Webikeが支援しているさまざまなモータースポーツ活動をお伝えします。

Webike MOTOSPORT ウェビック・モトスポーツ

menu_icon
【Webikeチームノリックヤマハ】もてぎロードレース選手権 ST600クラス 第2戦レースレポート
更新:2014.06.11

【Webikeチームノリックヤマハ】もてぎロードレース選手権 ST600クラス 第2戦レースレポート

■大会名:2014 もてぎロードレース選手権第2戦
■カテゴリ:ST600クラス
■開催日:6月8日(日)
■開催場所:筑波サーキット
■条件:天候:雨  コース:レイン
■規定周回数:9周

◆雨のレースもスタートに成功し、もてぎ選手権2連勝!

前週の筑波選手権とは打って変わって、肌寒い雨のレースとなったもてぎロードレース選手権第2戦。地方選手権4連勝中の上和田拓海選手とWebikeチームノリックヤマハですが、3週連続のレースというハードスケジュールのなかで、5連勝を目指します。

2019s
2023s

予選は雨でのタイムアタックということで、限界を探りながらの走行。結果的には2位と本人も少し悔しさが残る予選となりました。
雨のまま迎えた決勝は、前週の筑波で最高のスタートを決めたイメージ通りに今回も見事なスタートで、ホールショットを奪うと、そのままトップで周回を重ね、危なげないレース運びでもてぎロードレース選手権2連勝を飾りました。

次週は息つく間もなく菅生ロードレース選手権を迎えますが、気合十分の上和田拓海選手、地方選手権6連勝を目指して次戦も頑張ります!

= 上和田拓海選手コメント =
「今回も逃げ切る形のレースができました!今回は雨でのウェットレースだったので、予選では探り探りで走ってしまって、2番手でポールポジションを逃してしまいました。
決勝では前回スタートが上手くいったから今回も行ける!スタートで逃げれば問題無い!と、勝手に自信を持ち、挑みました。そして今回もスタートで前にでてそのまま逃げ切り優勝できました!

今回もスポンサー様や、チーム員の皆様、雨の中応援にしてくださった皆様、ありがとうございました!」

2020s

PAGE TOP