Webikeイチオシのおすすめアメリカン・クルーザー向けタイヤTOP10!【2021年最新】
かっこいいタイヤという基準も大事!

かっこいいクルーザーに乗っているのであればやっぱりタイヤにはこだわりたいですよね。
しかしこだわり方が大事です。例えばスピードクルーザー系ならスペックを重視したタイヤを選びたいですし、クラシカルなスタイリングであれば、ビンテージレプリカと言うのもアリでしょう。
ツーリングであれば重量級の車体を支えられる強いタイヤが必要です。このように自分のスタイルに合わせてタイヤを選ぶことで違和感ないかっこいいクルーザーが出来上がるのです!

というわけで今回はそんな、アメリカン・クルーザー向けタイヤの2020年人気だったタイヤランキング!

2020年アメリカンタイヤ人気ランキングTOP10

第10位 IRC|PROTECH WILDFLARE WF-920


ファイアパターンのデザインを採用した特徴的なタイヤが第10位!
アメリカン、クルーザーに似合うということで、見た目のデザインの良さで選ばれることの多いタイヤです。
デザイン性もさることながら、排水性や耐久性も満足のいくスペックを発揮します。
ハンドリングはフロントがコーナリング重視、リアは直進安定性重視になっていて、程よい安定感で重すぎないちょうどいいハンドリングです。

サイズ展開も多いので、幅広い車種で履けます!


第9位 BRIDGESTONE|EXEDRA MAX


クルーザー系タイヤのジャンルではちょっと存在感の足りないブリヂストンのEXEDRA MAXが第9位。
このタイヤはブリヂストンらしく、乗り心地の良さや、走行安定性、そして走り出しのグリップなど、「走り」の性能にフォーカスしたタイヤです。
ツーリングに積極的に行く!という場合にはオススメです!

どちらかというとクルーザー系よりドラッグスタイルの車両で選ばれることが多い気がします。V-MAXやエリミネーターとか。

第8位 SHINKO|E270


クルーザー向けタイヤで忘れちゃいけないのがビンテージレプリカ系タイヤ!
往年のデザインをそのままに現代のスペックで作られたタイヤは当時感を出すのにぴったり!
通常モデルに加えホワイトウォールもなんとラインの形状で2種類選べるというのもポイントです。

ただし、あくまでスタイル重視。無理な走りは禁物です。かっこいいには我慢も必要です。
個人的にはこういうデザイン重視タイヤ結構好きです。


第7位 BRIDGESTONE|BATTLECRUISE H50

9位のEXEDRA MAXの後継タイヤといえるH50が第7位!
このタイヤはEXEDRA MAXに比べ、旋回性能を向上、乗り心地も向上、そして摩耗しやすいリアタイヤの耐久性は約2.7倍というロングライフを実現したタイヤです!
特にハンドリングは、300㎏近い重量車であっても、切れ込んだり、逆に重すぎたりしない自然でスッと入るハンドリングが魅力です。
ハイパフォーマンスなクルーザーや、ツーリングメインのライダーさらに街乗りでも乗りたいというライダーにもオススメできるタイヤです。

ブリヂストンが本気で作ったアメリカンタイヤは性能的には満足できること間違いなし!


第6位 SHINKO|SR777


今も昔も根強い人気があるホワイトウォールが選べるタイヤの一つがSR777です。
スペックとしては「普通」のタイヤですが、実際に履かせると結構かっこいい!特にスポスタ系には似合う気がします。
海外のカスタムクルーザーでも使われていたりするタイヤなので、実は目にしたことがある!という方もいるはず。

第5位 METZELER|ME888 MARATHON ULTRA


カスタムクルーザーの大定番!靴に例えるとVANSのオールドスクール?
本場北米のカスタムシーンで活躍するビルダーから絶大な人気を誇るメッツラーのME888が5位!
もちろん性能も抜かりなく、軽快なハンドリング、優れたドライ/ウェットグリップを発揮します。
そして、マラソンウルトラの名に恥じない高い耐摩耗性で寿命が長い!

さらに、カスタム派には欠かせないホワイトウォール仕様もラインナップされています。
サイズも定番のサイズはもちろん、カスタムで使われる23インチ、26インチや280mm幅など多岐にわたるのもポイント!



第4位 MICHELIN|COMMANDER II


ツーリング派にオススメの少し安め、だけど性能はばっちりのタイヤがコマンダー2!
安さの理由はより進化したコマンダー3シリーズが登場したから。でもこのコマンダー2もまだまだ戦えます。
特徴は高い耐摩耗性で、コスパ・ライフの長さを重視してタイヤを選ぶライダーにお勧めです。

関連キーワード
車種に関連した記事
オンロードタイヤに関連した記事