【マフラー】ZX-25Rをスペック全開で楽しもう!適合カスタムパーツ一挙大紹介!【バックステップ】

▲写真/星野 耕作

2020年9月10日にデリバリーとなったKawasaki・ZX-25R。
久しぶりに現行ラインナップへ250cc4気筒が帰ってきたこともあって、発売日を今か今かと待ち続けていたライダーも多いのではないでしょうか?
発表当初は「100万超えか?」との噂も聞かれましたが、蓋を開けたら82万5,000円とKawasakiの漢気溢れるリーズナブルプライス!(ありがとう!)

今回はそんなクォータークラスの勢力図を塗り替えるであろう一台、ZX-25Rのカスタムパーツをまとめてみました!

4気筒サウンドを轟かせたい!ZX-25R用マフラー!

早くも各メーカーから、ZX-25R用マフラーが続々ラインナップとなっています。
車体のスタイルを崩さない様にレーシングルックスへ寄せたマフラーが多く、中には動画でエキゾーストサウンドを確認できるものも。

YOSHIMURA:機械曲R-77Sチタンサイクロン カーボンエンド 政府認証

・Webike販売価格(税込み)/142,120円~


K-FACTORY:ヘキサゴンサイレンサーJMCA認証

・Webike販売価格(税込み)/210,848円

※画像は開発中のものの為、製品と一部異なる可能性があります。
※メーカー都合により商品の仕様変更がある場合がございます。ご了承ください。

AKRAPOVIC:レーシングライン フルエキゾーストマフラー【JMCA仕様】

・Webike販売価格(税込み)/141,093円~

BEET:NASSERT Evolution Type II フルエキゾーストチタンマフラー

・Webike販売価格(税込み)/209,000円~

R9 Exhaust:フルエキゾーストマフラー(Zeta-R/M2 Ti)

※写真はZeta-R フルエキゾーストマフラー

※動画はM2-Ti チタン製フルエキゾーストマフラー

・Webike販売価格(税込み)/117,634円~

新車ZX-25Rを護る!プロテクション類

新車ZX-25Rを長く乗り続けたいのなら、車体は各種ガード類で守っておきたいところ。
早くもスライダーをはじめ、ラジエーターガードなどが各メーカーからラインナップされているので、妄想が膨らみますね!

TRICK STAR:フレームスライダー

・Webike販売価格(税込み)/16,280円~

BEET:ラジエターガード

・Webike販売価格(税込み)/19,800円

TRICK STAR:ラジエターコアガード

・Webike販売価格(税込み)/17,325円~

SNIPER:マスターシリンダーガード

・Webike販売価格(税込み)/5,280円

BABYFACE:フレームスライダー

・Webike販売価格(税込み)/12,100円

K-FACTORY:フロントアクスルスライダー

・Webike販売価格(税込み)/8,800円

より前傾レーシーに!足回りパーツ

ライディングステップ

インドネシア仕様に比べて抑制されているとはいえ、46ps/15,500rpmと国内250ccクラスにおいてはTOPのパワーを誇るZX-25R。 ともなれば車体をよりレーシーに、サーキット仕様に手を施したくなるのがライダーの性というものですよね。 そんな無邪気な大人向けにはライディングステップがオススメです!

BABYFACE:パフォーマンスステップキット

・Webike販売価格(税込み)/55,000円

K-FACTORY:ライディングステップ

・Webike販売価格(税込み)/51,766円

SNIPER:バックステップ

・Webike販売価格(税込み)/49,500円

BEET:ハイパーバンク

・Webike販売価格(税込み)/59,226円~

リンクプレート

ZX-25Rのシート高は785mmと控えめですが、女性ライダーなどからは「もう一声!」といった声が聞こえてきそうです。 脚付きに不安を覚えるのならローダウンキットを取り付けてみてはいかがでしょう。 約15~20mmほどダウンとなるため、信号待ちや渋滞でも安心です! 尚、BEETからは逆に車高を上げるレーシングリンクプレートのラインナップもあるので、脚長ライダー&さらに車体をバンクさせたいライダーはこちらをチョイスしましょう。

TRICK STAR:ローダウンリンクキット

・Webike販売価格(税込み)/18,480円~

BEET:ローダウンリンクプレートキット

・Webike販売価格(税込み)/11,000円~

BEET:レーシングリンクプレートキット

・Webike販売価格(税込み)/20,900円~

メーカーパーツもたくさん!

もちろん、メーカーがオプション販売しているパーツもたくさんあります。
シングルシートカバーにウィンドシールドもあるので、構成パーツをKawasakiで揃えるのもアリですね!

 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
車種に関連した記事
マフラーに関連した記事