-) )

    安心の純正

    2017/04/30 22:31

    3.8 [ 取り付け・精度:3  |  品質・質感:4  |  性能・機能:5  |  コストパフォーマンス:3  |  使用感:4 ]
    評価のタイミング:
    使用前 使用中 使用後
    • 期待通りの性能
    • 信頼できるブランド
    • 取付が大変

    Ninja400本体と同時購入。
    固定力は良好。重いパニアケースをとりつけても安定感は抜群です。これにはステップボードのプレートと連結させることが寄与しているようで、走行時の振動を相互的に吸収する副次的効果があるため足へのビリビリ感も少なくなります。

    難点はお値段。純正だからなのか異様に高いです。必然的にパニアケースも買うことになるので、定価だと10万円オーバーします。
    パニアケースはかなる横に出っ張るので、積載性能を活かせるか熟考してから買ったほうがいいです。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 1件 )

    取り付けが大変

    2012/07/09 17:34

    4.0
    • 細部の作りがしっかりしている
    • 信頼できるブランド
    • 取付が大変

    ブラケットをはずして取り付ける際、最後の1本のボルト位置の穴がが合わず苦労しました。すべてのボルト、ナットを緩めてなんとか取り付けることができました。
    パニアケースの着脱がとてもスムーズに簡単にできます。価格がもう少し安ければ大満足なのですが。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 2件 )
    4.0

    w650,w400の純正パニアを付けるにはこれしかないので、値段は高いが購入を決めました。丈夫な作りは、それだけで荷物を積載する際の安心感が得られます。(まだ、荷物を搭載していません)
    積載量3Kg???のシールは、控えめ過ぎる表示では?取り付け時間は、取り説の紙が不親切で、結局ネットで個人のホームページの取り付けレビューを見ながら2時間ぐらいで完了。

    参考になった0人/0人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    さん (インプレ投稿数: 13件 / Myバイク: W650 )
    4.0

     以前、旭風防のチャンピオンバッグをつけていたことがあるのですが、取り外しができるものにしたかったのでGIVIのパニアケースを付けることにしました。ケース本体の大きさが2種あるのでどちらにしようか決めかね、横幅などの具合を見るため、とりあえずブラケットだけ取り付けました。とくに難しい作業もなく付けられましたが、ブラケットだけでも結構 幅を感じるので、ケースは小さい方にしようと思っています。リアキャリアも一体になっているので積載容量がぐんと増えてよさそうです。「荷重3キログラム」とあるのは、片側でのことでしょうか、全部でのことでしょうか?その辺の細かい説明がないのは、この手の後付部品にはよくあることのようですね。でも、頑丈で信頼できそうなのは嬉しいです。
     今日、とりあえず古い皮バッグを左に取り付けて走ってみました。いい調子でしたが、早速すり抜け時にガードレールに当たってバッグに傷を付けてしまいましたwwww。

    参考になった2人/2人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    4.0

    さすがは純正、しっかり取りつけることができました。パニアを外すとちょっとゴツい感じはありますが、これもWの雰囲気のひとつかなと思っています。
    取付に関しては順調でした。取説はかなり簡略化して書いてあるので、最初は分かりにくかったのですが、よく読めばきちんと書いてくれています。「接線」という言葉が最初は分からなかったのですが、要は配線をリアフェンダー裏の爪に挟み込むことでした。
    ウィンカーの移設については、取説によれば、テールランプの下側のネジだけを外してウィンカーブラケットを挟み込むと書かれていたのですが、これだと配線時に苦労します。私はテールランプ全体をを取り外して、配線をしました。この方が楽に配線できます。
    また、パニアを固定する上側の爪ですが、きつすぎるとケースが外れなくなるし、緩すぎると走行時にガタつきます。実際にケースを装着して取付位置を調節する必要があります。
    ツーリングには欠かせないアイテムになりました。おすすめです。

    参考になった1人/1人 このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)

    最近チェックした商品

    ページ:1/2
    PAGE TOP