Webikeが支援しているさまざまなモータースポーツ活動をお伝えします。

Webike MOTOSPORT ウェビック・モトスポーツ

menu_icon
【Webikeチームノリックヤマハ】もてぎロードレース選手権 第2戦
 
更新:2015.04.22

【Webikeチームノリックヤマハ】もてぎロードレース選手権 第2戦

■大会名:2015 もてぎロードレース選手権 第2戦
■カテゴリ:ST600、ST250T
■開催日:4月18日(土)、19日(日)
■開催場所:ツインリンクもてぎ
■コース:ドライ

 
2015年4月18・19日、ツインリンクもてぎでロードレース選手権 第2戦が開催されました。Webikeチームノリックヤマハからは、岡本裕生選手がST600クラスに、中原美海選手がST250Tクラスに出場しました。

岡本裕生選手は、予選では昨年上和田拓海選手が持つコースレコードを上回るタイムでクラス1位(インターナショナルクラス混走。総合3位)と、前戦での優勝から好調さを維持し、連続優勝の期待が高まります。しかし、決勝ではレース開始直前に雨が降り始め、サイティングラップでまさかのスリップダウン。マシンを破損してしまいます。

レースは雨により遅れての開始となったため、わずかな時間でチームはマシンを修復。出走の準備ができたのは、決勝再開わずか2分前!難しいコンディションで開始したレースですが、岡本選手は転倒の影響を感じさせない走りで、2位の中本選手を相手に渡り合いますが、惜しくも総合3位、クラス2位でフィニッシュとなりました。

中原美海選手は上位クラスと混走の中、予選を参戦クラス内トップでフィニッシュ。決勝でも4台抜きをするなど良いスタートを切り、前回のレースタイムを大きく更新する走りで見事ST250Tクラス1位を獲得しました。

岡本 裕生

= 岡本裕生選手コメント =

前日の練習では、走行が一本しかありませんでした。前回のもてぎ選手権以来もてぎを走ってなく、スリックタイヤのグリップに慣れてしまったこともあり、うまく調子を掴めずにいました。

当日の予選では、あまり時間がなかったのですが、なんとか後半調子が掴めてきて57秒台に入り、総合3位、クラス1位で予選が終わりました。

決勝では、レーススタートの30分くらい前から雨が降り始めてきて、微妙なコンディションになりました。
ドライを選択し、コースインしたのですが、サイティングラップの5コーナーでハイサイドしてしまい、ハンドルが折れてしまいました。その間に雨が強くなりスタートディレイ。
ピットに戻り、壊れてしまったマシンをメカニックや監督が急いで直してくれ、なんとか再スタートに間に合いました。

雨がパラつく中、スタートして3番手。3コーナーで1台抜き、2位に上がりました。サイティングラップで転んでしまったこともあり、序盤に躊躇してしまい前に離されてしまいました。
中盤からペースが上がり始めたところで、インターの中本選手とバトルになり、バトルしながらも少しずつ前との差は詰まっていたのですが、追い付かず最終ラップ。90度コーナーで中本選手にパスされ、3番手でゴール。

今回は自分の気負いすぎからきたミスでした。予選でコースレコードが出たのですが、それも納得いかないタイムでした。
転倒で壊れてしまったマシンを、直してくれてレースに出させてくれた監督、メカニックをはじめ、チームの皆様には本当に感謝しています。

今回も沢山のスポンサー様。応援して下さった皆様。本当にありがとうございました!
次戦のもてぎ選手権は7月の暑い時期ですが、更にコースレコードを更新して、納得のいく結果が出せるように頑張ります!

 

中原 美海

= 中原美海選手コメント =

土曜日は9時から予選開始で、ST250/ST150クラスは計5クラスが混走となりました。
Eternalクラス(上位クラス)との混走の中でしたが、タイムは2分22秒3で、ST250/ST150クラス、27台の中で順位は10位、ST250Tクラスではトップタイムで予選を終えました。

11時から決勝スタートです。決勝も5クラスが混走となり、10番グリッドからのスタートとなりました。
スタート直後、10番手から4台抜きの6番手に入ることができ、スタートは上手くいきました。
このまま前半でトップグループについて行くと思いながら頑張りましたが、ダウンヒルストレートからビクトリーコーナーまでで何台かにパスされました。
そのまま走りきり、全体の順位では10位、ST250Tクラスとしては1位を獲得することができました。

決勝レースで予選のタイムを超えることは出来ませんでしたが、前回のレースよりもタイムを一気に更新できたので、次でもベストタイムを更新出来るように頑張ります。
また、今回のレースで克服するコーナーのポイントが分りました。次回のもてぎロードレースでは19秒台前半でコンスタントに周回できるように練習したいと思います。

photo by Ishizaki Nobuki

【フォトギャラリー】
【Webike Team Norick YAMAHA】もてぎロードレース選手権 第2戦

PAGE TOP