カワサキ  KLX230

適合パーツ 新製品 中古 セール対象商品 インプレッション 純正部品を購入する
131 12 0 0 20
カワサキ  KLX230の人気商品ランキング
売れ筋ランキング ? 注目度ランキング ? 満足度ランキング ?

1

MOTOLED(モトレッド) エッ...

1

MOTOLED(モトレッド) エッ...

1

ノンシール DZシリーズ ジョイン...

2

スキッドプレート

2

POWERBOX (パワーボックス...

2

アドベンチャー ウインドシールド
ZETA ジータ アドベンチャー ウインドシールド ¥19,255

在庫あり即日発送 送料無料

3

フレームカバー

3

バレル4-S サイレンサー
DELTA デルタ バレル4-S サイレンサー ¥51,700

在庫あり即日発送 送料無料

3

スキッドプレート

4

リボルバーシフトレバー
ZETA ジータ リボルバーシフトレバー ¥5,940

在庫あり即日発送 送料無料

4

FRCフルエキゾーストマフラー1本...

4

ワイドフットペグ クロモリ

5

RX2クランプキット
ZETA ジータ RX2クランプキット ¥6,604

在庫あり即日発送 送料無料

5

RX2クランプキット
ZETA ジータ RX2クランプキット ¥6,604

在庫あり即日発送 送料無料

5

鍛造アルミキックスタンド
ZETA ジータ 鍛造アルミキックスタンド ¥11,583

在庫あり即日発送 送料無料

売れ筋ランキングの続きを見る 注目ランキングの続きを見る 満足度ランキングの続きを見る
ランキングの続きを見る
  • 車種:KLX230 

KLX230 のインプレッション (全 20 件中 1 - 10 件)

インプレッションの並び順を変える
[ 新着順 | 高評価順 | 低評価順 | 参考になったが多い順 ]
未公開ユーザさん(インプレ投稿数: 1件 / Myバイク: KLX230 )

サイズ:M
利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/166-170cm 体重/61-65kg 体型/普通

4.0/5

★★★★★
フィット感 小さい ちょうどいい 大きい
品質・質感 4
使用感 4
デザイン 5
防護性 3

買って2ヶ月ほど使用
手によくフィットして操作しやすい!
作りもしっかりしてて長く持ちそう
そして何よりかっこいい

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/04/29 17:22

コメント(0)

サッシさん(インプレ投稿数: 11件 / Myバイク: ゼファーX | KLX230 | ZX-14R )

サイズ:XL
利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/81-85kg 体型/ガッチリ型

3.0/5

★★★★★
使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 5
コストパフォーマンス 3

5年ほど前からクシタニの革ジャケットやパンツを使用して、ここ2?3年は、クシタニのテキスタイル系も買い漁っている中で、メッシュジャケットなどのインナー用のために購入。
着心地、造り、手軽に持ち運びする為の専用の袋も付いてきて、携帯性も良し。さすが、クシタニ。
ウインドブレーカーでも、走行中はあまりムレなどはなく、ほど良い感じ。
既存のテキスタイルジャケット系であれば、ある程度問題無く取り付けも可能。
山間部での急な冷え込みや高速道路走行などで活躍しそう。
少し、お値段は張りマスが、全てをクシタニで揃えたい方にオススメです^o^

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/04/28 20:55

コメント(0)

サッシさん(インプレ投稿数: 11件 / Myバイク: ゼファーX | KLX230 | ZX-14R )

カラー:ブラック
利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/81-85kg 体型/ガッチリ型

4.0/5

★★★★★
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 4
コストパフォーマンス 4
使用感 4
取り付けやすさ 4

所有している、オフロードバイク、KLX230の純正リアキャリアの積載拡張の為、購入、取り付けしました^ ^
今回、合宿免許プランの為、持参する荷物が多く、TANAX モトフィズキャンピングシートバック2を安定して積載する為の取り付けです。
内容物は積載拡張用の天板プレート(480mm×280mm台形、曲げ加工アリ)×1枚、Filister head screw M6×20mm×4、Baby washer 6.4×18mm×4、Self lock nuts M6×4、Washer6.4×4、Holding shackle×4、Carriage bolt M6×16×4、Embiem Hepco&Becker 30mm×1枚
取り付け説明書は、全て英語表記。
比較的取り付けは簡単で何となく理解しますが、Webi取り扱いで和訳されたものが添付されてナイのは|( ̄3 ̄)|booo!なので星4つ( ・∇・)
KLX230の純正リアキャリアの取り付けには、付属のM6×20mmでは長さが足りず、別途、ご近所のホムセンでM6×40mm×4本を購入する必要がありマス。
取り付け後、買い物ついでにテスト走行。シートバックを積載、荷物を載せても、ズレたりすることなどなく、バイクの挙動は安定しています。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/04/20 16:46

