Webikeが支援しているさまざまなモータースポーツ活動をお伝えします。

Webike MOTOSPORT ウェビック・モトスポーツ

menu_icon
【ヤマハタイランドチームノリック】菅生ロードレース選手権 第2戦
 
更新:2016.05.26

【ヤマハタイランドチームノリック】菅生ロードレース選手権 第2戦

■大会名:2016 SUGOロードレースシリーズ第2戦
■開催日:2016年5月22日(日)
■開催場所:宮城県 スポーツランドSUGO

■ライダー/レース結果
ST600クラス
#39 ピラポン・ブーンラート 決勝:優勝
#74 ケミン・クボ 決勝:2位

 

SUGOロードレースシリーズ第2戦にヤマハタイランドチームノリックからピラポン・ブーンラート選手とケミン・クボ選手が参戦しました。

SUGOの第1戦ではピラポン選手が優勝しているだけに、今回の第2戦も優勝が欲しいところ。

結果は、ピラポン選手が優勝、更にケミン選手が2位とワンツーフィニッシュ!チームとして、最高の結果を残すことができました。

ケミン選手は6周目に、クラスレコードとなる1分34秒663を記録。ピラポン選手も34秒台と前回の第1戦よりもタイムアップすることができました。


▲ピラポン・ブーンラート

 


▲ケミン・クボ

 

ピラポン・ブーンラート
■菅生ロードレース選手権 ST600
リザルト:決勝:優勝

 

=ピラポン・ブーンラート選手コメント=

菅生ロードレース選手権第1戦に続いて、今回の第2戦でも優勝することが出来てとても嬉しく思っています。

ですが、タイム的にはまだ満足できないレベルだと思っています。

今回のレースで見えてきた改善点を、今一度見直していき、次回のレースでさらにタイムを伸ばせるように頑張ります。
今後も応援の程、よろしくお願いします!

 

 

ケミン・クボ
■菅生ロードレース選手権 ST600
リザルト:決勝:2位

 

=ケミン・クボ選手コメント=

菅生ロードレース選手権の第2戦は私にとって、良い結果につながったと思っています。

怪我から復帰したばかりで、練習する時間もあまり取れず、自信をつけられませんでしたが、阿部監督やメカニック、応援してくれる皆さんのおかげで自信を持つことができ、とても感謝しています。

次回のレースも全力で頑張りますので、応援の程、よろしくお願いします!

 

 
photo by Ishizaki Nobuki

 

▼フォトギャラリー
【ヤマハタイランドチームノリック】菅生ロードレース選手権第2戦

PAGE TOP