Webikeが支援しているさまざまなモータースポーツ活動をお伝えします。

Webike MOTOSPORT ウェビック・モトスポーツ

menu_icon
小川裕之選手、完全フルノーマルのZX-6Rで驚愕のドリフト走行!
更新:2014.04.14

小川裕之選手、完全フルノーマルのZX-6Rで驚愕のドリフト走行!

エクストリームバイクの小川裕之選手が新たな動画を公開した。

今回の動画のテーマは
「完全なストック状態の車両でスタント行う!」
こと。

普段小川選手が使用しているバイクはKAWASAKI ZX-6R 03-04モデルだが、エクストリーム用にスプロケット変更やハンドブレーキ、フレームに至るまで様々な部分がエクストリーム用のスペシャル設定になっている。だからこそハイレベルな技の数々をすることができる。しかし、今回小川選手が動画で使用しているのは、市販されているストック状態のKAWASAKI ZX-6R。同じZX-6Rなのだが、見た目から分かるように仕様が異なり、二台はほぼ違うバイクといってよい。

■ストック車両
先日全国にバイク車両販売店を展開する「モトフィールドドッカーズMFD」からの車両提供を発表した小川選手だが、提供を受けた車両をそのまま、改造することなくスタントに使用した。
写真 2

■エクストリームバイク用車両
リアキャリパー、ハンドル、エンジンガード、フレームなどスタントを行うため各所に変更が施され、ノーマル車両とは外見からして違いがみられる。
写真 1

通常に市販されているZX-6Rで、どこまでバイクの性能の限界を引き出せるのか!?
小川選手が完全ストック状態のZX-6Rで繰り出す、圧巻の走りを是非ご覧ください!!
※絶対にマネはしないでください。

PAGE TOP