コメント(0)

サッシさん(インプレ投稿数: 11件 / Myバイク: ゼファーX | KLX230 | ZX-14R )

利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/81-85kg 体型/ガッチリ型

5.0/5

★★★★★
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 5
デザイン 5
見えやすさ 5
  • 見た目は、カワサキ版ツーリングセロー(爆)

    見た目は、カワサキ版ツーリングセロー(爆)

  • シールドスクリーン取り付けステーにRAMマウントと、USB電源も移設。

    シールドスクリーン取り付けステーにRAMマウントと、USB電源も移設。

説明書には、ノーマルハンドル対応と記載されており、サッシの愛車、ケルくすは純正オプションパーツ、テーパーバーハンドルを使用しているので、純正ノーマルハンドルに交換してから取り付けをお願いしました。
質感は、高く、汚れや傷、バリなどもなく、シールドスクリーンの透明度も満足なモノ。
出来れば、テーパーバーハンドルにも適合する、取り付けステーも同梱されていたら、さらに満足出来たと思いマス^ ^
取り付け完了後、テスト走行すると、若干、フロント周りが重く、操安性も粘るような安定性が出ます。
ノーマル時の軽快感を出そうとする場合、足回りのリセットが必要になると思います。
防風性は、ノーマル時より、半減。ムシムシアタックも減り、ライダーの疲労感も減りマス。うまいコト快適性アップしました。快適性を求めるツーリングライダーにはオススメ出来ます。
反面、オフロードを積極的に走るライダーには、重さによる軽快感、敏捷性が下がると感じると思うのでオススメはシマセン。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/04/14 18:10
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

totoさん(インプレ投稿数: 20件 / Myバイク: 390DUKE | STREET TRIPLE R | KLX125 )

利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/66-70kg 体型/普通

4.0/5

★★★★★
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 4
コストパフォーマンス 4
取り付けやすさ 3
  • ダンパーロッド内断面積と等しくなるよう、オリフィスを6φ×2から7.5φ×4へ

    ダンパーロッド内断面積と等しくなるよう、オリフィスを6φ×2から7.5φ×4へ

  • 1−1/4巻きカットし、バーナーで炙って成型後グラインダーで座面処理

    1−1/4巻きカットし、バーナーで炙って成型後グラインダーで座面処理

  • ロッド内径23o、バルブセット径21o。必要なカラー(白部分)を旋盤にて削り出す

    ロッド内径23o、バルブセット径21o。必要なカラー(白部分)を旋盤にて削り出す

  • 組み合わせるとこのようになる

    組み合わせるとこのようになる

純正の柔らかく抑えが効かずドタバタした足を何とかしたく、スプリングをDRCの物に変更しましたが、
以前よりは多少接地感もでて荷重も掛けやすくなったものの、圧側減衰不足でバタ付くのは相変わらず。
その様な訳で、圧側減衰力を調整できる本商品を導入することにしました。

取付にあたっては、汎用品ですので車種に合わせたサイズ選定と加工が必要になります。
加工内容についてはインプレ後半で述べますが、取付後の試走ではおおむね期待通りの成果が出ています。

まず、比較的綺麗な路面における低速作動時にはノーマルと違いしっかりと圧側減衰力が掛かる為、
フロントタイヤを地面に押し付ける力が逃げず、グリップ及び接地感が向上します。
ギャップを通過する等の早いストローク時は内部のバルブが開いて圧を逃がしますので、
ノーマルの時に感じたような弾かれ感が減り、フロントタイヤの安心感が増えました。
結果として、未舗装の不整地走行で従来はドタバタと落ち着きなく動いていたフロントタイヤが、
余分な動きをせずに路面を追従するようになり、安心してペースを上げることが出来るようになりました。
試走段階では初期設定を間違えて、プリロードを一回転多く締めこんでいたのですが、
それでも近所のちょっとした未舗装路程度であれば、少々奥が固いかな位でノーマルよりはるかに安定してました。

