「いつもの装備」に冬だけ追加でホカホカ!しかも電源一括管理!【MOTO HACK】
ウェビックコミュニティ「MOTO HACK!あったか装備コンテスト」キャンペーンに、投稿いただいたあったか装備を紹介!
今回は、CBR1000RR-Rに乗る「大神」さんのあったか装備をご紹介!

車両と自己紹介


【簡単な自己紹介】
日帰りから長距離での泊まり歩きも好き。

【車両紹介】
CBR1000RR-R

あったか装備のこだわり


【目指す方向性】
革ならヒーターを追加するだけで暖かい。
ウインターグローブでなくとも、レーシンググローブの中に仕込んだヒーターインナーグローブが効く。
グリップヒーターも冬だけでいい。
なるべくUSB接続で完結、バイクから離れてもモバイルバッテリーで暖をとれる。

製品紹介

1.サンコー
・品名:USB指までヒーター手袋(現在売り切れ中)※外部サイトが開きます

インナーグローブとして。


2.南海部品
・品名:SDW-5011 テクノライダー HOT 電熱 HEAT Assistシステム※外部サイトが開きます

ウェアへの電熱機能追加。

それぞれUSB 5V 2.1Aが必要なので、バッテリーの収め方に悩むところ


3.OPMID
・品名:クリップグリップヒーター USB接続 5V2A/コントローラー付き※外部サイトが開きます

冬だけほしいグリップヒーター。


SDW-5011は上下で2セット使用中。
乗り降りで電源を着脱する手間がなく、バイクから離れてもモバイルバッテリーで電源が取れるUSBタイプを選択。
もちろんバイクのUSBからも電源が取れる。

冬専用のウェアや装備を揃えると部屋が狭くなるので、3シーズンジャケットで冬だけ電熱装備を追加する方法を考えた結果こうなった。

グリップヒーターは季節ものなので、冬だけ使えれば良いと考えた。
以前は紐による巻き付けタイプ使用していたが、グリップ径が太くなることが難点。
OPMIDは取付位置で違和感なく使用できている。

今後狙っているあったか装備

肘の内側、脛を温められる何か。

⇒ 投稿された日記はこちら


大神」さん、あったか装備コンテストへの参加ありがとうございました!
今回紹介させていただいた、大神さんには、ウェビックで使える500ポイントをプレゼント!

 MOTO HACK掲載記事は、ユーザー投稿を構成・転載したものとなります。語られる効果・手法に関してはユーザー裁量によるものであり、そこで起きた不具合等に関してウェビックは一切の責任を負いかねます。
関連キーワード
車種に関連した記事
アパレルに関連した記事