掲げるはすべてはライダーのために。妥協のないモノづくりを行う「アールズ・ギア」マフラーをご紹介!

ライダーの皆様が快適かつ安全なバイクライフが送れるよう、美しく実用性にも優れるこだわりのパーツを開発するアールズ・ギア。
その想いが形として表れた代表的なアイテムがワイバンシリーズを中心とするマフラー製品で、安心して使用できるように取り扱うマフラー全てで政府認証取得をしています。

全域におけるパワーアップはもちろん、スロットルを操作したときにパワーを過不足なく出せ、自由自在にマシンをコントロールできる。それがアールズ・ギアのマフラーなのです。
オートバイに乗る楽しみ・喜びを多くの人に感じていただくため、常に「高性能・高品質・そして美しく」を追求した、妥協のない物づくりを行っています。

【Z900RS】「マシンベンド」のチタンパイプを採用したフルエキゾーストマフラー

rsgear_webic_01-2.jpg

「マシンベンド」のチタン合金を採用し、重量3.8kg(STD11.7kg)と大幅な軽量化と低回転域から全域に渡りパワー& トルクアップを実現しています。
「超軽量+ビッグトルク」によりコントロールしやすく、刺激的な加速性能を生みだします。

ラインナップは、クラシカルな雰囲気のZ900RS にマッチした「ラウンドショート」サイレンサーを採用し、低い位置に設定した「Sタイプ」と、跳ね上がった「UPタイプ」、さらにワイルドテイストな「メガホンタイプ」をラインナップ。
心地よいサウンドを実現した「車検対応」マフラーです。


20200327_web_motorcycleshow_obi_sp_635_60.jpg

【KATANA】超軽量“チタンフルエキゾーストシステム”

rsgear_webic_02-2.jpg

マシンベンド チタンフルエキゾーストを採用し、大幅な軽量化を実現しています。
低回転域から全域に渡り大幅なパワー&トルクアップを達成しており、コントロールしやすく刺激的な加速性能を体感できます。
サイレンサーエンド部にドライカーボンを採用した、ニューデザインの異形メガホンサイレンサーを採用。
スタイリッシュでレーシーなサウンドを実現した 「超軽量」マフラーが完成しました。


【CBR400R】大幅な軽量化と魅惑のツインレーシーサウンド

rsgear_webic_03-2.jpg

素材に特殊金属「チタン合金」と「ドライカーボン」を使用した新デザインフルエキゾーストが登場しました。 サイレンサーはレーシーなテーパー形状の「タイプR」とストレート形状の「タイプS」の2形状。 エンドにはドライカーボンを用いた異形メガホンタイプのシャープなデザイン。

純正マフラーが約9kgなのに対し、本製品は約3kgと大幅な軽量化を実現しています。 もちろん 全域でパワー&トルクアップを体感できます。 細部までこだわった高い質感はCBR400Rのスタイリングをより高めること間違いありません。


【400X】超軽量ビッグトルク

rsgear_webic_04-2.jpg

400X用リアルスペックマフラーは兄弟モデルであるCBR400Rと同様に素材に特殊金属「チタン合金」を採用し、重量約3.0kg(STD:約9.0kg)と大幅な軽量化を実現しています。
さらに低中回転域より大幅なトルクアップを達成し、装着すればコントロールしやすいアドベンチャーツアラーに変貌します。

ぜひ軽く美しいチタン製のフルエキゾーストを纏い、進化した400Xをご堪能下さい。
なお、アドベンチャー系の400Xは、ストレート形状のサイレンサー「タイプS」のみの設定となります。


【W800】歯切れのいいWサウンドを奏でるキャブトンマフラー

rsgear_webic_05-2.jpg

W800用としてラインナップされるのは、キャブトンタイプサイレンサーのストレート構造マフラーです。
往年の名車「カワサキW1」を彷彿させるバーチカルツイン重低音サウンドを実現し、またWキャブトンマフラーにより心地良いサウンドとサウンドにシンクロする低速域から全域に渡り、刺激的なビッグトルク&パワーを達成しています。

マフラー素材には耐腐食性に強いSUS304を採用し更にエキゾーストパイプ部には「硬質クロームメッキ」を施し、更に美しく耐久性の高いマフラーとなっています。



20200327_web_motorcycleshow_680_182.jpg
関連キーワード
20210625_garage_sale_point_336_280.png
車種に関連した記事
マフラーに関連した記事