本商品は、伸び側はノーマルダンパーロッドのオリフィスに依存するままで圧側のみの変更です。
ダンパーロッドの場合、伸び側は基本的にスプリングの反力に対してですのでストローク速度の幅は狭く、
それに対し圧側は路面からの入力が様々で、ゆったり?急激で大きな入力まで対処せねばならず、
急激な入力時にロックしてしまわないように、通常走行域では殆ど圧減衰が効いていないのがノーマルです。
その為路面入力に対して必要以上にスプリングが縮み、その反発で伸び上がろうとする事の繰り返しでバタつきます。
圧側の減衰をしっかりと効かせることで、必要以上にスプリングが縮まなくなり伸びの反発も減る。
結果として必要以上に上下動をするドタバタとした足が、しっとりと路面を捉える足に変わるという物です。
本物のカートリッヂはさらに細かく特性を作り込めますし、そもそも伸び側が全然違いますので、
性能的にはどう頑張ってもカートリッヂフォークになるわけではありませんが、
ノーマルのダンパーロッドから比べると、大幅な性能向上がローコストで出来る良い商品だと思います。

今回はKLX230に組み込みましたが、取り付けにあたって必要になった加工としては、

@ダンパーロッドのオリフィス拡大(ノーマルオリフィスをキャンセル)
Aバルブ全長分、スプリングをカットして切り詰める(SPカラーを使用しない車両の為)
Bダンパーロッド内径と本体セット径の径差を埋めるカラーの制作

以上が必要となりました。

@については、元々が殆ど減衰が効いていない為無視しても良いという考えもあるかと思いますが、
 ジャンプの着地等の急激な入力時に、リリースバルブが圧力を開放して逃がしてくれる際に、
 その最大値がノーマルオリフィス径によって制約を受け、最後に急激に圧が上がる事を防ぐ意味で、
 ダンパーロッド内径の断面積とほぼ同一の断面積を確保するように穴径と数を選定しています。
 加工は、ボール盤で穴をあけたのち、旋盤にクランプしてペーパーをかけてバリを取っていますが、
 頑張ればハンドドリルと鉄やすり&手ペーパーでもなんとかなると思います。
Aについては、サンダーで必要巻き数分カットしたのち、バーナーで炙って末端部のコイルを密着させます。
 この作業はスプリングを焼きなます事になりますので、必要最小限の長さのみ火を入れています。
 本来は焼き入れをし直すのが良いのでしょうが、実際にはそれほど問題は出ないと考えています。
 最後にグラインダーに平面砥石を付けて座面を作ってあげればOKです。
Bについては、 私は卓上旋盤を所有している為、この程度のカラーであればサクッと作ることが出来ますが、
 普通はこの作業が最もネックになる部分かとおもいます。
 今回はアルミや真鍮ではなく、強化ガラス繊維を含む樹脂系素材(ギア等で使用できる強度)から作りました。
 バルブ本体には軽く圧入されて外れず、ダンパーロッドにはガタつかない程度のサイズにしてあります。
 こうする事でセッティング時の着脱が容易になりますし、圧入公差をシビアに削らなくて良いように樹脂を選択しました。

本商品を個人のDIYで取り付ける際は、三番のカラー制作が最もネックになると思いますが、
近所に金属加工屋さん等あれば、昨今は個人の依頼も意外と受けてもらえる事が多いので可能性はあるかと。

最後にメーカーへの希望として、セッティングはこれから煮詰めていくことになりますが、
圧側リリースバルブのスプリングにレート違いのオプションが無いのが気になります。
他車両に取り付けているレーステック製の商品は、三種類のレート違いのスプリングが付属していました。
急激な入力時に減衰力を逃がす際、逃がし始めの圧力値はプリロードで設定できますが、
その後の逃がし方(圧力カーブの立上り角度)はスプリングレートの変更でしか設定できないので、
勿論今後のセッティング次第ではありますが、オプションでレート違いがあると良いと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/04/09 22:19
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

totoさん(インプレ投稿数: 20件 / Myバイク: 390DUKE | STREET TRIPLE R | KLX125 )

利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/66-70kg 体型/普通

4.0/5

★★★★★
作業スキル 初心者 プロ級
ライフ 4
一般(ダート)路面 4
軟質(マディ)路面 3
オンロードグリップ 3

純正タイヤからの交換となります。
またオフ歴が浅く他のタイヤをあまり知らない為、その辺差し引いて読んでいただけると。

まず組み込みに関しては、純正並みにサイドウォールが固い為に楽とは言い難いですが、
ちゃんとした工具と環境であれば普通に組み込めるレベルです。
逆に出先で最低限の道具と環境でのパンク修理とかだと、少々苦労するかもしれません。

交換してみて、まず舗装路でのグリップが思いのほか良かったのがうれしい誤算でした。
峠をソコソコのペースで飛ばしても破綻するような気配もなく、苔や浮き砂にも普通に対処できます。
雨で路面が濡れていても、急のつく動作さえしなければ何の問題もなく普通に走れませす。

