タンクパッド、ちゃんと選んでいますか?あなたのスタイルに合ったタンクパッドの新定番【Eazi-Gripイージーグリップ】

イージーグリップはタンクパッドを始めとしたパーツを製造するイギリスのメーカーです。
BSB(ブリティッシュスーパーバイク選手権)に出場しているトップチームと綿密な関係性を持っており、高いグリップ力とライダーの快適性を両立させたタンクグリップを開発しています。

タイプも複数あり、街乗りからレースまで幅広いタイプを用意してあります。
ニーグリップ力の向上、車体の保護、見た目もバッチリなタンクパッドを中心に商品をご紹介いたします。

※ウェビックでもサポートしている『Webikeチームノリックヤマハ』、『T.Pro Innovation』も使用しており、その性能は折り紙付き。

1番人気!プロフェッショナルライダー向けの[PROシリーズ]

[PROシリーズ]はイージーグリップの中でも最も売れているタイプです。
特徴的な円状のエンボス加工が施され、EVOシリーズと比べて突起が小さく滑らかで、ダイナミックな表面構造を持っています。

突起が小さいので、ライディング時に体を動かしやすい(腰をずらしやすい)のが特徴。
またハードブレーキングといった状況でも、車体との高い一体感とグリップ力を得られるよう設計されています。

3タイプの中では、比較的スポーツ走行寄りの万能モデルとして位置づけされています。
どのタイプか迷ったときにはこのモデルがオススメ!
※クリアは接着面の保護フィルムがオレンジ色となっています。


▼細かい突起が特徴。ライディング時の動きを阻害せず、ニーグリップした際にはしっかりホールドしてくれます。

多くのレースチームが選ぶ[EVOシリーズ] 高いグリップ力が特徴!


[EVOシリーズ]は2011年に登場し、高いグリップ力とライダーの快適性を両立させた半球状のトラクションドームを備えたタンクパッドです。
BSB(ブリティッシュスーパーバイク選手権)に出場しているトップチームからのフィードバックを受け、BSBでも採用中のチームが増え続けている最もグリップ力があるタイプです。

大きな突起が特徴的で、高いグリップ力を持ち合わせているので車体のコントロールが1ランクアップするタンクパッドとなっています。
その高いグリップ力からレース、ジムカーナなどの競技使用に最適なタンクパッドと言えるでしょう!
※クリアは接着面の保護フィルムがオレンジ色となっています。


▼シリーズで最もグリップ力の高いタイプ。バイクからずり落ちそうな高負荷のかかるブレーキングでも、安定したグリップでライダーの姿勢維持を助けてくれます。

疲労低減!?ツーリング向けタンクパッド[SILICONEシリーズ]


[SILICONEシリーズ]は人間工学に基づいて開発された、シリーズ中最も走行時の快適性を追求したタンクパッドです。
特注のシリコン素材によるクッション性と表面構造によりライダーの疲労を低減し、ストリート走行やツーリングといったシーンで活躍します。

なんと言ってもその触り心地がGood!
従来のタンクパッドと違い、柔らかく滑らかな素材で、かつグリップ力も十分にあるのでツーリング時のニーグリップを優しくサポートしてくれるモデルです。

ぜひこの商品を装着してツーリング時の快適さを体感してください!



メーターをキズからガードする[メータープロテクションフィルム]

最近ではメジャーなカスタムになりつつある[メータープロテクションフィルム]もラインナップしています!
アンチグレア仕様のフィルムで視認性を落とさずにメーターへの傷や汚れの付着を防止します。
また車種専用設計でカットなどの作業が不要です。
取り付けに必要な道具も全て同梱してあるので簡単に施工出来るオススメ商品です。



関連キーワード
外装に関連した記事