スピーカーだけ別購入すれば、2つのヘルメットで使いまわしOK?ソロ・マスツーの必需品ビーコムSB6X 【MOTO HACK】
ウェビックコミュニティ「MOTO HACK ツーリングで使っているアイテムを語ろう」キャンペーンに、投稿いただいた中から、気になるあの人のツーリング事情をご紹介。
普段はなかなか見れない、他のライダーのお気に入りグッズをご紹介します!

今回は、Ninja 1000に乗る「ユウ」さんのお気に入りのツーリンググッズ・アイデアをご紹介!

ユウさんのプロフィール

リターンライダーになるため、2019年式 Ninja 1000 を購入。
ツーリングのみに使用して、10000km突破しました。

車両について

カワサキ Ninja 1000

いつものツーリングスタイル

ソロツーでは音楽を聴きながらのんびり走り、マスツーではワイワイしゃべりながら楽しんでいます!

ツーリングで楽しんでいること

景観やグルメ・スイーツをいろいろ検索したり、人に聞いたおすすめなどをツーリングのコースに入れていつも楽しんでいます。

お気に入りスポット

お気に入りスポットは富士山周遊です。
今年は信州の高原道路をいろいろ走破してみたいです。

お気に入りのアイテムを教えてください


・B+COM(ビーコム):ブルートゥースインカム B+COM SB6X シングルユニット

便利な使い方やお気に入りポイント

・使ってみて音質はかなりいいです。他社のインカムがどの程度かわからず比較できませんが、ストレスなく音が聞き取れます。
またナビの音声を聞きながら、通話や音楽の再生もできるのでツーリング中も退屈しません。

いつもの使用方法


・街乗りからツーリングでの音楽再生、スマホナビの音声再生や、マスツーでの会話。

便利な使い方・裏技


私は2個のヘルメットを使いまわしているのですが、フルフェイス・オープンフェイスのヘルメットに対応するマイクも最初から同梱されていますので、スピーカーを別購入すると、本体を付け替えるだけで簡単に使い分けができます。

おすすめしたいポイント

バッテリーの持ちがとても良く、一泊二日程度のツーリングでしたら、充電なしで余裕で行けます。
SB6X専用アプリの使い勝手が大変よく、ペアリング・音量調整などとても操作しやすくなりました。

まとめ

インカムなど無くてもツーリング等には行けますが、一度使うと手放せないくらい便利です。SB6X同士だと、ペアリングも簡単で集合して出発するのに時間がかかりません。

こちらのモデルは充電しながらの使用は出来ませんが、出発前にフル充電しているとまず問題なく使用できます。かなり高価なものですが、費用対効果は絶大です。


ユウさん、貴重なツーリングHACKの投稿ありがとうございました!
今回紹介させていただいた、ユウさんには、ウェビックで使える1,500ポイントをプレゼント!
 MOTO HACK掲載記事は、ユーザー投稿を構成・転載したものとなります。語られる効果・手法に関してはユーザー裁量によるものであり、そこで起きた不具合等に関してウェビックは一切の責任を負いかねます。
 
今回紹介した製品はこちら
 
関連キーワード
車種に関連した記事
バイクグッズに関連した記事