オフに関しては、カチカチに踏み固められて小砂利が浮いた林道のような道では設置感が希薄です。
しかし、それ以外の路面であれば純正とは比べ物にならない位しっかりとグリップします。
ヌタっていなければソコソコ急な下り坂でもしっかりとブレーキを掛けられますし、
路面状況にもよりますが、40度近いキャンバーでもしっかりと喰いついて走ることが出来ます。
ただ、全体的に固さを感じる乗り味で、ガレ場は空気圧低めでないと弾かれ感が強いです。
とはいえ、ノーマルのようにどこに飛んでいくか分からないような不安はありません。

耐久性に関しては、このタイヤのリアはソコソコ減るのですが、フロントはなかなか減りません。
オフ4:オン6(走行距離ベース)位の使用で3000キロ程度走りリアは5分山になり交換しましたが、
フロントは写真の通り、多少減ってはいるもののまだまだ高さが残っており、5千キロは楽に行けるのではないかと。

コースやゲロ等ならもっと良いタイヤもたくさんあるのでしょうが、
公道走行可で普通に安心して舗装路を走れ、そこそこ荒れた山で遊んでもそれ程不満が出ないですし、
何より値段もやすくて耐久性もそれなりに良いですから、トレール車には良いのではないでしょうか。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/03/28 22:21

コメント(0)

totoさん(インプレ投稿数: 20件 / Myバイク: 390DUKE | STREET TRIPLE R | KLX125 )

利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/66-70kg 体型/普通

3.0/5

★★★★★
使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 4
デザイン 3

身長178センチでノーマルシートだと踵が浮きますが、このシートだと踵まで地面につけることが出来ます。
車両が軽いので、比較的綺麗な路面を走る分にはそれほど足つきは気にならないのですが、
ちょっとハードな山遊びになると、自分のような初級者にはこの数センチの差が重要になってきます。
KLX230はシート高こそ高いものの最低地上高はセローより低く、リンクで下げるのはネガが大きく、
その点このシートなら最低地上高を確保したまま足つきを改善できると思い購入しました。

そういう意味では目的は達成しましたが、自分の身長だと膝の曲がりが若干苦しい状態です。
(それでもセローよりははるかにマシですが)
またノーマルシートであれば積極的に前後移動が出来たところ、強制的にシートの凹み部分に座らされる感が強いです。
表皮も純正同等で滑りやすい為、余計にそう感じるのかもしれません。

現在では大分車両にも慣れてきたため、ノーマルシートに戻しています。
やはりノーマルシートの方が積極的に加重移動が出来て、慣れてくるとこちらの方が良いと感じます。

この辺りは身長とか普段の使い方でも好みが分かれるところなので、自分にはノーマルの方が良かったという事で、
もう少し身長が低かったり、普段の足つきを気にする方にはお勧めできると思います。
他にもローシートの分座面も広くなるため、長距離を走ってもお尻が痛くなりにくいです。
表皮やスポンジ等の品質もノーマル同等でしっかりしているので、目的に合致するなら良い商品かと思います。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/03/22 00:49

コメント(0)

totoさん(インプレ投稿数: 20件 / Myバイク: 390DUKE | STREET TRIPLE R | KLX125 )

利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/66-70kg 体型/普通

5.0/5

★★★★★
使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 5
使用感 5

以前から様々な車両でもフルパワーキットやパワーコイルキットを使ってきました。
始動性の向上、レスポンスと低速?中間トルクのアップ、極低速での粘り強さ、
この辺りはうたい文句通り体感できるレベルで向上します。
特に小排気量車や空燃比が安定しないキャブ車、近年の排ガス規制で薄すぎる燃調となっているFI車では効果抜群です。

社外のレース用キャブ等を入れた場合など、薄くても濃くても協力に点火してしまう為、
セッティング中はウオタニを外さないと当たりが分かりにくくなってしまう程です。
またKLX125の場合、その低速の弱さからウオタニを付ける前は時々半クラが必要だったヒルクライムでも、
低速の粘りとトルクが増えたため、何とかノークラッチで上り切れるようになりました。

マフラー交換等では、パワーを求めると低速が弱くなったり、トルクを求めてレスポンスが落ちたり等が多いですが、
ウオタニに関してはそういったマイナス要素が無く、全てにおいて良い方向に変化するところが美点です。

他社のコイル等も過去に試しましたが、ノーマルイグナイタ前提の物では正直効果を感じられませんし、
コイルへ送る電圧を上げるような商品もありますが、これだとコイルの寿命に影響を与えます。
その点、ウオタニなら車体電装系やバッテリーに負荷を掛けない上に今まで一度も壊れた事がなく、品質も確かです。

