2020年上半期!おすすめ人気4サイクルオイルランキングTOP10【みんなが選んだ街乗り・ツーリングオイル】
大事なのは交換頻度

スクーターから最新スーパースポーツまで、等しく必要になるオイル。まさに、オイルはバイクの血液!
そして、夏と言えばツーリング、ツーリングと言えばオイル交換は念入りに行いたいですね。
そうなると、迷っちゃいそうなオイル選びですが、人気のオイルというのはそれだけ信頼も置けるもの。

そこで今回は、2020年上半期、ウェビックショッピングの販売数、閲覧数をもとに独自のランキングをご用意しました!
忖度なし!100%ユーザーの反応でできたアンケートです!

本当に人気なエンジンオイルはコレだ!

2020年上半期4サイクルオイル人気ランキングトップ10

第10位 HONDA(ホンダ)|ウルトラG4


上半期オイルランキング第10位はホンダの4サイクルオイルシリーズのトップグレードウルトラG4でした!
シリーズの中でも600cc以上のスーパースポーツに向けられたこのオイル。値段もお手頃ということもあってハイグレードオイルの入門編としても人気の模様。


粘度0W-30油種全合成油
APIグレードSLJASOグレードMA
ユーザー評価


第9位 KAWASAKI(カワサキ)|カワサキエルフ・Vent Vert(ヴァン・ヴェール)・冴速 4サイクルエンジンオイル


世にも奇妙な緑色のオイルとして有名?なカワサキの冴速。
Vent Vert(ヴァン・ヴェール)は、フランス語で“緑の風”という意味でもうカワサキらしさが全面にあふれ出たオイルです。
粘性抵抗を減らしてエンジンレスポンスを重視した設計になっています。

粘度 10W-40油種 全合成油
APIグレードSLJASOグレード T 903:2006 適合品
ユーザー評価


第8位 HONDA(ホンダ)|ウルトラG1


4ミニ系や、スクーターといった小排気量車両からの支持が厚いホンダのウルトラG1は第8位!
Gシリーズの中では最も安価なオイルにあたりますが、さすがホンダ。Webikeに寄せられたインプレッションでは高評価が多数。
コスパ重視で交換サイクルを早めたい小排気量にピッタリです。

粘度10W-30油種鉱物油
APIグレードSLJASOグレードMA
ユーザー評価


第7位 KAWASAKI(カワサキ)|R4 4サイクルオイル


カワサキのコスパオイル枠S4に高温洗浄添加剤を加えたR4。ホンダのオイルでいうところのG2、G3あたりでしょうか。
エンジン内部をクリーンに保ちながら、高回転エンジンにも対応するせん断安定性を誇るということで、幅広い車種の街乗りツーリング用オイルとして人気です。

粘度10W-40 油種部分合成油
APIグレード-JASOグレードMA
ユーザー評価


第6位 WAKOS(ワコーズ)|PRO-S40 プロステージS


バイクショップでもよく見かけるワコーズのプロステージSは第6位にランクイン!
2輪・4輪問わず、小排気量エンジンから大排気量エンジン、ターボ車までカバーする広い対応力も特徴。そういえば車のオイル変えてますか?バイクもいいですけど、クルマのオイルもちゃんと変えてあげましょうね!
ストリート使用でコスパを評価する声が多いオイルです。
選べる粘度は3種類。お好みの粘度でどうぞ!

粘度15W-30
10W-40
0W-30
油種全合成油
APIグレード-JASOグレードMA
ユーザー評価


第5位 HONDA(ホンダ)|ウルトラG3


CBR250RRなどの高回転を多用する現行の250ccスポーツバイクにおすすめしたいウルトラG3。
一つ下のG2との違いは100%化学合成油というところ。化学合成油は熱に強く、高温でも劣化しにくいということから高回転エンジンにピッタリというわけ。
いつもはG2を使っているけど、今回は奮発してG3を使ってみた!というライダーも多いようで、ちょいランクアップにもおすすめ!戻れなくなるかもしれないけど!

粘度10W-30油種全合成油
APIグレードSLJASOグレードMA
ユーザー評価


第4位 Castrol(カストロール)|POWER1 RACING 4T


古くからのオイルブランドということもあって信頼で選ぶライダーも多い傾向。
80年代のバイクブームをリアルタイムで過ごしたライダーにとってはカストロール=ひまし油、カストロールの匂いというのも懐かしい話でしょう。
でも、現代のカストロールは全合成油です!時代や中身は変わっても、信頼できるオイルとして評価を集め堂々の4位!

粘度10W-50
5W-40
油種全合成油
APIグレード-JASOグレードMA
ユーザー評価



次のページではいよいよTOP3を発表!
1位は、ここまで登場していないホンダのあのオイルなのか?
2020年上半期4サイクルオイルランキングTOP10!意外かもしれないオイルが1位を獲得する結果になりました!

関連キーワード
オイルに関連した記事