Kellermann/ケラーマンはドイツの超高品質ウインカーメーカーです。ケラーマンのウインカー製品は 3D CADとシミュレーションソフトを併用し、他のメーカーでは成し得ない高度な光学計算を実施。
光の収束・拡散や到達距離を最大効率化しています。

消灯時にはその存在がわからない世界最小ウインカーBullet Attoもこの技術により誕生。今まで不可能とされていたカスタムデザインを可能にし、市場に大きなインパクトを与えています。

 全製品車検対応
光源ワット数や照明部面積を理由に不適合となることはありません。
すべての製品が車検に必要な協定規則 6/7/50号の認可を受けています。

尾灯/ブレーキランプ機能付き世界最小ウインカー「バレット アトー DF」


レンズ面直径わずか7mm。本体サイズも13x9x14mmの極小サイズ。腕時計はもちろんコインよりも遥かに小さく、 消灯時にはその存在を感じさせません。
点灯時には充分な光量をもち、100m先からでも余裕を持って点滅を視認できます。この光量こそが困難な製品化を実現した、Kellermannの技術の高さの証です。


バレット アトー DFはこのウインカーにテールライト、ブレーキライトまでも凝縮してしまいました。もちろん車検対応。

今まで達成できなかったあなたのカスタマイズの答えがここにあります。
ちなみにAttoとは10のマイナス18乗のことで、製品の小ささに対する思いが込められています。



▼点灯イメージは動画でチェック▼

世界最小ウインカー「Bullet Atto / バレット アトー」


Kellermann / ケラーマンの技術を集結させた世界最小LEDウインカー Bullet Atto / バレット アトー。
レンズ面直径わずか7mm。本体サイズも13x9x14mmの極小サイズ。腕時計はもちろんコインよりも遥かに小さく、 消灯時にはその存在を感じさせません。


点灯時には充分な光量をもち、100m先からでも余裕を持って点滅を視認できます。


もちろん車検対応です。

極小ウインカーの世界的なムーブメントはこのBullet Attoから始まりました。世界のメーカーが追従するも、質感の高い金属ケース、容積の小さい円筒状など、この仕様を実現しているのはKellermannだけです。



▼点灯イメージは動画でチェック▼

尾灯/ブレーキランプ機能付きウインカー「バレット 1000 DF」


弾丸をイメージしたその形状はシンプルで疾走感を演出。
シェルは金属製の高い質感を誇り、点灯部は外輪部とセンターの贅沢な構成。


Bullet1000DF / バレット1000DFはテールライト/ストップライトが外輪部に施されています。

ウインカーもLEDでありながら残像感を残して点滅するなど、アナログ感を演出。クラシックな車両にも違和感なく搭載が可能です。




日本のグッドデサイン賞にあたる、「reddot award 2015」で最優秀賞を受賞。

通常のウインカーのみのタイプやポジションライトもラインナップ。



▼点灯イメージは動画でチェック▼

ハンドルバーエンド ウインカー「BL2000」


金属製シェルに設置されたクリアガラスから鋭い光を発する、ハンドルバーエンド型LEDウインカー 「BL2000」。
カフェレーサーやチョッパーはもちろん、スーパースポーツやあらゆるカスタムバイクにマッチするデザイン。


日本のグッドデサイン賞にあたる、「reddot award 2011」でreddot award賞を受賞。
デザイン性のみでなく革新性、機能性も審査されるChicago Atenaeum MusiumのArchtecture and Design賞を受賞。

もちろん車検対応です。



▼点灯イメージは動画でチェック▼

エッジの効いたウインカー「マイクロローンバス」


ひし形を意味する名を冠したmicro Rhombusは先鋭的なイメージを持つデザイン。アクティブなイメージの車両にマッチします。
ハウジングは金属製で、高い質感を持っています。



マットブラックのボディにスモークレンズを採用したモデルや テールライト、ブレーキライトと一体型になったモデルもラインナップ。

マイクロローンバスを極小サイズにした派生モデルの「ローンバスS」は消灯時にはその存在がわからないほど。スーパースポーツなどの車両にもおすすめです。


▼点灯イメージは動画でチェック▼



関連キーワード
車種に関連した記事
電装系に関連した記事