【寒さ対策は指先から】最強の防寒インナーグローブ&ソックス教えます!

バイクに乗る最適シーズンも残り僅か。もう少し気温が低くなると愛車を冬眠させるライダーも多そうです。
しかし!寒さ耐性の強いライダーや、お住まいの地域によっては寒くなる冬こそ本番?

ウィンターライディングを楽しむためには、それなりの防寒対策が必要です。
そして防寒アイテムとしてまっさきに目が行くのがウィンタージャケットではないでしょうか。
しかし値段もそれなり……、毎年買い替えるのは及び腰となってしまいますよね。

そこで今回は、ジャケットの次に注目してほしいライディングギアとして、指先・足先インナーウエアの“インナーグローブ・インナーソックス”をご紹介していこうと思います。
「なんで手足のインナー?」と疑問符を浮かべるライダーは、是非この記事で今冬の過ごし方を学んで行って下さい!

指先・足先インナーをオススメしたい!そのワケとは?

「ジャケットの次に揃えるべき防寒アイテムは、普通インナーウェアじゃない?」とお考えの皆さんと同じように筆者も、インナーウェアから紹介するべきか迷いました。
ただ、あったかインナーウェアと言えばバイク用アパレルブランドはもちろん、ユ○クロやワー○マンなどからも沢山商品が出ている現状。

ライディングギアにフォーカスしたからには、バイク乗り目線で、本当に実用的な防寒アイテムをピックアップしたいもの。
そこで思い出して下さい、走行中、冷たい風によって冷え始めるのはいつも手足の指先から、じゃあありませんか?
自分も何度耐えきれなくなって、コンビニでホッカイロを買ったことか!

手足指先を制するものは、冬季ツーリングを制すると言っても過言ではありません!
各バイクアパレルブランドも、その辺はもちろん織り込み済みの様で、多くのインナーグローブ・インナーソックスが用意されています。

インナーグローブ/ソックスのメリット

手足インナーの必要性はおわかり頂けたでしょうか?
ここではそのメリットをポイント毎に紹介していきたいと思います!

ストレッチ性に優れ、違和感のない操作が可能


ウィンターグローブをお持ちのライダーならおわかり頂けると思いますが、ゴワゴワでグローブ生地が厚ければ厚いほど、レバー操作、ハンドルスイッチの操作は行い難くなるものです。
その点、インナーグローブ/ソックスの生地厚は薄く柔軟性を備え、ウィンカー操作やペダル操作なども違和感なく行えるのが特徴です。

リーズナブルで定期的に買い替えることができる


ウィンターグローブは高機能かつハイグレードな素材なものが多く、10,000円超えも珍しくありません。
その点今回の記事で紹介しているインナーグローブは、保温素材・発熱素材を使用しながらも1,000~3,000円のものとなります。

ロープライスなのはそれだけで魅力。
数日に渡る冬季ツーリングへ出かける時は、あったか素材のインナーソックスを複数枚用意しておきたいですね。

発熱・保温性に優れる


前項でも少し触れましたが、冬用インナーグローブ/ソックスは、生地に保温・発熱素材が織り込まれているケースが多分にあります。
冷たい外気はアウターレイヤーが守ってくれるものとして、中はあったか素材によってヌクヌク。

それだけでメリットとなること間違いありません。

スペース要らずで、持ち運びも便利


「目的地に到着したけど、思いの外寒かった!」なんてケースも“あるある”ではないでしょうか。

インナーグローブ/ソックスはとってもコンパクト。
折りたたんでポケット、ツーリングバッグに忍ばせておくこともできます。

万が一のエマージェンシーグッズとして、携帯してみてもいいですね。

スタッフおすすめ!インナーグローブ3選

さて、ここからはウェビックで取り扱うインナーグローブ/ソックスの中でも、とくにオススメなものを3点ずつご紹介していきます。まだ持っていないライダーは要チェックですよ!

RSタイチ/RST124 サーモトロン インナーグローブ


RSタイチから販売されているインナーグローブには、商品名にもある通り、素材に“サーモトロン”が使われています。
サーモトロンには、太陽光から取り入れた光エネルギーを熱に変換する働きがあります。
また保温にも優れていて、冬場のインナーウェア素材として最適な素材と言えるでしょう。

Webike価格(税込)/2,125円

コミネ/GK-847 サーマルインナーグローブ


周囲にコミネマンと悟らせないインナーコミネマン必須アイテム!
インナーグローブながら防風仕様となっており、走行風を完全にシャットアウトしてくれるほか、指先には特殊素材が用いられていて、グローブをはめた状態でもタッチパネル操作が可能となっています。

価格も今回紹介するインナーグローブの中でも圧倒的ロープライスを実現しているのも魅力ですね。

“ついで買い”で、冬季のバイクライフに備えてみてはいかがでしょう?

Webike価格(税込)/1,097円

ゴールドウイン/ウィンドブロックインナーグローブ GSM26860


グローブ甲部に伸縮性と防風性を兼ね備えるサーマストレッチ、そして掌部にはフリースを配し、心地の良い使用感を実現しています。
また、手首は伸縮性のあるリブ仕様となっているので、冷気が侵入することもありません。

防風性優れるインナーグローブなので、3シーズングローブとの併用で、グローブの快適シーズンをさらに伸ばしてくれそうですね。

Webike価格(税込)/2,612円

スタッフおすすめ!インナーソックス3選

コミネ/AK-358 メリノウールウォームソックス ロング


インナーコミネマンのソックスはこれで決まりです。

保温・吸湿発熱・吸湿速乾・防臭とソックス素材に最適なメリノウールを使用し、高い快適性と暖かさを実現してくれます。
またクッション性良好なパイル地が各所に使用され、地肌を冷たい外気から遠ざけてくれているのも嬉しいですね。

Webike価格(税込)/1,776円

ゴールドウイン/ポリジンファイブトゥソックス GSM28703


吸水速乾性と保温性を併せ持つドラロン®と、ニオイの元となる細菌の増殖を抑える働きがあるポリジン®が使用されるゴールドウインのソックス。
冬場の靴内は、あったか素材によってムレ易い環境になりがち……。
出先で靴を脱ぐことになっても臭くないというのは、それだけで安心感がありますよね。

また5本指ソックスは、指の動きを活発にし血の巡りを良くする働きがあります。
その作用はそのまま冷え対策にもつながるので、ウィンターソックス選びの重要な要素と言えるでしょう。

Webike価格(税込)/2,508円

ラフ&ロード/ATオートサーモロングソックス


日本生まれのあったか素材“エクス®”が採用されるロングソックス。
エクス®は繊維自身が、吸湿し、発熱、放湿を繰り返してくれるため、他素材に比べても高い吸湿性と、暖かさが魅力です。

また、シューズとパンツの継ぎ目部分、風に晒されるスネ付近は生地が厚めとなっているので、走行風による寒さは感じ難そうなのも嬉しい配慮です。

Webike価格(税込)/2,125円

冬の準備OK?

もうすぐ、バイクに乗って出かけるには勇気が必要な季節がやってきます。
あなたの防寒対策は大丈夫でしょうか?

ウェビックでは、2020年10月29日(木)まで創業記念BigSALEが開催中です。
ウェビック創業20周年を祝う一大SALEですので、お探しの防寒アイテムも安く買えてしまうかもしれません!

また、寒さ耐性に自身のないバイク乗りは、電熱ウェアを着込んでみてはいかがでしょう?

 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
アパレルに関連した記事