欧州のツーリングギアトップブランド、ヘプコ&ベッカーの秘密に迫る!

本場EUのクロスボーダーが愛用するドイツの老舗ブランド「ヘプコ&ベッカー」。

トップケースやサイドケース、エンジンガードなどに代表される、長年培われたその堅牢性、利便性、信頼性はEUをまたにかけるライダーのお墨付き。
追求された機能美はまさに質実剛健。

安全性を確保するパーツはもちろん、多くの荷物を積載可能にする、トップケース、パニアケース、タンクバッグなど、数多くラインナップ。
スーパースポーツにさえ荷物の積載を可能にします。

国内では手に入りにくい海外メーカー車両の各パーツがラインナップされていることも魅力のひとつ。


ショートツーリングにピッタリ!ソフトサイドバッグシリーズ


ヘプコ&ベッカーではツーリングハードケースで培ったノウハウをソフトケースにフィードバッグし、ソフトサイドケース「StreetNEO」、「ROYSTER」、「LEGACY NEO」、「STRAYKER」、「RUGGED」、「Buffalo」、「Liberty」などをラインナップ。


使い勝手はもちろん、防水にも配慮したバッグは日常使いや数日間のショートツーリングに最適。ハードケースに比べて軽量なことも軽快な走行に貢献します。

搭載には車種別専用設計のホルダー「C-Bow」が必要です。




ソフトサイドバッグホルダー 「C-Bow / シーボウ」


ヘプコ&ベッカーのソフトサイドバッグ シリーズをスマートに搭載するためのホルダー。
車種別専用設計で確実な取付と、バッグを外した状態でも すっきりとしたデザインを実現。
バッグの取付、取り外しも簡単にでき、ツーリングだけでなく、街乗りでもスマートに乗りこなしたいあなたにぴったりのアイテムです。




ワンアクションで車体へ装着!タンクバッグ「Street」/「ROYSTER」



ヘプコ&ベッカーのタンクバッグ「Street」 / 「ROYSTER」は車種別専用の取付キット
『イージーロック ”Easy-Lock”』を装着することでワンアクションで車体への取付、 取り外しが可能です。


多くのポケット、電源取り出し用のグロメット、可変容量、防水加工など基本はすべて押えています。
便利な引き出し型レインカバーを搭載し、土砂降りでも大切な荷物を濡らしません。


オプションの「ダイヤルロック」や「セキュリティキット」により、バッグの開閉や持ち去りを防ぐことができます。




磁力で簡単取り付け確実ホールド「イージーロック」 (タンクバッグホルダー)





ヘプコ&ベッカーのタンクバッグ 「Street」/「ROYSTER」シリーズを搭載するためのホルダー。ガスタンクリングに搭載します。


Easy-Lockは磁力を利用した画期的なシステム。取付は乗せるだけで確実にホールドし、走行中に落下することもありません。

取り外しはリリースストラップ(取り外し用のひも)を引きながらバッグを浮かすだけで簡単な取り外しができます。

バッグを乗せていないときも全く目立たず、給油時も邪魔になりません。




取り付けはタンデムシートと交換するだけ!スピードラックEVO



ソロライディングの際にタンデムシートと置き換えることによってリアラックとしてスペースを有効活用。荷物を固定するベルトなどを留める為のフック受けも多数あり、快適にご利用頂けます。
付け替えにかかる時間は30秒もあれば充分なほど、簡単に交換が可能です。
※一部車種を除く


オプションで下記を装着可能。荷物の積載が容易になります。※一部車種を除く

・大きなバッグを安定して積載可能にするUniversal Extension(拡張プレート)
・トップケース ジャーニー Journey ユニバーサルプレートタイプ が搭載可能





軽量で走行安定性を損ないにくいトップケース&サイドケース


EUには国境を越えて旅をするクロスボーダーが数多く存在し、使用するアイテムにも強いこだわりがあります。
そんなクロスボーダーの多くが選ぶヘプコ&ベッカー製トップケース、サイドケース。オフロード、ロードスター、デュアルパーパスなど、様々な車両の個性にマッチするデザインをラインナップ。
アルミと樹脂を基材としたトップケース・サイドケースは従来の製品から大幅な軽量化を実現。その結果、重心が高くなってしまう事を極限まで抑え、走行安定性に大きく貢献します。



取り付けには各ホルダーが別途必要です。

トップケースホルダー/サイドケースホルダー


ヘプコ&ベッカーのトップケース、サイドケースをを搭載する為のホルダー。

車種別設計で確実にケースをホールドし、高い安全性を誇ります。

トップケースホルダーはケースの背面を支持するガイドを折りたためば(取外式もあります)、ケースを取り外してもフラットな簡易キャリアとして使用することができます。


サイドケースホルダーのLockitシリーズはホルダー自体も容易に取り外すことが可能。
サイドケースを使わない日常使用では外しておけば車体デザインを損ないません。




エンジンガード / タンクガード


エンジンガートやタンクガードというと、一般的にエンジンや車体を守るもの、と考える方が多いでしょう。 しかし、ヘプコ&ベッカーの考え方は少し違います。 ヘプコ&ベッカーのエンジンガードやタンクガードは地面と車体の間への足の挟み込みのリスクを大幅に軽減します。


ヘプコ&ベッカーのエンジンガードにはパイプ内部に性質の異なる特殊強化パイプをさらに1本追加させた二重構造を採用。
肉厚スチールの加工が施されている車両接合ポイントはトライ&エラーより導きだされた耐衝撃性に優れた構造です。
また多点支持や、パイプのつなぎ方も差し込みタイプとすることで、充分な強度を確保しています。


駐輪時の安定性を高めるスタンドアップグレードパーツ

サイドスタンドエンド


悪路や熱くなったアスファルトでサイドスタンドを使った駐輪は不安定になりがちです。サイドスタンドの底面積を増やし、サイドスタンドがめり込んでしまうことを防ぎ、安定性を高めます。 各車種専用設計のため、確実な取り付けが可能です。

センタースタンド

サイドスタンドしか搭載されていない車両に車種別専用のセンタースタンドをラインナップ。 メンテナンス時の車両の安定性が向上し、保管時にも車体を傾けずに理想的な状態で駐車が可能になります。 充分な強度と純正然としたデザインが特徴の逸品です。


関連キーワード
車種に関連した記事