点火系のカスタムパーツとしては一番にお勧めできる商品です。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/03/21 16:54
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

totoさん(インプレ投稿数: 20件 / Myバイク: 390DUKE | STREET TRIPLE R | KLX125 )

カラー:チタン
利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/66-70kg 体型/普通

3.0/5

★★★★★
使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 3
デザイン 3
防護性 4
  • 相変わらず六角の加工精度が悪い。更に全ネジタイプに改悪されている。

    相変わらず六角の加工精度が悪い。更に全ネジタイプに改悪されている。

  • 物は違いますがイメージとしては、右が従来型で左が本商品。当然従来型の方が強度有。

    物は違いますがイメージとしては、右が従来型で左が本商品。当然従来型の方が強度有。

【使用状況を教えてください】
林道?山遊び

【届いたものはイメージ通りでしたか?】
従来型のハンドガードを使っていましたので、単純にサイドにガードが付いただけでイメージそのままです。

【取付けは難しかったですか?】
これも従来型と同じく汎用品ですので、車両に合わせて多少の曲げなおし等が必要ですが、
ハンドガードとしては特に難しい事は無いと思います。

【使ってみていかがでしたか?】
定番のジータですので、可もなく不可もなく皆さんの想像通りという感じでしょうか。
値段もそれなりですし、コストパフォーマンス的には妥当という感じです。


【期待外れな点はありましたか?】
アンカー部が改良されたとの事で期待していましたが、ローレットは確かに荒くなって従来型より食いつきますが、
素材そのものが柔らかいうえにローレットの角もしっかり出ていない為、結局回ります。
自分はトップブリッヂサイドマウントとの組み合わせで取りつけた為、問題が出るほど回ることは無いです。
あとは、従来型のアンカーで使用していたボルトはボルト頭から数センチはネジが切ってなくて強度がありましたが、
此方についてくるボルトは首下が全ネジとなっており、強い衝撃を受けるとボルトそのものが曲がってしまいます。
この点は明らかな改悪ですので、メーカーには改善を求めたいところです。
他にもこれは従来製品もそうですが、ボルト頭の6角の精度が悪く、少々大きめで工具のがたつきが多いので、
しっかり締めようと力を入れるとボルト頭を舐めそうになります。
交換品のアンカーセットもなぜか従来型より一気に高額になっています(品質はかわらないのに)
此処のボルトに関しては、使用する方がしっかりとした品質の国産ボルトに変更することをお勧めします。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/03/21 16:31
1人のライダーが役に立ったと考えています

役に立った

コメント(0)

totoさん(インプレ投稿数: 20件 / Myバイク: 390DUKE | STREET TRIPLE R | KLX125 )

利用車種: KLX230
身長・体重・体型: 身長/176-180cm 体重/66-70kg 体型/普通

3.0/5

★★★★★
使用シチュエーション 街乗り向き ツーリング サーキット
効果 効果なし 効果あり
作業スキル 初心者 プロ級
品質・質感 4
コストパフォーマンス 4

【使用状況を教えてください】
林道?山遊び

【届いたものはイメージ通りでしたか?】
写真通りでした。仕上げも綺麗で取付ボルトの穴位置も合ってました。
ただし、ドレン用のホールが1/3位ズレておりかつ小さい為に工具が入りません。
一度取り付け後に外して穴拡大をしなければいけませんでした。

【取付けは難しかったですか?】
特に難しい事はなく、また取付ボルトの穴位置もちゃんと合ってました。

【使ってみていかがでしたか?】
極端にハードな使い方をするのでなければ十分な強度があると思います。
倒木や大きめの石等にぶつけまくってますが、多少の歪みは出るものの割れたりする事なく使えてます。

【付属品はついていましたか?】
取付に必要なボルト類は過不足なく付属してます。

【期待外れな点はありましたか?】
特にありません。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES・・・オススメできます。

投稿日付: 2021/03/21 16:06

コメント(0)

カワサキ KLX230の価格情報

カワサキ KLX230

カワサキ KLX230

新車 50

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 40~59.9 万円

48.39 万円

諸費用

価格帯 6.3~7.9 万円

4.89 万円

本体価格

諸費用

本体

47.15 万円

価格帯 44.8~49.5 万円

諸費用

4.89 万円

価格帯 4.72~5.05 万円


乗り出し価格

価格帯 46.3~67.8 万円

53.28 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

52.04 万円

価格帯 49.85~54.22 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

他の車種で絞り込む

PAGE TOP