今こそ鉄カブ!カブ主が選ぶ!ちょい古スーパーカブにおすすめしたいカスタムパーツたち【外装&マフラー編】
うちのカブは動かざること山のごとし。

カブというと少し前は丸目に戻ったカブ50/110、最近はC125やCT125の話題で持ち切りですね。(僕はカブストリートの復活で騒いだが、分かり合えるスタッフがいなかった)
旧型にあたる、鉄のフレームでできたスーパーカブ(通称:鉄カブ)の一種、リトルカブのオーナーな僕は、うれしい反面ちょっと寂しい気持ち。
現行の良質なカブたちもバイクとしては素晴らしいんですが、鉄カブ時代の無骨でレトロ、ちょっと華奢な感じもいいんですよ!
ブレーキでへにょって持ち上がるボトムリンクとかもう最高。

最近では、所ジョージさんやつるの剛士さんなど著名人の方々も乗ってる鉄カブ!
今回はメインバイクがリトルカブ(110cc)の僕が独断と偏見で勧める鉄カブカスタムパーツたち!外装&マフラー編!
ノーマル派もボアアップ派も楽しめる、スグできてガラッとイメチェンできるパーツを中心にご紹介!

完全に趣味の話です。

 記事内で紹介している商品の価格は2020年7月現在の価格です。予告なく変更になる場合がございますので悪しからず。

便利!キャリアカスタム

まずはお手軽なキャリアのカスタムから。
大変長い期間販売されていた鉄カブたちには、とっても多くのパーツがリリースされました。
その中からこれは!という逸品たちをピックアップ!

アナタはかわいい派?かっこいい派?ぼくはかわいい派!!

キャリアはホンダ純正が大定番

HONDA|フロントキャリア ¥2,860(税込)

特に何も載せなくても、付けておきたいドレスアップパーツのひとつ。フロントキャリア。
これはホンダ純正がおすすめ。
デザインもさることながら、各部のクオリティが素晴らしく、劣悪な保管環境でも錆びにくい。

実用面でもキャンプツーリングなどで積載の幅が広がります!


かわいい&意外と便利

HONDA|フロントバスケット ¥2,090(税込)

世界中探しても前かごを付けてかわいいバイクはカブだけだと思ってます。
かわいい系リトルカブを目指していた僕も買ったフロントバスケット。こちらは先に紹介したフロントキャリアと組み合わせて装着します。
結構似合うのと、実用性が魅力。カゴには、荷物の飛び出しを防止する荷物押えバーが付いているので、シート下収納がないカブにもってこい!
もちろん純正品質。


有効活用できるようになりたいベトキャリ

東京堂|ベトナムキャリア ¥1,925(税込)

こちらも定番。ベトナムキャリア。キャリアとしてはその機能を活かせるシチュエーションが少ないパーツですが、あると意外と使っちゃう不思議なパーツ。
個人的にはドレスアップパーツの一種だと考えています。前キャリア、ベトキャリ、カブ純正キャリアの3種セットで外装カスタム第一段階は完成でしょう!
ただ一点注意。ちょっと取り付けにコツがいります。そして、レッグシールド上に装着するので、キャブへのアクセスが悪くなります。


スチールならではの味わいあるボックス

HONDA|ラゲージボックス ¥9,900(税込)

銀行のカブについているといわれる黒い鉄製のボックス。だから通称:銀行ボックス
積載性など性能面ではホムセンボックスやGIVIなどのリアボックスにかなわないですが、このボックスの魅力はスチール製ならではの味わい深い外観!
鉄カブに似合わないわけがない逸品です。実は白色もあります。



神は細部に宿るっていう

SP武川|ABS製モール・ガーニッシュ ¥6,490~(税込)

前後のフェンダー先端に取り付けるガーニッシュや、テールランプへの配線をカバーできるモールはいかがですか?
特にリアフェンダーモールはキャリアレス車両で目立つ配線をうまく隠してくれます。神は細部に宿る。細かいところにも武川です。
ちなみにABS製なので軽い


シートカスタムでガラッとイメチェン!

ビジバイ的な良さを感じる純正シートから、カスタムモデルにピッタリなシートまで!
いろいろあります。選び放題!

純正流用シートカスタムはやって損なし

HONDA純正シート

同じ形でいろいろなカラー、いろいろな限定モデルが存在したカブ・リトルカブは流用できるパーツも多い!
中でもシートはイメージをガラッと変えるだけでなく、劣化しがちなシート裏の吸盤を新品にできたり、座り心地が良くなったりと実用面でのメリットもあるので積極的にお試しいただきたい。
僕の場合は、2014年に発売されたリトルカブの限定車、立体商標記念モデルの赤いシートを流用しています。
※年式によってシートのヒンジが違うので要注意

【リトルカブの限定車、立体商標記念モデルのシート】
品名:シートASSY
品番:77000-GCN-Y30ZA

オシャレとケツ痛問題を解決できるナイスシート

東京堂|53シート ¥6,600(税込)

カブらしい実用車感マックスのシートから、オシャレなシートにチェンジするなら53シートがおすすめ。
純正のキャリアとサヨナラすることになりますが、ロングシートの座り心地と豊富なカラーリングが魅力です。
取り付けたオーナーからの評価も軒並み高評価です!


バチっとカスタムしたカブにつけたい今風シート

GM-MOTO|カブ用 カスタムシート ¥9,980(税込)

フェンダーチョップやバーハンドル化など、極めた外装カスタムのお供にピッタリ!
うねりのある形状と、薄めの座面がカスタム感ありますね!

次のページではお待ちかね?マフラーを紹介!個性的なエキゾーストがそろってます!
 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
マフラーに関連した記事